NEW掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:祝10周年  名前:レカ郎 2013/04/01(月) 22:56 No.806  HomePage 操作


806の画像を原寸大表示します こんばんは
この度は10周年おめでとうございます。当方とも結構長くお付き合いいただいておりますが、そちらではもう10年目になるんですね。
これまで何かと運営は大変だったのではないかとお察ししますが、これからも末永く続くことを願います。

先日久々に道南へ行って来ました。遠征後正式決定した江差線木古内ー江差にも行って来ましたが、湯ノ岱駅の硬券入場券、まだ健在でしたよ。残念ながら日付はゴム印でしたけどね。


ということで記念画像をお持ちしましたのでご覧いただければ幸いです。

  
 

題名:Re: 祝10周年  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/04/02(火) 21:04 No.807  操作

>レカ郎さま
早速のご祝詞ありがとうございます。
気がついたら10年でした。もう50歳を過ぎて、いつまで続けられるかわかりませんが、お若いレカ郎さまを見習って、頑張りたいと思います。
江差線の廃止は残念ですね。湯ノ岱駅の硬券入場券はまだ健在でしたか。
湯ノ岱駅のすぐ近くに温泉がありますので、日帰り入浴を兼ねて再訪したいと思います。

いただいた記念画像は、見覚えのある景色ですね。後日収納させていただきます。
ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 祝10周年  名前:よこまる 2013/04/02(火) 22:10 No.808  操作

808の画像を原寸大表示します 10周年おめでとうございます.

まだ硬券のある駅はうらやましいですね.
こちらではまず見かけません.

先月大阪へ行きました.
まだICカードの共通化前でSuicaで大阪市営地下鉄に乗ろうとしたら,
改札のドアがバシッと閉まって・・・,恥ずかしかったです.

名所(大坂城,通天閣)は駅から遠いし・・・.
近くても30分は歩いたような・・・.

しかし道に迷えば,それを察して声を掛けて教えてくれたり,
「誘惑が多い所やから,気ぃつけやー!!」とぼったくりから
守ってくれたり・・・.
ソフト面(人,行動)ではすごく温かい街です.

写真は交通科学館のDD54 33です.
丁度ボランティアさんが機関室内部を塗装していましたが,
運転席には入れました.思ったより狭く感じました.

またマルスV型の端末機も見ましたが,N型やM型に比べコンパクト
だったのは意外でした(パタパタの分だけスペースを取る??)

平日だったので20系食堂車は入れませんでしたが・・・.

往復JRでしたが,N700系は普通車指定席でもコンセントがあり,
FMラジオでいろいろ聞けるのが良かったです.

と言うことで,記念にDD54 33です.

  
 

題名:Re: 祝10周年  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/04/04(木) 20:03 No.809  操作

>よこまる様
早速のご祝詞ありがとうございます。
気がついたら10周年という感じでした。

さて、記念画像ありがとうございます。
短命だったDD54ですね。山陰本線や播但線での活躍が主でしたので、実際にお目にかかったことはありませんが、「出雲」のヘッドマークが似合うDLでした。
これが交通科学館に保存されているとは知りませんでした。
後刻収納させていただきます。
交通科学館にはマルスV型端末も保存されているのでしょうか?我々オールドファンには、活字棒の棚が懐かしいです。

今後ともよろしくお願いいたします。



題名:第9回 九州駅弁グランプリ 最終順位決定 
名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/03/09(土) 11:47 No.803  操作


803の画像を原寸大表示します 昨秋から開催されていた「第9回 九州駅弁グランプリ」ですが、今回の最終順位が一昨日決定しました。

優 勝 佐賀牛すきやき弁当(武雄温泉駅:カイロ堂)
準優勝 やりいか重箱仕立て(博多駅:(株)萬坊)
第3位 有田焼カレー(有田駅:創ギャラリーおおた)
第4位 いか三昧(博多駅:(株)萬坊)
第5位 坂本屋角煮めし(長崎駅:坂本屋)

http://www.jrkyushu.co.jp/ekiben/index.jsp

優勝の「佐賀牛すきやき弁当」は昨年に続く連覇となりましたが、今年も佐賀勢が大健闘ですね。
2位と4位の博多駅弁も、製造元の萬坊は佐賀県唐津市にあり、この2つの駅弁は土日限定で唐津駅内の萬坊店舗にも置かれています。

佐賀は「がばすごか」ですよ。

  
 

題名:Re: 第9回 九州駅弁グランプリ 最終順位決定 
名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/03/16(土) 15:19 No.804  操作


804の画像を原寸大表示します こちらは第3位の「有田焼カレー」です。
とにかくスパイスが効いていて、ただのカレーではありません。しかも、駅弁だけに冷たくてもおいしく、食べた後の有田焼の器(ぶどう絵)も渋いっ!
(器は円形ではなく、デコボコした感じ)
最近は通販でも買えるようです。

因みに、
「有田焼・カレー」
ではなく、
「有田・焼カレー」です(笑)

  
 

題名:Re: 第9回 九州駅弁グランプリ 最終順位決定 
名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/03/17(日) 09:19 No.805  操作


805の画像を原寸大表示します 「有田焼カレー」の容器です。
当然ですが、「有田焼」です(笑)
こうして見ると、ちょっといびつな感じもしますが、それが「味わい」なのですね。



題名:「周遊きっぷ」廃止  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/02/16(土) 13:52 No.800  操作


800の画像を原寸大表示します 「周遊きっぷ」が、この3月末を持って廃止となるようです。
「ワイド周遊券」、「ミニ周遊券」に代わるものとして、平成10年に発売が開始されて15年。その間に多くのゾーンが廃止され、今では13のゾーンが残るだけとなってしまい、事実上の休眠状態でした。
私もこれまでにいくつかのゾーンを利用しましたが、何と言っても発券の手間がネックですね。単純な経路であっても、最低15分はかかります。しかも利用者が少ないので、駅や旅行会社の窓口でも係員が不慣れで、これもマイナス要因でした。
最近は航空機利用で最寄りの空港に一直線というパターンが多くなり、鉄道利用で単独のゾーンめぐりというのは減ってしまったのでしょう。
一つの時代が終わった感じがします。

  
 

題名:Re: 「周遊きっぷ」廃止  名前:よこまる 2013/02/17(日) 23:55 No.801  操作

こんばんは.

周遊きっぷよりツアーやパック旅行の方が申し込むだけで済むし,
計画に沿って動けば良いので,簡単で気楽な気がします.
旅行ならまず旅行会社のチラシか,ネットで・・・と言うのが
主流かも知れませんね.

最近JRも企画きっぷの発売方法が変わりましたね.
芸能興行(コンサートや芝居等)やイベントとセットにしたり,
観光エリアのフリー区間付き企画きっぷも全国各地からの周遊券より,
自社エリアで収まる形で設定していますし.

企画きっぷやツアーを組む担当者が周遊券自体を知らない世代になったのかも知れませんね.

特に長い距離を掛けて観光地まで列車で行くより,移動の大部分を
飛行機や貸切バスにして,現地で列車に乗るパターンが増えたため,
周遊券の意味が薄れた気がします.

やっぱり発券に時間が掛かるもの敬遠されますよね.
特に飛び乗りの客からは「乗りそこね」を警戒されて嫌われそうです.

私も以前,JR博多駅で下り「さくら」(ブルトレの方)のA寝台のヒルネ
グリーン券を依頼した所,女性担当者が判らず,上司と思しき男性が
発車時刻をわざとやり過ごして,「申し訳ありません,発券出来ません」と
謝罪に来たことがありました.「これは策だな・・・」と思ったものです.
田舎のマルスもない委託駅なら,電話1本で解決してくれるのに・・・.

そのうち自分で時刻表と電卓を叩いて運賃・料金を計算しながら
旅行計画を練るのも化石になるのかも知れませんね.

  
 

題名:Re: 「周遊きっぷ」廃止  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/02/20(水) 08:49 No.802  操作

>よこまる様
お書き込みありがとうございます。
確かに「時刻表と電卓を叩いて運賃・料金を計算しながら旅行計画を練る」ということは、今後はますますなくなりそうですね。
私も最近は航空機利用で最寄りの空港まで移動し、あとは現地でお得なきっぷや指定券などを買って移動するという手段がほとんどです。
そういう意味でも、利用者の減少によるニーズのなさが引き金になっての廃止でしょうね。

私の父が「普通周遊券」をよく購入していたので、「周遊券」にはなじみ深いものがあります。やはり紙券のころが懐かしいです。

「さくら」のヒル寝券の件はヒドイですね。
以前、JR手稲駅で硬券の入場券を買おうとした時に、若い女性の駅員は何の事だかわからず、近くにいた男性駅員が対応してくれました。しかもその女性駅員は、ダッチングマシーンを初めて見たようで、とても驚いていました。



題名:切符   名前:鉄塚とっくん  2013/01/28(月) 16:59 No.797  操作


797の画像を原寸大表示します こんばんは。
初めまして、鉄塚とっくんと申します。m(__)m

昔の切符があったので、こちらの掲示板に失礼致します。
20年前(日付が平成5年1月13日となっていました)の留辺蘂駅の硬券入場券で、温根湯のエゾムラサキツツジの写真が、裏面には温根湯のツツジ山に関する説明文が記載されております。

  
 

題名:Re: 切符   名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/29(火) 19:57 No.799  操作

>鉄塚とっくん様
はじめまして。お書き込みありがとうございます。
平成5年の観光記念入場券とは、ずいぶんと懐かしいものをお持ちですね。しかも、チケッターの改札スタンプ入りというのは珍しいと思います。
昔はあちこちの駅で観光記念入場券(硬券)が見られましたが、留辺蘂駅でもこんなきっぷが売られていたとは・・・

また投稿してくださいね。



題名:西九州観光列車  名前:よこまる 2013/01/09(水) 09:46 No.792  操作


おはようございます.

西九州(佐賀県・長崎県)にも観光列車を走らせる計画を
JR九州が立てる様ですね↓
http://www.asahi.com/national/update/0108/SEB201301080016.html?utm_source=API&utm_medium=twitter

地図上に「九州観光特急」がありますが,これはノーマルなキハ185ですから,
除外して考えてもよさそうですが,大村線の「シーボルト」廃止以来,
西九州には目玉の列車が無くなっていました.

観光地に恵まれながら,列車が付いて行けていなかったのでしょうか??
また観光地同士の距離が短すぎて,特急で運行し辛い面もあったかも知れません.

特にこの計画案は唐津方面への運行が光ると思います.
そこから観光客も増えるだろうし.

やはり気になるのは車種ですよね.
またキハ47改造?? せっかくなら新車を入れて欲しいですよね.
(キハ47は元が一般用と言うだけではなく,アラフォーだし…)

また九州も花が出来そうです.

  
 

題名:Re: 西九州観光列車  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/10(木) 15:58 No.795  操作

>よこまる様
貴重な情報をありがとうございます。
唐池社長のことですから、きっとやってくれるでしょうね。佐賀は目立たないところですから、なかなか人が集まりにくいという点は否めません。むしろ佐賀人は自慢することが大嫌いなので、「佐賀はなぁ〜んも見るとこはなかですよ」くらいに言ってのける感じです。

5年ほど前に、唐津線で185系による臨時特急の運転がありましたが、その時の反応はどうだったのでしょうか?その後の運転がないところを見ると、イマイチだったのかも・・・
急行「平戸」廃止後は、筑肥(西)線も松浦線(現MR)、大村線も、なんかさびれた感じがします。

おっしゃるように、車種が気になります。
新車はたぶんありえないと思いますが、ここはJR四国から2000系を買い取るなんていうのもありかもしれません。四国は乗客減で減車が当たり前になっているようですので、ないことはないかも・・・ですね。
キハ47改造はもう限界??

  
 

題名:使えるかな??  名前:よこまる 2013/01/28(月) 00:29 No.796  操作

九州グリーン豪遊券がなくなって,九州を特急のグリーン車で
乗り放題のきっぷがなくて,大変困っていましたが….

航空券の「バースデー割」のJR九州版が出来るようです↓
http://www.jrkyushu.co.jp/tabi/birthday/index.jsp

豪遊券時代と違い,九州新幹線が出来たことや,
ドリームつばめ・にちりんが無くなっているため,
列車を宿にするのは実質ムリですが….

またグリーン席・指定席の利用回数に制限があり,
身分証明書の提示・携帯も必須なので,自由度は落ちると
思います.

このきっぷで唐津まで特急で行けるかな??

  
 

題名:Re: 使えるかな??  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/29(火) 19:52 No.798  操作

>よこまる様
まさにバースデー割ですね。四国にもたしかこんな感じのきっぷがあったかと思いますが、アイディアとしてはイイですね。
私は5月生まれですので、たぶん使う機会はないと思いますが・・・



題名:マルス券の2駅並列印字  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/11/17(土) 11:15 No.778  操作


778の画像を原寸大表示します よこまる様にご提供いただいた「別府・大分〜福岡市内 2枚きっぷ」で取り上げました、マルス券の2駅並列印字(別府・大分)ですが、「東室蘭・室蘭」の例をご紹介します。

ちょっと古い券ですが、○簡 母恋駅発行の総販券「札幌休日きっぷ」です。
これは室蘭側発がゆき券ですので、本来なら「室蘭・東室蘭」となるべきですが、マルスの駅名設定が札幌側発の券に固定されているため、このようになっています。

因みに「札幌休日きっぷ」は地方のみで発売される券で、札幌発の券はありません。土日祝日のみ利用可能なもので、Sきっぷよりも割安になっています。
母恋駅は簡易委託駅で、地元の方(主婦?)がきっぷの販売を行っています。このマルス券(総販券)は管理駅である東室蘭駅で一括発券されているものです。

  
 

題名:Re: マルス券の2駅並列印字  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/11/17(土) 11:25 No.779  操作

779の画像を原寸大表示します 赤地紋の手売り券の場合は・・・

同じく室蘭側発の「札幌休日きっぷ」ですが、事前印刷ですのでゆき券では「室蘭・東室蘭」、かえり券では「東室蘭・室蘭」と印字されています。
硬券時代も含めて、昔はコレがふつうだったのですが、N型マルス券に変わってから、2駅固定になったようですね。
因みに、発行箇所の鷲別駅はJR北海道の子会社への委託駅になっていて、券売機も設置されていますが、このような企画乗車券や長距離券、指定券などは窓口で手売り券を購入することになります。今はわかりませんが、当時は母恋駅のようなマルス券の事前印刷券在庫ではなく、Sきっぷも含めてこのような軟券が販売されていました。

  
 

題名:Re: マルス券の2駅並列印字  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/11/17(土) 11:31 No.780  操作

780の画像を原寸大表示します JR北海道発行の東京モノレール乗車券(総販券)でも同様のパターンが見られました。

「羽田空港第1ビル」と「羽田空港第2ビル」の2駅がタテに並んでいますが、これも同様ですね。「羽田空港第2ビル」の方が遠いですから、逆印字ということになります。
現在は「羽田空港国際線ビル」駅もできましたので、3駅表示になっているのかもしれません。

着駅の「モノレール浜松町」の印字レイアウトがおもしろい1枚です。

  
 

題名:意外・・・  名前:よこまる 2012/12/19(水) 00:23 No.781  操作

こんばんは.

委託駅でPOS端末を入れずに印刷済きっぷ発行と言うのも,
九州にいる身としては意外に思えます.
委託駅には総販機能だけの端末を置いているのかと思っていました.

何しろ平成10年代にE-POS端末導入,さらに指定券中継機能付加で
非磁気券をほとんど駆逐してしまった九州ですから….

しかし2枚・4枚きっぷ以前の割引きっぷの発・着駅表記は記憶がなく,
何かしら保存か記録しておけば良かったと思います.

ただ2枚・4枚きっぷで発売地域に関係なく表記がワンパターンなのは,
マルスの番号を増やしたり,E-POS端末や自動券売機のソフト開発の
簡略化等を配慮したのかな??と勝手に解釈しています.

  
 

題名:Re: 意外・・・  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/12/21(金) 17:05 No.782  操作

>よこまる様
RESが遅くなりました。申し訳ございません。

北海道では、マルス端末未設置駅や簡易委託駅にPOS端末はありません。直営駅でマルスのない駅(石狩月形や蘭越、湯ノ岱など)では、手売りの赤・青地紋軟券が主流です。
委託駅では多くが事前発券のマルス券(近くの管理駅発行のもの)による対応ですが、一部の駅(占冠やニセコ、様似など)では軟券が発行されています。

九州は早くから磁気券化が進み、E−POS導入による統一化で、大形軟券が姿を消してしまったのですね。
(チケッターを押して発行する小型の軟券はまだありますよね)

マルス券の2駅・3駅印字については、おっしゃるようにパターンの簡素化かと思われます。

  
 

題名:九州の非磁気券  名前:よこまる 2012/12/25(火) 10:22 No.783  操作

おはようございます.

九州でも簡易委託駅もいくらかは残っており,そこでは軟券が残っている様です.
委託駅から簡易委託駅へ「格下げ」された駅ではE-POS端末撤去と言うことも
行われている模様です.(久大線・豊後中村駅を除く)

E-POS端末ではEXCELで売上集計をしているようです.
簡易委託駅では受託された方がPCを使い切れなかったり,
もしレンタル形式であれば,レンタル料が負担になり,
(利用率で売上よりレンタル料が高ければ)使用されないの
かも知れません.

しかしE-POS端末も万能ではなく,新幹線同士の乗継の場合,
指のみ券はE-POS発券ですが,特急券が料金補充券になる様です.
http://mr32.seesaa.net/article/128599258.html

ただ↑の記事は3年ほど前で,改修がなされて発券出来るように
なっていまかも知れません.
また朽網駅の端末はMR32へ置き換えられているとか.


九州の県庁所在地では宮崎市以外でSugocaが使えるようになりました.
ただし宮崎交通のバスが自社のみのICバスカードを導入していますけれど,
Suicaを見せて「これ使えますか??」と尋ねたら,「何ですかそれ??」.
マジで他社のICカードと相互利用していませんでした(爆

  
 

題名:Re: 九州の非磁気券  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/12/26(水) 12:59 No.784  操作

>よこまる様
情報ありがとうございます。

九州のE−POSは、やはり限定的な運用プログラムになっているようですね。新幹線の乗継では、のぞみ絡みで金額が変わったりしますので、ポピュラーなものだけしか扱えない設定になっているのでしょう。
それでも、指定席券が発券できるというのはスゴイです。

Sugocaの普及はスゴカですね(汗)
地方でも使えるというのは相当なメリットがあります。
Kitacaはまだまだです。函館や釧路、東室蘭、旭川など、自動改札機が導入されているのにICカードは使えないというところも多いです。
札幌市が数年前に導入したSAPICAは、全く使い物になりません。JRでは使えないし、地下鉄〜バスの乗継にも使えないというムダな代物です。(ようやく来春くらいからバスにも導入されるようですが・・・)

  
 

題名:指定料金券の場合  名前:よこまる 2013/01/08(火) 13:04 No.791  操作

所要で大分-門司を往復しました.

2枚きっぷ利用で,ちょうどピーク(繁忙)期ですから,
MV端末でどのように発券されるか確かめてみました.

通常期(九州では通常期と閑散期は同額)とは異なり,
従来どおりに親券に「指定料金券発行」と赤字で打ち,
別に指定料金券が出ました.

グリーン席利用も同様かと思われます.

一方で福岡-大分の高速バスでは,帰りをオープンにし,
乗車直前に便と座席を指定すると,親券に手書きで記入しているようです.
九州の高速バスの座席管理システムは,西鉄がJRシステムとは
別に構築しているようですが,高速バスは自動改札ではないから,
すべて自動発券しなくても差し支え無いようです.

  
 

題名:Re: 指定料金券の場合  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/10(木) 15:47 No.794  操作

>よこまる様
情報ありがとうございます。
九州の2枚きっぷでは、シーズン別指定席料金で扱いが異なるのですね。これはビックリしました。
繁忙期は「料金券」が出て、通常期(閑散期)だと再発行券扱いということなのですね。
このような形で「料金券」別添となるのであれば、一葉化のメリトは限定されたものになってしまいますね。(追加料金がかからない場合のみの一葉化ということか)

う〜む。
JR北では、先般ご紹介した「uシート料金回数券」を11月末で廃止してしまいましたので、動向を気軽に試すことはできませんが。。。。



題名:賀正  名前:レカ郎 2013/01/01(火) 21:36 No.786  HomePage 操作


786の画像を原寸大表示します あけましておめでとうございます
今年も引き続き貴サイトを拝見させていただきますね。

今年もまた面白いネタがありましたらお知らせしたいと思いますが、以前買えた札幌圏の硬券入場券、昨年買おうとしたらあっちもこっちも取り扱い終了になっていて驚きました。私が熱を入れて収集していた数年前に比べて激減しているのかもしれませんね。

ではことしもよろしくおねがいいたします。

駄作により年賀をお持ちしました。ご覧いただければ幸いです。

ニセコエクスプレスによるニセコスキーエクスプレスをニセコで撮ったものですが、今期からスキー列車がなくなってしまったのでこれがスキー列車としては最後の撮影となってしまいました。

  
 

題名:Re: 賀正  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/01(火) 21:50 No.787  操作

>レカ郎さま
早速のお年賀ありがとうございます。

硬券入場券ですが、そんなことになっていたとは・・・ 私も少し集めましたので、ここにきての販売終了は悔しいですね。
JR北では、軟券の青春18きっぷも終売になってしまいました。
一方でuシート回数券も昨年11月でいきなりの販売中止と、何やらさびしい話題ばかりです。
また今冬は積雪が多く、12月からダイヤの乱れが目立っていますね。

新しい情報がありましたら、ご提供ください。よろしくお願いいたします。
お年賀の画像は後刻収納させていただきます。

今年もよろしくお願いいたします。

  
 

題名:Re: 賀正  名前:「ezoほたる」管理人 2013/01/02(水) 16:28 No.788  HomePage 操作

788の画像を原寸大表示します こんばんは。m(_ _)m

昨年は大変お世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

最近は天候が穏やかなので、近場をウロウロしています。と言ってもネタがないのですが…。画像を一枚貼りますね。昨年は頻繁に逢えました。

  
 

題名:Re: 賀正  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/02(水) 21:55 No.789  操作

>「ezoほたる」管理人さま。
いつもお年賀ありがとうございます。

白ボウズ君も結構登板の機会が多いようですね。定員が少ないためか、キロハの札寄りへのキハ増結が条件のようですが・・・
今年もよろしくお願いいたします。

いただいた画像は、後刻収納させていただきますね。

  
 

題名:Re: 賀正  名前:よこまる 2013/01/08(火) 13:08 No.790  操作

遅くなりましたがあけましておめでとうございます.

九州では10月に「7つ星」が運行開始するそうですが,
そのTVニュース(クルーが湯布院温泉で接客研修)を見て,
職場でこんな会話をしました.

「1人55万も出せる訳ない!!」(最上級の個室がペアで110万円)
「それだったら海外へ…,場所によってはおつりどころではないね」
「だからサービスの質も重視されて,湯布院で修業するんだ…」
なんて会話しました.

更には兼業農家の人をネタにして…,
「いくら温泉好きでも,兼業農家でじっとしてられないあんたなら,
3泊4日も列車の中にいられなくて,途中下車して畑の世話に帰るよね!?」
「おう,近くに銭湯の温泉があるし.そっちの方がいいわ!!
畑の心配もしなくていいし」

何とも夢がない話に….

温泉にこだわらず,唐津くんちにさがバルーンフェスタ,
長崎くんち,ランタンフェスタなどお祭りめぐりの企画も
すればいいのに…とも思います.

また北海道新幹線開通後の「カシオペア」や「トワイライトEXP」が
どうなるのかも気になります.
(トワイライトEXPは種車の老朽化で廃止出来ても,カシオペアは
EF510-500を含めて扱いに困りそうな気が…)


今年も宜しくお願いします.

  
 

題名:Re: 賀正  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2013/01/10(木) 15:38 No.793  操作

>よこまる様
お年賀ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。(お返事が遅くなり申し訳ありません)

さて、「7つ星」の運転はそんなに遠い先の話ではないのですね。むしろすぐにやってきそうです。
まずはどんな車両なのかという点(形式名も含めて)に興味が注がれますが、やはり我々小市民はお値段の方ばかりに気を取られます。
職場の方も同じですね。特に汽車旅に興味がなければなおのことです。
しかし、「北斗星」や「トワイライト」もそうですが、デラックスタイプ(値段の高い寝台)の方から売れていくという傾向は今も変わりませんね。「カシオペア」も同様ですが、「7つ星」も同じことが言えるのかもしれません。
逆に我々が乗れる機会はないかも・・・
そういった意味でも、「カシオペア」は安泰かもしれませんね。「北斗星」が老朽化したら、「カシオペア」編成をもう一本ということにはならないでしょうか(笑)



題名:今年もお世話になりました  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/12/31(月) 12:53 No.785  操作


785の画像を原寸大表示します 皆様。
平成24年も間もなく幕を閉じます。
今年もこの稚拙なホームページへの度重なるご来訪、まことにありがとうございました。あらためて御礼申し上げます。
来る平成25年もよろしくお願い申し上げます。
どうぞよいお年をお迎えください。

画像は、多客期のみ増結される急行「はまなす」の14系座席車(増結部分)です。



題名:大分ホーバー  名前:よこまる 2012/09/17(月) 19:54 No.746  操作


746の画像を原寸大表示します こんばんは.

台風16号が九州の西を通り,長崎・佐賀・熊本県で高潮,
その他の県でも雨・風の被害が出た様です.

特に海に近い長崎駅は構内が海水で冠水し,
「かもめ」が諫早折り返しだったそうです.

こちらは朝には雨が止んで,強めの風が残りました.


マルス券に混じって,大分ホーバーの乗船券が出てきました.
片道チケットですが,途中でフォーマットや料金の改定があった様で,
かなり違いがあります.

確か,JTBのクーポンそのままでは乗れず,
カウンターで乗船券に引き替えたものと記憶しています.

乗船時は小駅の列車別改札の様に案内の後検印を押し,
下船時は回収されなかったため,手元に残りました.

この他前もって印刷会社で印刷された回数券(カラー)も
あったような気がします.

ホーバー自体は陸上にも上がれるため,ターミナルは桟橋ではなく地面でした.
その地面を滑るように海に繰り出して,自動車では1時間掛かる
行程を海をショートカットして,30分弱で駆け抜けました.

しかし自然に弱く,少しでも波や風が出たり,霧が掛かると,
休航してしまい,特に朝1便以外は代替のタクシーもないため,
出発当日朝早く起きて,運航状況を確認しなければなりませんでした.
実際休航され,仕方なくマイカーで空港まで走り,
ギリギリセーフで飛行機に乗ったこともありました.

そのため気象に左右されず,朝寝坊なんて関係ない寝台特急を多用しましたが,
おかげでホーバーの事を知らない方々には「相当な鉄道ファン」と思われた様です.

数年前に燃料高騰で採算が取れずに廃止されましたが,
代替で空港バスが元のホーバーターミナルまで延長されました.
(駐車場がそのまま開放されているため)

  
 

題名:Re: 大分ホーバー  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/09/19(水) 08:40 No.747  操作

>よこまる様
そちらは台風の被害はありませんでしたでしょうか?
長崎駅は海のそばだけに、大雨+高潮となると、被害を免れないようですね。

珍しい乗船券のご紹介ありがとうございます。
そういえば、現在の大分空港って国東半島でしたね。ホーバーの方がバス(車)より速いというのは聞いていましたが、廃止になっていたとは知りませんでした。
このホーバー券ですが6年の間にずいぶんとレイアウトが変わっていますね。ついでに料金も値上げされとるし、「特別急行料金」の表示もなくなって・・・
この券はカウンター引換券ということは、券売機発行券ではないのですね。紙質はどんな感じでしょうか?昔のPOS券(印発券)のような裏の白い厚紙券?それとも薄い紙のペラ券??
いずれにせよ、珍しい地紋の入った券だけに、廃止は惜しまれます。
大分空港は熊本や長崎同様、不便な印象がぬぐえません。(福岡空港が便利すぎるからか)

  
 

題名:九州の空港  名前:よこまる 2012/09/20(木) 00:46 No.748  操作

こんばんは.

こちらは四国とのフェリーが止まったのと,
JR豊肥線で道床のバラス流出があったものの,
それ以外は大きな被害はなかった様です.

大分空港はおっしゃる通りに国東半島にあります.
一番近いJRの駅は杵築駅ですが,杵築市の外れにある事や,
乗り換えの手間も手伝ってか,空港アクセスにはほとんど
利用されてない様です.

空港バス(大分交通のエアライナー)は別府北浜(別府駅から
徒歩5分ほどの国道10線のバス停)か,大分新川(別大線基地跡),
大分駅前に直通しています.

以前,大分空港は街中,それも大分駅からバスで15分程の所にありました.
元々海軍航空隊の基地で,8/15を過ぎて出撃した「最後の特攻」の基地だそうです.
その後民間空港になりましたが,墜落事故が起きたことと,
すぐそばに臨海工業地帯建設で飛行機の発着に支障を来たすためか,
移転を迫られまして,国東半島へ移ったようです.

国東半島以外にも,JR坂の市駅近くも候補だったそうですが,
こちらも臨海工業地帯との絡みで実現しなかったようです.
もし実現していたら,国鉄か大分交通が連絡鉄道を引いていたとも
聞いたことがあります.

さて券紙ですが,以前POS端末や印発機で使われていたような
裏が白の厚紙券です.多分感熱だと思います.
カウンターも団体扱いのブースでした.どうやらパックだったため,
団体扱いにされたようです.
また券売機は利用していなかったので,どんな用紙かは判りません.

以前飛行機で鹿児島出身の落語家さん(名前忘れました)の漫談が流れていましたが,
その中で「鹿児島空港に見送りに来た親戚が家に着くのと,
私の乗った飛行機が羽田空港に着くのが一緒の時間」と言う話….
これって大分空港にも当てはまります.

長崎空港はリムジンバスがあるけれど,大村だから時間掛かるし,
佐賀空港や北九州空港は福岡空港に押され気味だし….

宮崎空港はJRが乗り入れ,大分県南からも特急にちりんで利用する人もいるらしいです.
しかしJR宮崎空港線は必ずしも飛行機に合わせたダイヤになっていないらしいです.
これは宮崎交通の路線パスの絡みもあるようです.

やはり地下鉄が乗り入れ,かつ格安便も飛び交う福岡空港にはかなわないのが
実情でしょうね.

  
 

題名:Re: 九州の空港  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/09/21(金) 12:52 No.749  操作

>よこまる様
ご回答ありがとうございます。
これは感熱紙の窓口券なのですね。窓口には印発機様のものが設置されていたということでしょう。

九州の空港は、やはり福岡以外は使い勝手が悪いようですね。
私も佐賀空港は一度も利用したことがありません。便数が少なく、連絡バスも不便、おまけに航空運賃が割引にならないときているので、佐賀の人も皆福岡空港経由で移動しています。(西鉄バスとJRが頻繁にあり、こっちが便利)
宮崎空港でのJRの接続が悪いというのは感じていたところですが、そういう事情があったのですか。せっかく乗り入れているのに、待ち時間が長いと意味がありませんが。。。
北海道も、旭川や帯広からであれば、JRで移動して新千歳発着というパターンが多いように思います。行き先も発着便数も格段に違いますので、旭川、帯広とも2時間で移動できるということで、新千歳はますます人気です。
静岡だの茨城だのと、近年新空港が増えていますが、採算はどうなっているのでしょうかね。

  
 

題名:空港とランク下げ端末  名前:よこまる 2012/09/22(土) 09:47 No.750  操作

750の画像を原寸大表示します おはようございます.

北海道の空港と言えば,やはり新千歳空港なんですね.
北海道のハブ空港であり,JRのアクセスもあるから,
それが大変な強みのような….

九州でも高速バスが福岡空港に経由する便が多いですよね.
しかし地元の空港の利用率低下を懸念してか,反対されることもあります.
(例:福岡-・大分・別府の高速バスでは,福岡空港を経由するのは
別府始発/終着便だけで,大分始発/終着便は経由しません)
新千歳空港はどうなのでしょうか??


話は変わって,某サイトで「昨年MR32端末撤去」と報じられた豊後森駅を訪ねました.
元々急行や特急が停車し,全席指定のゆふいんの森も停車しますし,
町役場や高校の近くですから,指定券・定期券の需要もあるはずなのですが….

JR九州のE-POS端末なら,指定券も定期券もお任せ??なのか,
E-POS端末が窓口の中に鎮座していました.
クレジットカード利用者やマルスでないと出せない様なきっぷを
購入する利用者がいないから,グレードダウン出来たのでしょうか??
また利用者数に応じた端末設置基準があるのか,
それに合わせた運用をしているのでしょうか??
(グレードダウンは豊肥線宮地駅などの例あり)

しかし窓口にはE-POSのみ設置駅に見られるミニみどりの窓口
マークがありませんでした.
それでも一般の方には指定券が買えれば関係ないし,
事実駅員さんも他のお客さんに指定席のあっせんもしていました.

しかしE-POSには記録用のプリンタがないのか,
指定券の発券内容を専用のメモ用紙に転機しています.
これも不思議です.

  
 

題名:Re: 空港とランク下げ端末  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/09/22(土) 22:14 No.751  操作

>よこまる様
空港アクセスの高速バスですが、空港のない室蘭や苫小牧、日高方面からの便のほか、帯広からの便もあるようです。日高を除いてはJRとの競争になっていますね。ただ、釧路や網走・北見(女満別)、函館などから千歳経由の利用は少ないと思われます。

さて、マルスのPOS化というのは、E−POSの端末機能があるJR九州ならではのことだと思いますが、地方の小都市であれば、E−POSで十分なのかもしれませんね。
JR東では、一時期MV化がどんどん進められたことがありましたが、小駅で窓口の閉鎖時間が設定されているようなところであれば、むしろMV端末の方がサービス向上につながるのかもしれません。
それにしても、せっかくマルス端末が設置されているのに、それをあえてE−POS化することによるメリットは何なのでしょう?

  
 

題名:用紙節約?  名前:よこまる 2012/11/13(火) 11:16 No.771  操作

771の画像を原寸大表示します おはようございます。

先ほど購入したJR九州の2枚きっぷに変更がありました。

これまで指定券は別でしたが、これは1回分と指定券が一枚まとめられています。
マルスでは120ミリの表紙が付くため、一枚化で用紙の節約なのでしょうか?

なおオープン券は従来通りでした。

  
 

題名:指定券がない??  名前:よこまる 2012/11/13(火) 23:59 No.773  操作

帰りは乗る直前で指定を取るため,オープン券にしておきました.

博多のMV端末に差し込むと,上記のようなフォーマットできっぷが帰ってきました.
発行は「博多MVD-8」.元券は回収され,新たに発券された様です.

MV端末が更新された??のか,きっぷが回収されると言うのは驚きです.
また今までのような赤字印刷がないので,用紙のコストダウンでしょうか??

特にJR九州のE-POS専用機で使われる用紙はMR32端末と同様の図柄ですが,
耐熱性や保存性がきわめて悪いと言われています.
そちらに用紙をスペックダウンし,1種類にまとめるとか,
そんな話はないと思いますが・・・.

確かに赤字はインクの様に見え,手に付かないか不安を煽る要因かも知れません.
そこですべて黒字にしたのかも知れません.

しかし指定内容のうち,乗車区間の字が非常に小さくて,読みづらいですね.
これでは年配の乗客や車掌,駅員を悩ませるのでは??と思います.

  
 

題名:帰りの券  名前:よこまる 2012/11/14(水) 10:47 No.775  操作

775の画像を原寸大表示します 帰りの券です.

よく見ると会社識別が数字だけ(6)になっています.
また普通席を示すのか右側に 普 と印字されています.

博多駅のMV端末は見た目は依然と変化ないのですが,
ICカードのチャージが可能になっており,クレジットカードと
挿入口が兼用されていました.

その時のバージョンアップか何かでフォ−マットなども変わったのでしょう.
先月はMR32端末券は従来方式(親券+指定券)だったので,
発券枚数の少なさに驚きました・・・.

  
 

題名:原券回収  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/11/14(水) 19:44 No.776  操作

776の画像を原寸大表示します >よこまる様
MV端末で指定券(0円券)発行のはずが、元の(企)券と合体した指定券が1枚だけ出てきたようで。。。。

画像は先日利用した快速「エアポート」のuシート料金回数券をMV端末で指定券発行した時のものです。
レイアウトはよこまる様の2枚きっぷと全く同じですね。
乗車区間の印字がものすごく小さく、原券の区間印字がそのまま大きく登場することから、この回数券では実乗車区間が小樽〜新千歳空港間かと錯覚してしまいそうです。
よこまる様の場合も、この原券区間は逆向きの場合には修正されていますね。

私もてっきり赤いサーマル印字の原券と一緒に指定券が発行されるとばかり思っていましたので、びっくりしました。
使う側から言えば、1枚になっているので間違うこともありませんね。

そういえば、別府・大分共通発着券では、大分側発であっても「別府・大分」なのですね。同様のことは「東室蘭・室蘭」でも見ることができます。ホントは遠い方の駅から印字されるべきなのでしょうが、博多や小倉発を基本にして設定されているようですね。(室蘭も札幌発が基本か)

  
 

題名:北海道でも  名前:よこまる 2012/11/15(木) 00:29 No.777  操作

ありがとうございます.

○企券で乗車したのが先月,その前にMV端末を使用したのが8月,
それから形式が変わってしまったので,戸惑いました.

北海道の○企券も同様なのですね.
ひょっとしたら全国的な傾向なのでしょうか??

しかしきっぷが少ない方が管理しやすいのは確かですね.
自動改札はラクに通れるし,改札や検札もラクみたいですね.

また大きさの異なる券の組み合わせは管理しづらくて嫌でした.
(例:120券+L型端末券,85mm券+手書きの料補券)

「別府・大分」が逆転しないのは,ソフト設定やマルスの処理能力が
関係しているのかもしれませんが・・・.
これは中々気付かない・・・.



題名:札沼線電化記念  名前:レカ郎 2012/11/05(月) 20:45 No.766  HomePage 操作


766の画像を原寸大表示します こんばんは
さて、先月27日に札沼線が完全電化を向かえました。これを記念して現在札沼線の各駅で記念入場券が発売になっていますが、先日これを買ってみました。普段はこうした記念入場券はあまり買わないのですが、まあ記念になるしと思って買ってみることにしました。
その入場券を貼らせてもらいますね。

画像は裏と表をペアにしてありますが、まずはこちら。今回は無人駅では入場券は買えませんので、桑園駅でこれらの駅の分もまとめて発売していますが、その桑園駅のものを

キハ141が写っているのがいいなと思って選んだんですが、買ってから気づいたのは、既に電化されているところを走ってるぞというのと、こんな風景札沼線にないぞということだったんです。というか見たことのある風景なんです。しかも方向幕も二文字・・・。
それもそのはず、これはキハ143の送り込み回送シーンのようなんです。北広島ー島松での写真と思われますが、札沼線でのものができればよかったかな〜と思ったり思わなかったり。

これらの入場券、日付は印刷で発売日になっており、発売日から1年間1回有効となるようです。この辺普通のものとちょっと違う措置がとられているようですね。

  
 

題名:Re: 札沼線電化記念  名前:レカ郎 2012/11/05(月) 20:48 No.767  HomePage 操作

767の画像を原寸大表示します 続いては無人駅ものを。
百合が原駅のものを選んでみました。札沼線らしい列車がいいなと思ってデザインで選んだのですが、もうこうした光景は見られなくなってしまいましたので、自分でも何度か撮影しているものの、切符としても持っていないなと思ったので選んだ次第。
今は1人寂しくキハ40−400が回送するだけになってしまいましたが、平日だと場合によってはキハ40だけが6両も連なるという場合もあったので、この設定がなくなってしまった今、キハ40がそこまで連なる姿を見せることは基本なくなってしまったわけですね。

  
 

題名:Re: 札沼線電化記念  名前:レカ郎 2012/11/05(月) 20:55 No.768  HomePage 操作

768の画像を原寸大表示します さて、今回の電化記念の入場券は10月27日の前から第一弾として別なものが発売になっていましたが、先月中旬に新琴似駅へ行った際それを買ってみました。3つめはそちらです。

こちらは通常の硬券入場券風のものになっています。一見すると普通の入場券に見えますが、裏面を見ると記念入場券だということが分かります。
この日付、ちょっと私には判断つかなかったのですが、ダッチングマシーンによるものなのでしょうか?
印刷だとしたらよく出来た印刷だなと思うんですが、こちらの入場券は有効期限が半年のようです。

そもそも入場券を元々売ってない駅のものも160円で売っていますが、それってありなのかな〜とちょっと疑問に思ってしまったり。ぶっちゃけ現地へ行けばただで出入りできるわけですからね。
それと入場するだけなのに初乗り料金分というのは少しお高いのでは?と前々から思っていたりもします。100円くらいでいいような気がするんですけどね。

  
 

題名:Re: 札沼線電化記念  名前:レカ郎 2012/11/05(月) 21:07 No.769  HomePage 操作

769の画像を原寸大表示します さて、最後はおまけなんですが、こんなものを。

昨日ドニチカ切符を使ったのですが、ポケットに入れ風雨にさらされながら歩いていたところ、駅に戻ったら紙券のドニチカがポケットの中で塗れてヘロヘロになってしまいました。
そのまま改札機に入れるとシュレットされてしまいそうで、入れる勇気がなかったので、事務室へ行き問い合わせたところ、別なものに交換してくれたのですがそれが画像のものです。
再発行のものは紙券で同じですが、券売機売りではないので色々興味があって見たところ、日付が全然違うんです。そして発行駅の名前が入っていません。紙も現在発行されているものと違って色が薄めで初期の頃のものになっています。
古い紙券の台紙をこういう形で使ったのでしょうね。
なお再発行の際は駅員同行で改札まで行き、駅員が1回改札機に再発行したドニチカを通して1往復して磁気データを入れてから引渡しとなります。

しかしドニチカの紙券はプラ券に戻してほしいなとほんとに思います。プラ券なら濡れてヘロヘロになったりしませんし、折れにくいですからね。紙券になってからほんとに折れやすいので管理に気を使います。ちょっとしたことですぐ折れてしまいますので。
何度も改札機を通すものですし、ある程度の耐久性が求められるので、それを1回使い捨てが基本の紙券にするというのは酷な話ではないかと思います。


ちなみにですが、ヨサコイの時見かけたのは、移動で使っていたドニチカを見たら踊り子さん達の手にあったのはとっくに消滅したはずの紙券以前のプラ券でした。絶対紙券切り替えで今までのものが余剰になったはずだなと思っていたんですが、こうした団体向けなどに出しているということなのでしょうかね。

  
 

題名:Re: 札沼線電化記念  名前:ふうけもん管理人 門ヒカラ 2012/11/07(水) 21:18 No.770  操作

>レカ郎さま
いつも情報ありがとうございます。昨日まで東京へ行っておりまして、お返事が遅くなりました。

さて、この入場券(&オレカ)ですが、私も欲しいな〜と思い、10/27に桑園駅へ行く計画を立てていたのですが、結局実現せずに幻のモノとなっておりました。
JR北の硬券記念券の場合、多くは日付なしで販売されることが多いですが、これは事前にダッチングマシーンふうの日付が入っている点が高評価です。
それにしても、写真が学園都市線の沿線のモノではないのがあるとは意外でした。さすがレカ郎さま。よく見破られましたね。
それにしても、キハ40系の大量引退は残念です。まだまだ使えると思われますし、冷房改造車が撤退し、非冷房車が存続という皮肉な構造にもなっていますし・・・

それから、新琴似駅の硬券は初めて知りました。こんな記念券があったとは。これも日付は印刷ではないでしょうか?? 最近は札幌近郊も出歩かなくなってしまったため、この手のモノにおめにかからなくなってしまいました。

ドニチカ(紙券)の再発行券は初見です。そんなことになっていたとは。。。。それと、2011年3月発行券を翌年11月に利用するというのも不思議ですね。(利用日は○年が入りませんから、いつの年かわかりませんが)
この手のフリーきっぷは、やはりプラ券ですよね。JRの「北海道&東日本パス」や「四国フリーきっぷ」など、確かに紙券で数日間使用するものもありますが、これは元々プラ仕様ではなかったものですので、地下鉄の1日乗車券は紙では・・・


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 2
10/22 () 2
10/21 () 8
10/19 (木) 6
10/18 (水) 1
10/17 (火) 7
10/16 (月) 6
10/15 () 5
合計: 9359

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web