NEW掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:JR北海道 総販券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/08/30(日) 15:05 No.914  操作


914の画像を原寸大表示します JR北海道独自の「総販システム」ですが、昨春の消費税率改定に伴う運賃値上げ時から、大幅に縮小されているようです。
それまでは、普通乗車券類や自由席特急券、RきっぷやSきっぷなどの企画乗車券類では、一部を除いて「総販券」で発券されていましたが、現在ではIC定期券を除く定期券(クレジット決済を除く)や、一部の企画乗車券類のみの取り扱いとなっているようです。
なお、RきっぷやSきっぷは、マルス端末やMV端末での発行替に対応していないため、数年前から通常のマルス券に変わっていました。

画像は、道央圏で土日のみ発売されている「一日散歩きっぷ」です。これは従前から「総販券」のみの取り扱いでしたが、現在も「総販券」で発券されています。

  
 

題名:Re: JR北海道 総販券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/08/30(日) 15:26 No.916  操作

916の画像を原寸大表示します
こちらは自由席特急券です。
現在は全てマルス券による発券になっています。

全国のJR統一の様式ですね。

  
 

題名:Re: JR北海道 総販券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/08/30(日) 15:28 No.917  操作

917の画像を原寸大表示します

乗車券も同様です。
これは往復乗車券ですが、総販券は登場しません。

  
 

題名:JR九州へ物申す!!  名前:よこまる 2015/09/06(日) 10:26 No.918  操作

918の画像を原寸大表示します こんばんは.

丁度先日,JR九州がMV端末の利用をFaceBookで呼びかけていたので,
E-POS発行の○企きっぷの指定券交付の出来る様にしてくれ,と
レスしました.

発券端末に詳しい鉄道ファンならまだしも,一般のお客でも,
E-POS券を渡され,行った先の駅のMV端末ではじかれると言う,
クレームも多い様です.
JRサイドはみどりの窓口で指定券を発券しておしまい,で済ませている様で,
何の改善にもなっていないです.
(確かに○企券もMR32/52端末ではMARSで出し始めているようですが,
E-POS専用機もあり,それだけでは対策は不十分です)

写真はE-POS券です.これは窓口でしか払い戻しもキャンセル/
指定変更も出来ません(E-POSは発行替に対応していません).
E-POS専用機は市販PCの流用ですぐ判りますが,MR32/52端末にも
機能が内臓されてもいますので,注意が必要です.
(MARS/E-POSの切り替えは駅係員の気分か駅の方針等で違う様です)

一方でE-POS専用機のみの駅でも,一般商店のレジの様なクレカ
決済機を導入し,クレカを使えるようになった駅もありますが,
JQ(JR九州のカード)ポイントが付くかは不明です.

E-POSは収集ファンには専用機の用紙の保存性(焼け)は敬遠される反面,
MARSとのフォントやフォーマットの微妙な違いで歓迎されるようですが,
MV端末に通らない=好きな席を自分で選べない,みどりの窓口の
長蛇の列に並ばないといけない等,乗り鉄には厄介な存在だと
言えそうです.
(まだ印刷が遅くてもL型端末の様なインパクトプリンタの
連続紙の方が良かったです)

  
 

題名:Re: JR九州へ物申す!!  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/09/09(水) 10:37 No.919  操作

919の画像を原寸大表示します >よこまる様
こんにちは。お書き込みありがとうございます。

JR九州のE−POSですが、九州内相互間利用や新幹線の指定券類が、限定ながら発券できるということが、逆に○企きっぷの発券継続につながっているのではないでしょうか?
仰せの通り、一方でMV端末の利用を「便利ですよ」と呼び掛けて、もう一方では発行替できないPOS券を当たり前のように売っている。。。。 これでは木に竹を接ぐというか、羊頭狗肉というか・・・
利用者の少ない小駅ならともかく、博多駅や小倉駅、大分駅などの主要駅では、窓口の行列は日常茶飯事でしょうし、行楽シーズンならなおのこと・・・

JR九のE−POS券ですが、昨年西都城駅で鹿児島中央までの乗車券と自由席特急券を購入した時に初めて見ましたが、紙質などは特に気になることはなく、熱転写印字(?)ではっきりした黒色印字だったことは覚えています。(いま手元にはありません)

JR北の場合は、当初から総販システムでは指定券類は全く発券できなかったことと、マルス端末未設置駅へのPOS端末設置がなされなかったことから、総販縮小という方向になったのかもしれません。
北海道の場合は、L型端末が普及したころに、爆発的に「みどりの窓口」が設置され、夜間は無人になるような委託小駅でも、特急停車駅であればマルス端末が設置されました。
それがよかったとは一概には言えませんが、利用者にとっては便利なことで、高速バス網が発達していなかった頃ですので、Rきっぷなどもかなり売れていたようです。

話は変わりますが、今JRの駅構内のポスターや車内中吊に「しばらく大分にいます」というフレーズが書かれたものが貼り出されています。和服の女性二人が、岡城の石垣前に立っているもので、「おんせん県おおいたデスティネーションキャンペーン」が7/1〜9/30の期間行われているようですね。
北海道の人は大分になじみがなく、別府温泉は知っていてもそれが大分県とは知らないなんてことが多いようです。
そんなこともあってのキャンペーンなのでしょうね。



題名:期間限定きっぷ復活  名前:よこまる 2015/07/31(金) 20:27 No.912  操作


大分DSの絡みか,かつて特急指定席往復割引きっぷがあった区間に
自由席ながら往復割引きっぷが期間限定で復活します.

http://www.jrkyushu.co.jp/top_info/pdf/565/nobeokaooita.pdf

以前(国鉄〜平成初期)は自由席往復と同額で指定席が利用出来たのですが,
いつの間にか値上げされ,自由席(富士・彗星の立席含む)では損する
値段になり,
旭化成の工場縮小やバブルの後遺症も重なり,廃止されました.

今回は大分DSと共に高速道路開通でバス路線が出来たこと,
大分駅ビルへの集客を兼ねて企画したものと思われます.

ただ日豊線佐伯以南は「カーブが多く時間が掛かるし,酔う」なんて
イメージも持たれている一面もあります.
それを払拭出来る列車も欲しいものです.

  
 

題名:Re: 期間限定きっぷ復活  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/08/01(土) 13:10 No.913  操作

>よこまる様

情報ありがとうございます。
なるほど。「期間限定」というところがミソでしょうか。一応のお試し期間を設定して、好評であれば期間延長(通年発売化?)も視野に入れるということで。
大分の場合、北九州への人の動きには敏感になるところでしょうが、逆向きの南方面はやはり減少傾向なのでしょうね。臼杵や津久見あたりも、人口減少には歯止めがかからないところでしょう。
そんな中での高速道路開通が起爆剤になればということで、高速バス路線が新設されたのだと思いますが、地方では公共交通機関よりも自家用車の利用が多い傾向がありますので、JRもバス会社も、限られた利用者を取り合う形になろうかと思います。
この割引きっぷ(バス側も往復割引などがあると思います)によって、両地区の利用者が増えることに期待したいものです。



題名:特改さん  名前:よこまる 2015/05/18(月) 20:12 No.908  操作


こんばんは.

九州では駅の「特改」さんは改札の外によく出ます.
小倉駅の3Fみどりの窓口前,通勤やイベントで無人駅の利用が
一時的に増える時等です.
ノートPCのE-POS端末で座席指定をしないきっぷを販売して
います.
(指定券は売らないのでLANを引かない様です)

また有田駅や行橋駅では3セクからの乗り換えに対応して,
ホームの乗換え改札に自動券売機を置いている様です.

一方,車内の「特改」さんはいます.
子会社の「JR九州鉄道営業」がOBを雇用して,門司車掌区と
一緒に特急自由席で利用客の多い区間で検札や車内精算に
当たっています.
制服はJR九州のものですが,委託駅の駅員とは異なり,
名札に「JR九州鉄道営業」と書かれています.
尚,スタンパーば直営と若干異なるらしいのですが,
「門司車掌区」とスタンプされます.

E-POS端末の用紙ですが,デザインはマルス券と変わりませんが,
マルス券に比べ変色しやすいとのことです.
(朱色の自動券売機の用紙レベルだそうです)
しかし素人目では判らないし,マルス券でも地紋の濃い,
薄いがあり,判断は難しいですね.

しかしかつてはL型端末もインクの濃い・薄いに泣かされましたね.
時々字が薄過ぎてやっと読める切符を渡されたりしました.
それに比べるとまだマシかも知れません….
(しかしE-POSはマルス発行替に対応しないのがクセ者…)

  
 

題名:Re: 特改さん  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/05/20(水) 20:07 No.909  操作

〉よこまる様
九州情報ありがとうございます。

特設コーナーでのきっぷ販売が手軽にできるのは、やはりE-POSの威力でしょうか。とても便利ですね。
自動改札機対応券をどこでも発券できるというのがミソで、関西地区で過去に(今も?)行われていた、車掌端末機によるホーム上での特設販売と異なる点です。
車内検札のOBの方は、以前は「九州交通企画」さんではなかったでしょうか?

  
 

題名:旧九州交通企画  名前:よこまる 2015/05/21(木) 09:18 No.910  操作

おはようございます.

3年前に「九州交通企画」から「JR九州鉄道営業」に社名変更したそうです.
JR九州鉄道営業HP
http://jrte.co.jp/company/

最近では大分地区の一部を受託していた同様のJR九州の子会社,
「分鉄開発」から駅の受託を移管されたそうです.

九州の場合,地区ごとに受託会社を分けずに1まとめにした形になった様です.

  
 

題名:Re: 旧九州交通企画  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/05/23(土) 12:19 No.911  操作

>よこまる様
ありがとうございます。社名変更されていたのですね。
HPを見ると、JR九州のかなりの数の小駅を管理しているようで、東唐津駅や西唐津駅をはじめ、筑肥線のなじみ深いえきの多くを管理している会社だということで、ちょっと親近感が湧きました。
北海道だと「北海道ジェイ・アール・サービスネット」がそれにあたる会社のようですが、北海道の場合は駅の管理と一部のショッピングセンター内の旅行代理店だけの業務で、九州のように車掌業務や販売業務などは行っていません。
JR九州の場合、株式上場に向けてさまざまな施策が進められているようですね。



題名:ICカード乗車券専用券売機券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/05/10(日) 16:12 No.903  操作


903の画像を原寸大表示します JR九州の主要駅(特急停車駅)のホーム上には、自由席特急券専用券売機が設置されていますが、従来からの現金購入専用機に加えて、SUGOCAなどのICカード乗車券専用の券売機がお目見えしています。
これまでの券売機券(エドモンソン券)ではなく、車掌端末発行券様のチケットになっており、ICカードチャージ額からの引き落としによる購入となるため、券面右下に白抜きで「IC」の印字が見られます。

レイアウトは車掌用端末発行券と差異はありませんが、紙質が異なっており、比較的厚手の感熱紙が使用されています。そのため、車掌端末券と違って折れ曲がったりしわになったりすることが少ないようです。
因みに裏面は白紙で、当然ですが自動改札機は通れません。

特に九州北部では、特急の近距離乗車が多く、特急券の車内発券も数多く見られましたが、IC乗車券の普及に伴い、自由席特急券(特定特急券)も乗車前にホームで気軽に購入できるようになり、便利になりました。

  
 

題名:Re: ICカード乗車券専用券売機券  名前:よこまる 2015/05/10(日) 20:08 No.904  操作

904の画像を原寸大表示します こんばんは.

この券を買っても,ICカードのみを自動改札にタッチして出場出来ますから,
ゴミにならないのか??そんな疑問が湧きますね??
(だから磁気券でないのでしょうけれど)

10年以上前に近鉄特急を利用したら,磁気券の乗車券を自動改札に通し,
ペラ券の特急券は専用の箱に入れるようになっていました.
お客さんが処分に困ったり,偽造防止や用紙リサイクルの観点からも
回収箱があれば…と思います.

また区間によっては「○○から*kmまで」と言う場合もあるようです.
同じホームの券売機でも,現金用はエドモンソン券です.

  
 

題名:Re: ICカード乗車券専用券売機券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/05/11(月) 20:37 No.905  操作

〉よこまる様
お書き込みありがとうございます。
実は、このネタはよこまる様の縄張りネタですので、密かにRESを期待しておりました………笑
さて、おっしゃるとおり、この特急券は「ゴミ」になる運命なのですね。「ソニック」や「きらめき」に乗ると、窓枠のフレームのすき間に、検札を終えた車掌端末発行の自由席特急券が丸めて押し込まれていることがよくあります。
名鉄でも、自動改札機の下にミューチケット回収箱が見られますが、ちょっとしたアイディアですね。

現金用は券売機タイプのエドモンソン券でしたか。IC機の方が新しいということなのでしょう。
今後はこのタイプに変わっていくのかもしれませんね。

  
 

題名:Re: ICカード乗車券専用券売機券  名前:よこまる 2015/05/15(金) 21:00 No.906  操作

こんばんは.

九州で緩急接続は鹿児島線の福岡県内(佐賀県の基山・鳥栖を含む)ですし,
急ぐ方やゆったりシートに座りたい方はは快速より特急でしょうけれど.
さらに他の路線からの乗り換えで,乗車前に自動券売機で特急券が
購入出来ない場合もありますし….
(マルスやE-POSなら発券出来ますが,ICカード利用の乗客がわざわざ
窓口に並ぶのは考えにくいですよね.
またMV端末もICカードで決済出来ないようですし,設置も少ないです)

そこでホームの券売機だと思います.
ホームならその場で買えますし,停車駅が多い列車の車掌さんの
負担の減るとは思います.

また特急券は1人勤務の小さな駅なら駅員さんが回収する様ですし,
簡易型自動改札(閉まるバーのないタイプ)がある夜間無人の駅ならば
夜間用のきっぷ入れに入れてもOKな様です.

*おまけ
E-POS端末のプリンタが新型になっている様です.
紙質が粗悪と言われていますが,MR32・52と同等に改善されたかもしれません.

  
 

題名:Re: ICカード乗車券専用券売機券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/05/16(土) 18:07 No.907  操作

>よこまる様

その昔、主要駅の特急発着ホームには、自由席特急券や急行券を立売販売する駅員(「特改」の腕章を巻いていた?)がいましたが、いつの間にか姿を消しました。
それに代わるものとしてのホーム上の券売機は重宝しますね。そういえば、3年ほど前に訪問した有田駅にも、上りホームには自由席特急券専用の券売機がありました。
ただ、北海道では見かけませんが。。。。

E-POS端末の券は紙質がマルス券とは異なっていたのでしょうか?



題名:ライバル出現  名前:よこまる 2015/02/01(日) 01:46 No.879  操作


こんにちは.

東九州自動車道が虫食い状態ですが,徐々に開通しつつあり,
3月には豊前-宇佐,佐伯-蒲江がつながり,北九州市-築上町,
宇佐市-鹿児島市まで開通することになります.
(正確に言えば東九州道の宮崎-加治木間は志布志経由で建設中で,
既に併用中の宮崎道・九州道利用となります)

合わせて高速バスも新路線が開設する運びになるそうです.
http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=01270029098&day=20150127

大分市をキーに見ますと,かつて高速と一般道路を走る小倉-大分の高速バス,
別府-宮崎,大分-延岡で一般国道を走る特急バスがありましたが,
全て廃止されています.

しかし高速道路開通を機に延岡-宮崎で路線バスが復活し,
今度は小倉-別府-大分-延岡-宮崎で新設する様です.

運賃も小倉-大分で見れば,「2枚きっぷ」と同等かそれ以下.
時間や便数,大分や別府での乗り場はダイヤを見ないと判りませんが,
下手をすると大分を境に分かれた「ソニック」「にちりん」より
便利になるかも知れません.

ただ…,
・九州は福岡市一極集中な面が強いこと
・JRでは小倉での新幹線乗り換えのための「ソニック」利用が多い
・新幹線と一括で運賃計算やきっぷの発券で出来るかどうか
・門司港やスペースワールド,下関等観光地へのアクセスはどうするか
 一部直通させるか,乗り換えのバスを割り引くか
・小倉-宮崎を直通する場合,大分市や別府市をスルーするのか??
 停車するのであれば,どこに停車するのか??
・定時運行の確保が出来るか,特に大分県内では梅雨時期の霧や
 冬季の凍結・積雪で高速道路が通行止めになりやすい
と言う問題があります.

かつてあった小倉-大分のバスも定時性や便数(週末のみ)で
「ソニック」に大きく水を空けられて廃止されましたし,
大分-延岡はJRでも割引きっぷを廃止するほどの区間で
需要がありませんでした.

バスに強みは安さとコンビニでもチケットが買えることですが,
大分・宮崎両県はマイカーで遠出する人も多く,ETC割引で加速
しているようですし,福岡線の様に発展するかは判りません.

ただ博多から大分道・東九州道を通る佐伯・延岡・日向線が
出来れば,JRにとっては脅威になると思います.
そうなれば日豊線・小倉-博多間の特急網も変わってくると思います.

  
 

題名:Re: ライバル出現  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/02/01(日) 11:15 No.880  操作

>よこまる様
情報ありがとうございます。
東九州側の高速道路の延伸は、かなり遅れていたようですね。どうしても福岡〜熊本〜鹿児島と長崎方面が主体になり、大分側はJR日豊線の充実(ソニック、にちりん系)から、整備が進まなかったということでしょうか。

おっしゃるように、九州の場合は「福岡一極集中」の傾向は変わらないでしょうから、福岡と他県の各都市を結ぶ高速バス路線は今後も充実していきそうですが、地方都市同士で県境を越えた利用があるのかということになると、どうなのかな?と考えてしまいます。
北海道でも、札幌と道内各都市を結ぶ高速バスの充実ぶりは目覚ましく、特に道内最大のバス会社である北海道中央バスは、ほとんどの路線に参入しています。
また、北海道の場合は鉄道での直通路線がない(あるいは遠回りになる)箇所も多数あり、旭川〜帯広・釧路や北見〜釧路などを結ぶ路線バス(高速ではない)が見られます。

以前、車販廃止で触れました札幌〜帯広(スーパーとかち)ですが、この区間は高速バスの充実ぶりが著しく、高速道路なので一般道の峠越えがないことから、マイカー利用者も多いのが一因です。

日豊線の特急網がどうなるのか、今後を注目したいと思います。

  
 

題名:Re: ライバル出現  名前:よこまる 2015/03/07(土) 22:25 No.891  操作

こんばんは.

北海道も特急気動車トラブルが尾を引いて,苦戦しているようですね.

本日より小倉-大分の高速バス運行開始だそうです.
http://www.e-obs.com/news/detail.php?id=03070029493&day=20150307

ソニックより1時間程時間が掛かる様ですが,
高速未開通の豊前−椎田南が開通すると,更に差が縮まると思います.
自由席があり,新幹線乗継利用のあるソニックが優位だと思いますが,
割引きっぷを値下げしないと負けるでしょうね.
何しろ大分・別府から北九州市内と福岡市内で2枚・4枚きっぷ,
200−400円しか変わらないんですから….

4月には高速バスも大分-宮崎線が開設されます.
宮崎方面の2枚.4枚きっぷの見直しも必要でしょう.
特に単線で行き違いが多く,県境越えが最高85km/h,
平均すると50km/h台ですから,料金でも見直さないとダメでしょう.
利用客の少ない日豊線大分以南が更にガラガラになってしまいかねない….

  
 

題名:Re: ライバル出現  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/03/08(日) 10:17 No.892  操作

>よこまる様
情報ありがとうございます。
ついに高速バスがスタートしましたか。
利用者にとっては、選択肢が増える(時間・値段・快適さ など・・・)点では便利になりますね。九州の場合は北海道と違って、鉄道への不信による利用替えというのはないでしょうから、純粋に利用者の選択による事になるのでしょう。価格面での新たな展開があるかもしれませんね。
大分〜宮崎方面の東九州の交通路にも変化が見られるのでしょうか?

九州の場合は、県を越えた移動というのがどのくらいあるのでしょうか? ビジネスマンの利用は十分あると思いますが、一般客(買い物とか娯楽、コンサートなど?)の利用度合というのがカギかもしれませんね。
先日下関に行く機会があったのですが、関門海峡を越えて小倉(北九州)へ向かう乗客の多さに驚きました。下関近郊の人々は、ショッピングなどは小倉へ行くのでしょうか?(小月方面からの列車からも多数の乗客が小倉行の415系電車に乗り換えていました)
まさに県を越えての移動ですが、私が唐津に住んでいた頃も、ショッピングといえば佐賀ではなく福岡でした。佐賀へは数年に1回行くか行かないかという程度で。。。。

  
 

題名:Re: ライバル出現  名前:よこまる 2015/04/01(水) 19:31 No.901  操作

別府-宮崎もバス路線新設です.

http://www.oita-press.co.jp/1010000000/2015/04/01/134206918

途中の延岡・日向では高速道路から降りず,ICのバス停に停車する様です.
また1日6往復,4列シートの様で,便数,シートの広さでは「にちりん」が上ですが,
料金が半額近い様で,若者からは支持されそうです.

そしてちゃっかりJR九州バスも参加していると言う罠で,
「にちりん」,特に宗太郎越えの改良や料金見直しは不透明….

九州の動静は福岡中心なのですが,県をまたぐ移動も高速道路開通したて
と言うことで,マイカーを中心に見られます.
宮崎県の方が別府温泉やアフリカンサファリへ出掛けたり,
大分県,もしくは阪神・四国からフェリーから高千穂へ,などがメインで,
途中の各地域では単なる通過地点とならない様に地域おこしのPRをしています.

ビジネスユースは以前は旭化成が延岡と大分にあり行き来があった様ですが,
大分の工場が市街地から離れた特急の停まらない坂ノ市駅付近にあることや,
何よりも旭化成の合理化で行き来が減った様で,JRの特急割引きっぷが
自由席往復より高くなった上に廃止,特急バスも10年程で廃止でした.

県境を跨いで行き来があるとすれば関門間,鳥栖-博多,福岡−唐津,
佐世保近郊-有田・伊万里,大牟田-荒尾当たりではないでしょうか??
特に山を隔てる宗太郎越え,佐賀・長崎県の有明海沿い(かもめ利用を除く)は少ないと思います.
目的は買い物…,天神やキャナルシティ,鳥栖のアウトレット,
各地のモール街へ車で行く,福岡へコンサートやホークス戦観戦…,
と言うレジャーが多い様です.
ただ山越えでも肥薩線のループ区間(人吉-吉松)は観光需要がありそうですけれど.

ちなみにテレビに関しても,民放局が少なく,他県より番組が遅れたり,
放映されなかったりする大分・宮崎県では隣県にアンテナを向けるか,
CATVで隣県の民放を視聴する家庭も多いです.
下手をすると地元より他県の情報に敏感…と言う方もいるかも知れません.

  
 

題名:Re: ライバル出現  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/04/01(水) 20:17 No.902  操作

>よこまる様
東九州の高速バス情報ありがとうございます。
大分〜宮崎間もそれなりに需要はあるのですね。確かにJRの特急列車が頻繁に走っていますので、1列車当たりの利用客は少なくとも、交通手段は必要なわけですから、安価なバスの新設(増発)は自明の理かもしれません。

最近の高速バスは、どこも新車を導入していて、非常に快適になっていますね。しかも高速道路走行中はギアチェンジによる揺れや、信号や停留所乗降による停車もありませんので、ストレスなく移動できます。しかも、何か所かの乗車停留所を過ぎると、しばらくは乗り降りがなく、その点でも落ち着いて移動できる点が評価されると思います。私も最近すっかりバス派になり、道内はもちろん空港との往復や名所への移動には、よくバスを利用しています。

「にちりん」もそうですが、旧式の特急列車しか走っていない区間だと、特にバス利用者の増加があるのではないでしょうか。そもそも利用者が少なくて赤字の区間ですから、鉄道会社としても力が入らないのはやむを得ないかもしれませんが、
利用者が減ったから本数を減らす
旧型車両を充てる・車内販売などのサービスをなくす

本数が減ったから不便になってより利用者が減る
乗り心地が悪く、車内サービスがなく利用者が減る
という感じで、悪循環が続くことになるのかもしれません。

JR北海道では今日から道東や道北方面の特急「オホーツク」と「スーパー宗谷」の車内販売を取りやめましたが、「スーパー宗谷」はともかく、「オホーツク」は国鉄時代の車両を使い続け、鈍足で乗客サービスもなしでは、自動的にバスへ移ってしまいます。



題名:祝 12周年  名前:レカ郎 2015/04/01(水) 09:29 No.899  HomePage 操作


899の画像を原寸大表示します こんにちは
12周年おめでとうございます。当方は先日10周年を迎えることができましたが、貴サイトはさらに上の12周年ですね。
ことごとくあらゆるものがなくなる昨今なので当方は12周年を迎えず力尽きてしまいそうな感じさえしますが、お互いやれるだけ続けたいものですね。

10年や12年前はもうちょっと色々遊べたものですし、魅力があったものですが、ほんとに何もなくなりましたね。北海道以外ではブームにのって色々な魅力ある企画が次々行われていますが、北海道だけは逆行するような形で非常に残念な限り。もしかすると日本で一番魅力ある土地ではないかと思うのですが、それを全て無駄にしているというのはお粗末すぎて・・・。一番の問題は「やる気」の問題ではないかと思うんですがね。やる気があれば不祥事も早々やらかさないでしょうし、現場意識も高まるのではないかと思うのですが。

ということで記念画像をお持ちしました。先日最後の711系9連がヒムソへ旅立って行きましたが、札幌貨物ターミナル留置中の廃車回送編成です。往年の急行時代を思い起こさせる9両編成ではありましたが、久々に見せたその姿は廃車回送という痛ましいもので、実現してほしくなかった光景でした。今後は今のところ詳しくは聞いていませんが、長年愛され、私も愛した711系が異国や埠頭で粗末な扱いを受けることのないようせめてきちんと成仏できることを願うばかりです。キハ183系国鉄色などのミャンマー譲渡後の姿はほんとに見るに堪えないものがありますからね。

  
 

題名:Re: 祝 12周年  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/04/01(水) 19:15 No.900  操作

>レカ郎様
早速のご祝詞ありがとうございます。
ダラダラと12年が過ぎ、13年目に突入しました。ここまで続けることができましたのも、レカ郎様はじめ皆様のご支援の賜物と、感謝申し上げる次第です。

さて、12年前というと干支が同じ「未」でした(平成15年)が、コレといって特筆するような出来事は思い出せませんが、40歳台半ばにして初めてこのサイトを開設したばかりで、年甲斐もなく前のめりになっていたように思います。
当時はまだ国鉄型の車両が全国各地で活躍していて、塗色こそ違うものの、違和感なく接することができる車両ばかりでした。
私の人生も終盤に入り、あと何年続けられるかわかりませんが、引き続きごひいきにしていただければ幸いです。

また、記念画像ありがとうございます。711系の引退が現実のものになり、ついに我々の目の前からもその姿が消え去ろうとしていますね。うるさいほど重厚な警笛やガクンと動き出す瞬間など、みなそれぞれに思い出いっぱいです。静かに送り出しましょう。そして、その後の北海道の鉄道の発展にも期待したいところです。

いただいた画像は、後日収納させていただきます。
ありがとうございました。



題名:「S宗谷」と「オホーツク」の車内販売全廃へ 
名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/02/14(土) 16:51 No.881  操作


JR北海道では、このほど一部の特急列車の車内販売廃止(H27.3.31)について発表しました。
それによりますと、札幌〜稚内間の「スーパー宗谷」2往復と札幌〜網走間の「オホーツク」4往復の車販を廃止するほか、「北斗・スーパー北斗」と「スーパーおおぞら」の朝夕の一部列車に着いても同日廃止されるようです。
残念ですが、車内販売利用者の減少に加え、JR北海道自体の経営悪化も引き金になっているのかもしれません。
車販廃止に伴い、客室乗務員によるサービス(飲物やおしぼりサービス、車内検札、ひざかけや読み物サービスもなくなります。(車販廃止列車のみ)

詳しくはこちらから↓
http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2015/150212-1.pdf

  
 

題名:北海道でも…  名前:よこまる 2015/02/19(木) 18:58 No.887  操作

こんばんは.

北陸や九州のみならず,北海道でも車内販売撤退とは….

せめて飲み物の自販機を車内に置く位はして欲しいですよね.
またひざ掛けや雑誌等は病院や美容院の様にセルフサービスで
残せば良かったのではないかと思います.
(JR九州のグリーン車はひざ掛けや雑誌は基本セルフサービスです)

九州ブルトレも乗客純減だけでなく,割引きっぷの繁忙期規制や
二段ハネの料金維持だけでなく,車販の縮小も乗りにくさを
助長してしまった様ですが,昼行特急も同じ道をたどって欲しくないです.

  
 

題名:Re: 「S宗谷」と「オホーツク」の車内販売全廃へ 
名前:レカ郎 2015/02/20(金) 07:36 No.888  HomePage 操作


こんにちは
車販の話題を見てノコノコやって来ました。
さてこの問題、S宗谷では深刻だそうですね。特に南稚内、稚内ではすでにキオスクが撤退しているので、飲み物は自販機で買えても弁当などはコンビニまで行かなければならず、南稚内では駅からコンビニが少し離れているのでビジネスマンが困るんだとか。駅弁を作って来た弁当屋も仕入れてもらえなくなるため困惑しているようです。

つまり、経営の合理化のために乗客に負担を押し付けるということになるわけですが、サービス業としていかがなものかなと感じます。
グリーン車でのサービスも低下するわけですし、サービスの質は落とすけど値下げはしないというのはどうにも納得がいきません。ある意味形を変えた値上げですよね。
消費増税を理由に値上げを行いましたが、サービスの質を下げるのに数百円程度でも下げるのであればまだ納得もできますが、それもないわけですから、値上げして質を落とす、こんな話はありなのかと。

どうにもお客さんの目線ではなく、自分たちの目線、そして都会での目線でしかものを見ない最近のやり方はいかがなものかなと思わざるを得ません。S宗谷では乗車の時飲み物を買えなかった場合は札幌まで5時間兵糧攻めに遭うことになるようです。途中駅も停車時間が短いですから、ちょっとホームに降りて飲み物を・・・ということにもできませんからね。
特に頻発する遅延の際にはさらにこの時間が延びるわけですから、乗客としてはたまったもんではないのでは?

それに「新幹線様」がやってくることで来年以降随分と割引切符の廃止や見直しが行われるようですがこれも質の低下ですね。新幹線以外で値上げや質が低下した、新幹線とは結局何だったのかということにならないことを願いたいものですが。

あまりこういうことをばかりやっているとますます高速バスに乗客を奪われますね。長距離バスでは特急のグリーン車並みのシートでサービスを受けられますからね。便数も増えていますしうかうかしていると金のない若い層を中心にどんどん乗客がバスへ流れてしまうように思うのですが。まあ私もそんな1人なんですがね(笑)

  
 

題名:Re: 「S宗谷」と「オホーツク」の車内販売全廃へ 
名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/02/22(日) 06:43 No.889  操作


>よこまる様
RESが遅くなり、申し訳ございません。

そうですね。車販撤退はJR各社で進んでいるということですね。残念ですが、コンビニや自販機の普及は全国的な傾向ですので、この流れを止めることは難しいと思われます。もちろん利用客には便利なことですし………
北海道の場合は長距離利用者が多いだけに、より深刻な問題です。

  
 

題名:Re: 「S宗谷」と「オホーツク」の車内販売全廃へ 
名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/02/22(日) 07:07 No.890  操作


>レカ郎様
いつもありがとうございます。RESが遅くなり、申し訳ございません。

さて、仰せのとおり列車によっては極端なサービス低下になりそうですね。ご指摘の道北地区はまさにその典型と言えそうです。
稚内駅の駅弁は、駅に隣接した商業施設内での販売に変わっていますし、利用者の多い南稚内駅ではKIOSK閉店でしたか。
特急列車の車販で売られているふじ田食堂さんの名物駅弁も縮小となってしまいますね。(商業施設販売のみ)
それならクリーン料金値下げというのが自然ですが、そうはならないと………

私も道内の移動には、最近都市間バスを利用するようになりました。値段が安くて快適で、しかも目的地のすぐ近くで降りることができるのが魅力です。
最近は3列の独立シート車もあり、ますますグリーン車利用が遠のきますね。おっしゃるとおり、若い人はバス派のようですが、最近は高齢者の利用も増えてきているようです。自宅や目的地のすぐ近くまで乗っていけるのが魅力ですかね。
JR北は、いつまで経っても不祥事が収まらないようですし………



題名:はじめまして  名前:norigon 2015/02/15(日) 12:16 No.882  HomePage 操作


882の画像を原寸大表示します 国鉄時代のあさかぜの編成を調べていたらたどり着きました。
写真も多く見ごたえがありますね!
貴重な資料ありがとうございます。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/02/15(日) 14:51 No.883  操作

883の画像を原寸大表示します >norigon様
お書き込みありがとうございます。
稚拙な内容で恐縮ですが、ご参考になれば幸いです。
norigon様のブログを拝見させていただきましたが、模型を中心に、とてもおもしろい内容になっていますね。

因みに、「『あさかぜ』にオハネ25 0番台が連結されていたか」ことがあるか?」という問題ですが、レギュラー運転では存在しなかったようですね。ただし、昭和59年10月に起きた特急「富士」の脱線事故(西明石駅ホームに先頭車オハネフ25 104がめり込んだ事故)の影響で、その後しばらくの間宮原区の0番台が品川区に貸し出されたという事例があり、実際にオハネ25 82(大ミハ)を連結した「はやぶさ」に乗ったことがありました。
古い話でスミマセン・・・・

またご来訪いただければ幸いです。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:norigon 2015/02/15(日) 15:44 No.884  HomePage 操作

ふうけもん様

やはり、あさかぜにはオハネ25の0番代はありませんでしたか ^^;
作るのは好きなのですが、実車両となると何とも知識が乏しくお恥ずかしい限りです。
しかし、脱線事故の再の状況までお詳しいのには驚きました。
オハネ25の100番台が手に入るまでは脱線事故の影響ということにさせて頂きます(笑)

今後ともよろしくお願いします。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/02/15(日) 16:41 No.885  操作

885の画像を原寸大表示します >norigon様
RESありがとうございます。

>作るのは好きなのですが、実車両となると何とも知識が乏しくお恥ずかしい限りです。
→いえいえ、そんなことはありませんよ。私のようにこんなマニアックでくだらない(?)情報を覚えている方が問題です・・・汗

模型造りは楽しそうですね。細部にもこだわっておられるようで。。。。
新作のアップを楽しみに、今後もブログの方を拝見させていただきます。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: はじめまして  名前:norigon 2015/02/15(日) 17:33 No.886  HomePage 操作

ふうけもん様

当方も今後の更新楽しみにしております。

切符も子供のころは集めていたのですが、硬券が減ってからは・・・

切符画像提供したほうが良いようでしたらお申しつけくださいませ。
(その前に在庫確認しないとですが ^^;)



題名:平成27年もよろしくお願いします  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2014/12/31(水) 14:23 No.869  操作


869の画像を原寸大表示します 平成26年も間もなく暮れようとしております。
来る平成27年も旧に倍しましてよろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 平成27年もよろしくお願いします  名前:よこまる 2015/01/02(金) 13:08 No.871  操作

871の画像を原寸大表示します あけましておめでとうございます.

こちらでは「ななつ星」が肥薩おれんじ鉄道乗り入れで,
サンセットクルーズ企画とか,外国人利用客増加で
キハ73系が5連化等の話題も出ています.

こちらでも地元銀行がスゴカ&JCBクレカ付キャッシュカードを
先月から発行し始めました.
どうせなら後払ではなくデビット(即時引落とし)かプリペイドの
クレカにしてくれたら…と思います.
(性格的に後払だと,今優先で後のことを考えないので,恐ろしい…)
でも割引やネット予約,各種決済等で持たざるを得ないようです.

今年も宜しくお願いします.

  
 

題名:Re: 平成27年もよろしくお願いします  名前:「ezoほたる」管理人 2015/01/02(金) 16:09 No.872  HomePage 操作

872の画像を原寸大表示します こんばんは。m(_ _)m

明けましておめでとうございます。昨年は大変、お世話になりました。今年もよろしくお願いいたします。

さっそくの年賀状をありがとうございます。私も貼り付けますね。お馴染みの「オホーツク」です。ただし先頭は函館車です。

  
 

題名:Re: 平成27年もよろしくお願いします  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/01/02(金) 16:31 No.873  操作

>よこまる様
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
早速のお年賀ありがとうございます。
九州は活気づいていてうらやましいですね。JR九州はもちろん、肥薩おれんじ鉄道やくまがわ鉄道でも、豪華なイベント列車を新製して走らせるなど、これからますます目が離せない感じです。
これからも情報のご提供をお願いします。

  
 

題名:Re: 平成27年もよろしくお願いします  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/01/02(金) 16:36 No.874  操作

>「ezoほたる」管理人様
あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。
お年賀ありがとうございます。
この年末年始は、道内の各特急列車に久々の増結がなされていますね。「オホーツク」も5連や6連で運転されていて、とても豪華な感じがします。こうでなければダメですね。
HET183の函館車ですか。トラマークが印象的ですね。
今後ともよろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 平成27年もよろしくお願いします  名前:レカ郎 2015/01/03(土) 22:17 No.875  HomePage 操作

875の画像を原寸大表示します 明けましておめでとうございます
当方への年賀ありがとうございました。新年を風邪で具合悪〜く迎えたのですっかり出遅れてしまいました。

新幹線で北海道も鉄道が随分変わり始めましたね。けしていい方向とは言えない気がするんですが。
昨年はほんとに多くのものを失いましたが、今年も続くことになるのでしょう。片方でななつぼしが大人気なのに対し、片方で手軽に乗れるはずの寝台特急が廃止、超高級には手が届かないけど寝台の旅をしてみたいという寝台列車がなくなった時代だからこそより付加価値が付き始めた北斗星やトワイライトではないかなと思うのですがね。

さて昨年昭和46年の国鉄停車場一覧という分厚い本を知り合いから譲り受けました。昔切符を郵送で買う時に使っていたものだそうですが、廃線になった部分も当然出ていますし、札幌市内でも今の住所が違ったり、千歳線も旧線で出ていたりとなかなか興味深く貴重な資料となっています。状態も悪くないので私が大事に持っていれば資料館級の品になるのでは?なんて。
価格は3千円だったようですが、今はそんな本たぶんないですよね。

  
 

題名:Re: 平成27年もよろしくお願いします  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2015/01/04(日) 09:46 No.876  操作

>レカ郎様
お年賀ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
さて、JR貨物(北)のDD51もついに終焉を迎えたようですね。この凸型機関車は、全国各地どこへ行っても見ることができた機関車でしたが、それも昔話になってしまいますネ。
ところで、昭和46年刊の「国鉄停車場一覧」とは随分貴重な一冊ですね。当時私は小学校高学年でしたので、SLはもちろん10系気動車や旧型客車など、さまざまな思い出があります。
当時3千円とはずいぶん高価な本ですが、大事になさってください。



題名:「*替」マルス券の「(替)」  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2014/11/03(月) 12:02 No.858  操作


858の画像を原寸大表示します 全国各地で往復タイプや回数券タイプの割引きっぷが発売されていますが、そのきっぷを使って指定席利用する際に、以前は
そのお得なきっぷ+0円指定券
という形で2枚携帯するスタイルで、お得なきっぷの方には「指定券発行済」のスタンプが押されたり、MV端末券売機では、赤色サーマル印字されたりしていましたが、最近は完全に発行替えされて、お得なきっぷの原券レイアウトを踏襲した指定券1枚にまとめられて発券されるようになりました。

お得なきっぷの原券には、中央右端に「*替」の印字があり、指定券発行後のきっぷには左上に「(替)」の印字があります。

使う側にとっては、1枚になっているので便利です。
同時に、区間印字が実際の利用方向に書き直されています。このきっぷの例ですと、原券は
「札幌市内 ⇔ 帯 広」
だったものが、発行替えした券では
「帯 広 ⇒ 札幌市内」
という、実際の利用区間(逆方向の場合のみ)に書き直して印字されています。
これも親切ですね。

まずは原券の指定席回数券です。

  
 

題名:「*替」マルス券の「(替)」 その2  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2014/11/03(月) 12:03 No.859  操作

859の画像を原寸大表示します 次は発行替えした指定券です。
  
 

題名:Re: 「*替」マルス券の「(替)」  名前:よこまる 2014/11/14(金) 01:07 No.860  操作

こんばんは.

先日○鉄行司さんに会うために,4枚きっぷで大分-博多を往復しました.

この時通常期のハザ指定を取りましたが,親券+指のみ券でした.
一時期管理人様提示の□北の指定席回数券の様に発行替えで,
親券に指定内容が書かれていたのですが,元に戻されていました.

指定内容の印字が小さいために読み辛くて,乗客や車掌さんに
敬遠されたのでしょうか??
(最近は若い車掌さんも特急に乗務していますが…)

おまけ:○鉄行司さん,九州場所で昇格されました!!

  
 

題名:Re: 「*替」マルス券の「(替)」  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2014/11/14(金) 20:37 No.861  操作

>よこまる様
いつもありがとうございます。
「親券+指のみ」に戻ったのですか??
それは驚きですね。
我々のようにきっぷの蒐集癖がある輩にとっては、別発券された方が指のみ0円券が手元に残るのでありがたいことですが、この(替)券は使い勝手が悪かったということでしょうか。

○鉄行司さんスゴイですね。以前広島でお会いになった方でしょうか? 私は相撲好き(子供の頃行司さんにも入れ込んでいた(^_^;))なので、個人的にも興味深いことです。
また大相撲が盛り上がってきたのがうれしいですネ。

  
 

題名:Re: 「*替」マルス券の「(替)」  名前:よこまる 2014/11/15(土) 19:03 No.862  操作

862の画像を原寸大表示します こんばんは.

□九の場合,字の大きさのほかに…,

・MV・MR32端末以外に2枚・4枚きっぷを発行する端末があり,
 それらではマルス替が付かないため,係員の確認の後,
 指のみ券を発行している.
 またMV・MR32端末でも繁忙期やグリーン席は「料金券」として,
 別途発行している.
 乗客や現場(改札・車掌)の混乱防止で,別途発行に統一した?? 

・MV端末にIC定期券発行機能を付加するに伴い,
 指定券の機能(メモリ??)の一部をそちらに振った.
…等考えられる要素はあります. 


○鉄行司さん,木村銀治郎さんと言います.
昨年広島でお会いした方です.
九州場所より幕内格ですが,行司さんの人数の関係で,
十両の取組を裁きます.

また,場内アナウンスや輸送係(JRやJTBとの折衝)も担当しており,
鉄の知識が大いに役立っているそうです.

  
 

題名:Re: 「*替」マルス券の「(替)」  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2014/11/16(日) 11:03 No.863  操作

>よこまる様
木村銀治郎さん情報、ありがとうございます。
緑の装束が鮮やかですね。行司さんをこんなに近くで見たことがありませんので、装束の細かい部分がよくわかる写真に興奮しております(笑)
早速十両の取組で確認してみます。
場内アナウンスも行司さんの仕事でしたか。てっきり呼出しさんが行っているものと思っていました。

さて、JR北がどうなっているのかは確認していませんが、「指定料金券」や「グリーン料金券」のように、別途収受額が発生するものについては、やはり別発券(収受額がわかるように)なのでしょうね。
あと、「*替」券でない時でしょうかね。「2枚きっぷ」や「4枚きっぷ」を発券する端末(券売機?)券だと、「*替」がなく指のみ0円券対応ということですね。
以前、uシート回数券があった時には気軽に試すことができたのですが、廃止されてしまったので、簡単に「*替」状況を確認できなくなってしまいました。

また情報がわかりましたらご教示ください。

  
 

題名:Re: 「*替」マルス券の「(替)」  名前:よこまる 2014/11/18(火) 21:52 No.864  操作

こんばんは.

マルス替が付かない券は,E-POS端末(またはマルスのE-POSモード)か
通常の自動券売機で発券されます.
これらは現金またはICカード決済です.

MV端末はクレジットカード利用者が多い様ですし,
(控えが機械の前に捨てられていることあり)
窓口でもクレジットカード決済であれば,マルス発券します.

最近ではマルスのある窓口で現金決済でも2枚・4枚きっぷは
マルス発券している様ですが,なぜE-POSや券売機ソフトの改修を
しないのか,不思議です.

以前,マルス利用には国分寺のホストとの交信に通信費が発生するが,
E-POSや券売機では端末内で処理出来るため,コスト削減で利用を
進められていると聞いたことがあります.
コスト削減はどこかで乗客サービスに費用を捻出出来ると思いますが,
MV端末の利用制限を解くのも乗客サービスではないか!?と思います.

  
 

題名:Re: 「*替」マルス券の「(替)」  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2014/11/20(木) 20:50 No.865  操作

>よこまる様
補足ありがとうございます。
□九の場合は、「2枚きっぷ」、「4枚きっぷ」という他社にない企画乗車券がありますので、発売の間口を広げることも大事なのでしょう。しかも、指定席利用パターン(*替)が多い券であれば、MV端末で気軽に発行替できるようにすべきですね。
JR北でも、いわゆる「総販」を使った券はあまり見かけなくなりました。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 3
02/25 () 3
02/24 () 2
02/23 (金) 2
02/22 (木) 2
02/21 (水) 1
02/20 (火) 2
02/19 (月) 2
合計: 9613

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web