現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:高速バス回数券 名前:よこまる
2017/08/08(Tue) 01:17 No.998 


お疲れ様です.

他の乗客を見た所,日東交通(房総半島の木更津市以南)の高速バスでは1区間1回1枚の回数券ではなく,「8000円で9600円分」など,プレミアムを付けた上で,1000円,100円,10円に分かれた券を運賃相当額に組み合わせて使用するタイプの様です.そのため必ずしも運賃の数倍の額分ではなく,数人で使えない欠点があります.
乗り慣れた乗客はICカードで乗車しており,現金ではおつりが出せる料金箱を使用しているためか,わざわざ片道乗車券を買う乗客はいないと見做している様です.

逆に羽田空港は京急バスが指定なしでも定員オーバー防止のため,便毎に乗車券を発券するシステムにしている様で,ICカードでもカウンターまたは乗り場係員から便の指定券を発行しています(無料).

JR東の車掌端末は首都圏のみICカード対応かも知れません(同社エリア全区間で使えないので…).また普通列車グリーン券は車内では現金でしか購入出来ないそうで,JREのアテンダントさんの発券機はICカードに対応していないかも知れません.


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: