現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 特急「サロベツ」 名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ
2016/06/01(Wed) 20:29 No.967 


>よこまる様
お書き込みありがとうございます。

北海道は道路事情の悪い地域が過去多かったことと、石炭や農産物の輸送手段として鉄道が繁栄してきましたが、高速道路網の広がりや人口の札幌圏一極集中、貨物輸送の自動車化などにより、鉄道の役目がめっきり少なくなりました。
実際、道内の移動には車か都市間高速バスがポピュラーで、値段が高くて時間がかかる鉄道利用は年々減る一方です。
かく言う私も最近はバス利用がほとんど(鉄道だと不便)で、特急はもちろん、快速「エアポート」すら利用していません。

おっしゃるとおり、国鉄型の電車、気動車、客車、機関車と、いずれもつい最近まで長きにわたる活躍をしてくれました。やはり造りが頑丈なのか、183系気動車も含めて私の青春時代の思い出のほとんどを演出してくれました。

JR北海道では、特急「オホーツク」の運転区間も縮小(旭川〜網走間に)することを発表しました。経営が苦しく、新型車両を投入できないというのが理由のようで、北海道新幹線も赤字必至と言われているだけに、今後の動向が気になります。
JR東日本に面倒を見てもらう(子会社化? 支社化?)こともありうるかもしれません。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: