掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:ホームページ改善  名前:管理人 2020/03/28(土) 19:49 No.1252  操作


皆さん、コロナは大丈夫ですか?
くれぐれも感染に気を付けて下さい。
当ホームページ、スマホでもわずかでも見やすくなるよう改善しました。限界はありますが。このような時代が来るとは予想してませんでした。
これからも宜しくお願い致します。

  
 

題名:Re: ホームページ改善  名前:矢上 2020/03/29(日) 17:47 No.1253  操作

コロナウィルス、私自身は怖いけど、心の底で「まだ大丈夫だろう。」という油断もあります。今年の秋祭りが盛大に挙行できますように!
  
 

題名:Re: ホームページ改善  名前:管理人 2020/03/29(日) 19:32 No.1254  操作

矢上さん、私も大阪への出張今年に入って行っていません。稼業の方はダメージありますが用心しています。
皆さんも避けるべき行動を判断して秋祭りに備えて下さい。



題名:親愛なる秋祭り  名前:一人言 2020/03/15(日) 12:18 No.1249  操作


私は梅錦の匂いが好きだ
酒そのものの匂いが好きなだけで
酒臭い息の臭いは嫌いだ
知り合いのかき夫が酔っぱらって
至近距離で私に話しかける時は
息を止めている
時々呼吸困難になる時もある

私は長襦袢を見るのが好きだ
高価そうな長襦袢に
煙草の焦げ跡 丸い穴
ほつれや汚い染みを見付けた時
思わずかき夫の頑張りを感じてしまい
感動で思わず笑いがこみあげてくる

今年も秋祭りがやってくる
川之江秋祭りはナンバーワンだ

  
 

題名:Re: 親愛なる秋祭り  名前:一人言 2020/03/20(金) 19:23 No.1250  操作

私は太鼓台の前を歩く人を見るのが好きだ

革のカバンを左手で抱え
右手で携帯電話で話しながら歩いて来る
髪型は男伊達祭りカット
祭りに照準を合わせて散髪屋に行ったのかな?
支部長、最低2年間は頑張ってね

その後ろを中年の男性が数人歩いて来る
腕を組んでしかめっ面で
何でそんなに緊張してるのかな?
総代かな?赤いリボンをしてるから
行き過ぎるとかすかに残る加齢臭
毎年見る顔だ
今年も元気で頑張って下さいね

今年も秋祭りがやってくる
川之江秋祭りはナンバーワンだ

  
 

題名:Re: 親愛なる秋祭り  名前:管理人 2020/03/21(土) 06:38 No.1251  操作

シュールな詩ありがとうございます。
確かにどこかで見た光景のような気もしますね。
これからも楽しく拝見させて頂きます。



題名:ホームページリニューアル  名前:管理人 2020/03/14(土) 10:27 No.1248  操作


おはようこざいます。
皆さん健康に気を付けて下さい。
只今、パソコンとスマホでホームページを無難に見られる用、少しづつリニューアル中です。
パソコンとアイホンとアクオスによって変わるレイアウトに悪戦苦闘しています。
素人の限界を感じる日々を送っています。
尚、私の不手際で削除してしまった2017動画で振り返る秋祭りも再度アップしています。
週末、有意義にお過ごし下さい。



題名:無題  名前:川之江祭り 2020/02/27(木) 04:10 No.1240  操作


動画投稿お疲れ様でした(*´◒`*)
最後の中須太鼓台と馬場町太鼓台の練り合いなんですが、なぜそーなったのですか?
中須と馬場が仲良くないということは聞いてますが(^^;)
実際のところ中須太鼓台ってしっかりしてますよね(^^;)

  
 

題名:Re: 無題  名前:夜太鼓 2020/02/28(金) 06:41 No.1241  操作

駅駐車場内にバス停近くから
鉄砲、馬場、栄町、農人の4台休憩中
中須が入ってくる
鉄砲、馬場、栄町、休み太鼓から肩を入れる
中須トイレ前で紳士的にUターン
帰ろうとした時、馬場の人が
馬場に向かって「はよ、持って来んかい!」
中須も再び向きを変える
馬場暫く躊躇した後、中須へ向かう
その後、両太鼓台、練り合い
やがて終了
何も問題はなかったはず
以上、私が見た状況報告でした。




  
 

題名:Re: 無題  名前:管理人 2020/03/03(火) 20:19 No.1242  操作

こんばんは。
特に揉め事もなかったような気がします。
川之江町秋祭りもすこしづつ全町協力の元、見せるという要素が大切にされているような気がします。祭りに参加して良かった、楽しかったというかき夫が増えればいいですね。

  
 

題名:Re: 無題  名前:矢上 2020/03/04(水) 21:21 No.1243  操作

管理人さんのおっしゃる通りです。なんか、今どきの若い衆はかつての練合を好んでいないだろうと思います。「太鼓持ってこんかい。」は、昔よく聞きましたが、最近聞いていません。年に一度しか披露されない太鼓台。かき棒を離れてのいざこざはせっかくの太鼓台を汚します。かき夫の肩の入った、そして魂の入ったきれいな「練り」をしてほしいです。掛け声とともに布団締めの龍が揺れ、房が揺れ、太鼓が響く・・・そして笑顔でかわす、「そらさせー。」これで3日過ごせたらいいですね。
  
 

題名:Re: 無題  名前:匿名係長 只野仁 2020/03/07(土) 21:14 No.1244  操作

久しぶりの投稿です。(10年振り?以前は祭男)
管理人さん、お元気でしょうか?

さて、本題に移ります。
そもそも、太鼓台運行はなぜ行うのか。
五穀豊穣を願い、祝い、未来の発展を担う秋季例大祭。神無月に、御神輿さんのお供として運行しますよね。文化の継承、今では運営協議会等も活動されてます。

喧嘩?したいのならば、格闘技に参加すれば良い。
思いっきり発散出来るし、健康的。誰にも文句言われない。

町の威厳を保ちたいから?揉め事が好きだから?

秋祭りを利用するのは、いかがかなと。

太鼓台は町の宝であり、地域住民の大いなる協力あっての太鼓台運行。練り合いによる傷害事件、事故等怪我での運行中止となれば、歴史に刻む悲しい出来事になります。

心底太鼓台を愛し、文化を大切にするのならば言動も変わるはず。そういう方々がトップにいる町の太鼓台運行は、本当に素敵です。会社で言う部下が、ワヤクチャしても、上司が尻拭いはキッチリする。(私の勝手な見解です)

何を伝えたいかわからなくなりましたが、練り合いで勝ち負け?強い弱い?だから何?って話です。

川之江文化、太鼓台、歴代支部長を馬鹿にするのも、大概にしとけよ。

と思う今日この頃です。

  
 

題名:Re: 無題  名前:龍の鷹 2020/03/08(日) 19:16 No.1245  操作

秋祭りに喧嘩はつきものです。
全国を見渡しても各地で喧嘩があります。
どこも、決して喧嘩を望んでいないにも関わらず
何故喧嘩が絶えないのか?
喧嘩をすれば心身共にダメージを負います。
それでいて、多くの方が毎年のように
祭りを今や遅しと待ち望んでいます。
大きな矛盾です。
おそらくこの矛盾は祭りが持つ魅力が生み出しています。
それでは祭りの魅力とは、
その為に、祭りが持つ特性を考えてみます。

俺らが町が一番と思える
相対的価値観(他の町との比較)で喜びや口惜しさを感じられる
仲間意識を持つことができる
学校、会社とは違う基準で序列がある
口先だけの人間の言うことは聞かなくていい
上下関係がハッキリしている
カッコをつけることができる
腕力を活かすことができる
酒を沢山飲める

まだまだあると思いますが、いい悪いは別として
要は日常とは違う非日常的な部分が大半であり
それが祭りの魅力となっているのではないでしょうか。

素に戻り冷静になった時の思考と
祭り本番の土俵に上がった時の思考は違います。
祭りって魅力はあるけど不合理で理不尽なもの
現実の致し方ない部分に真っ向から立ち向かう覚悟が必要かな。

とりとめもない文章になりました。
一つの考えとしてご理解下さい。

  
 

題名:Re: 無題  名前:名無しさん 2020/03/09(月) 17:16 No.1246  操作

残念ながら祭りでの喧嘩を望む人間は少なからずいるのです……。
その手の人間は常に火種を求めていますから、練り合いはまさに好機と言えるでしょう。
皆の誇りとか地域の文化とか、そういうものに見向きもしない人間はいます。
地域に限らず話どこでもです……嘆かわしいことこの上ないですね。

  
 

題名:Re: 無題  名前:名無しさん 2020/03/09(月) 17:40 No.1247  操作

龍の鷹さんが言われる祭りの特性は納得しますし多くのかき夫は祭りの理不尽さを感じながらも真に祭りを愛しているから参加しています。
しかし、祭りにかこつけて、もめ事の火種にあえてなる人間もいますね。太鼓台の事、何一つ思い入れもない、ただ目立ちたいだけ。そのような人間を排除できればいいのですが。



題名:上分町太鼓台  名前:見物人女子 2020/02/05(水) 19:39 No.1233  操作


こんばんは。
上分町の太鼓台は、号令、囃子、太鼓の叩き方
それぞれ違って面白いですね。
川之江町と違って近代的に感じました。


  
 

題名:Re: 上分町太鼓台  名前:矢上 2020/02/07(金) 17:14 No.1234  操作

上分の太鼓台はそれぞれ個性がありますね。きっとそれぞれの太鼓台の幹部が頑張ってくれているのでしょう。どこの町でもいえるでしょうが、40代までのかき夫が減少し、太鼓離れを懸念しています。他県に出ていった人達が、祭りの時だけでも帰ってくる割合が減っているように思います。
  
 

題名:Re: 上分町太鼓台  名前:管理人 2020/02/08(土) 06:23 No.1235  操作

おはようございます。
私もホームページで上分町太鼓台の差し上げ等、アップしながら上分町各太鼓台のオリジナリティを感じています。
上之町太鼓台の差し上げの際の号令、新鮮に感じましたが、何と言っているのでしょうか?情報がありましたらお寄せ下さい。

  
 

題名:Re: 上分町太鼓台  名前:上分の人 2020/02/11(火) 01:45 No.1236  操作

ちょうえっき、えいえっきよいさあのさっさ…10年以上前から使われていますが意味はよく分かりません…
  
 

題名:Re: 上分町太鼓台  名前:管理人 2020/02/11(火) 06:56 No.1237  操作

上分の人さん、情報ありがとうございました。
何らかの意味があるのでしょうね。
いずれにしろ、個性的な号令で興味を持ちました。

  
 

題名:Re: 上分町太鼓台  名前:見物人女子 2020/02/17(月) 19:30 No.1238  操作

上分町の夜太鼓は昔ながら風情があります。
投光器に映える金物飾り、最高です。
揃いの半被も綺麗。
祭りって最高ですね。
今度は男に生まれてかき夫として参加したいです。

  
 

題名:Re: 上分町太鼓台  名前:矢上 2020/02/23(日) 22:05 No.1239  操作

そうですね。上分の太鼓台は3台とも、めっちゃきれいです。かき夫の無心意気も最高ですね。団結力があるように思います。


題名:無題  名前:よし 2020/01/06(月) 01:39 No.1232  操作


動画投稿終わりですか?


題名:無題  名前:よし 2019/12/20(金) 00:55 No.1228  操作


中須太鼓台ってどう思いますか?率直な意見で!
  
 

題名:Re: 無題  名前:川之江 2019/12/24(火) 08:06 No.1229  操作

喧嘩っぱやい。
練りあいの意味を履き違えている、特に若い衆。でも川之江といえば中須みたいなところはある。

  
 

題名:Re: 無題  名前:よし 2019/12/24(火) 23:33 No.1230  操作

それはありますね。
しかし、差し上げなどしっかりしてるところはあると思いますが…。
川之江らしい祭りをしてるのは中須太鼓台だとおもいます。

  
 

題名:Re: 無題  名前:龍の鷹 2019/12/25(水) 06:15 No.1231  操作

かき夫は必ず肩を入れる
差し上げを頑張る
太鼓を回す時はかき棒を落とさない
関係者以外は太鼓から離れて歩かない
太鼓をきちんと叩き声を出す
ヨイサだけでなくハリワリもできる
女、子供にかかさない
練り合いの強い弱いも以上ができて値打ちがある
川之江の基本路線を守っている町は好きです。



題名:無題  名前:中須太鼓台 2019/12/17(火) 13:58 No.1225  操作


今年の祭りの動画や写真などはもうUPされませんか?
  
 

題名:Re: 無題  名前:名無しさん 2019/12/18(水) 08:21 No.1226  操作

申し訳ございません。
祭りも本番、数日後から再開します。
ご期待下さい。

  
 

題名:Re: 無題  名前:管理人 2019/12/19(木) 13:01 No.1227  操作

家庭の事情でホームページ更新できていません。申し訳ありません。
20日以降再アップしていく予定です。



題名:練合い  名前:いし 2019/12/04(水) 00:04 No.1222  操作


練り合いは互いの町の誇りとかプライドとかを誇示し合うものだと思います。
喧嘩だとかそういう危うさを持ちながらも保っていくものだと思いますが。。
一部喧嘩メインになってしまう勘違いの練合いがおおくなってしまったことで意味合いが変わってきてるように思います。
これから川之江特有の文化である練合いはどうなっていくでしょうか?

  
 

題名:Re: 練合い  名前:龍の鷹 2019/12/05(木) 00:17 No.1223  操作

練り合いは川之江特有のパフォーマンスです。大切に伝えていきたいものです。支部長が話し合いをして、太鼓の距離は別として、勢いよく練りたいものです。何を勘違いしたのか、人が飛び出てきます。みっともない、支部長の顔もあったもんじゃない。そんな太鼓とは練り合いをやめましょう。


題名:太鼓の音  名前:元栄町 2019/11/25(月) 07:49 No.1218  操作


はじめまして、15日、元栄町住民としてささやかなお花を渡した者です。今年は連休もあり、久しぶりの帰省をし、夜を中心に祭りを拝見できました。栄町太鼓台に一言、太鼓が鳴ってない時間が多くありました。私達は子供の頃、太鼓をきちんと叩かなければ降ろされ、声を出さなければ降ろされました。懐かしく思い出しながら投稿した次第です。
少しでも今後の為にお役に立てればと思ってのことご理解下さい。

  
 

題名:Re: 太鼓の音  名前:管理人 2019/11/27(水) 06:15 No.1219  操作

元栄町さん、ご指摘ありがとうございます。
太鼓の音は大切です。そして太鼓を叩くのは人、栄町では子供が中心になっています。子供、大人、一体となって改善していきたいと思います。
わざわざのご訪問ありがとうございました。

  
 

題名:Re: 太鼓の音  名前:元栄町 2019/12/01(日) 20:34 No.1220  操作

下之町の動画拝見しました。
素晴らしい太鼓の叩き方、栄町も高みを目指して頑張って下さい。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
03/30 (月) 1
03/29 () 8
03/28 () 6
03/27 (金) 8
03/26 (木) 8
03/25 (水) 9
03/24 (火) 7
合計: 66859

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web