現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 歴史 名前:そらさせ
2018/09/05(Wed) 23:06 No.1137 


管理人様、様々な資料ありがとうございます。
私の所見で申しますと、江戸時代までの日本で育まれた職人の技巧や芸術に根ざした伝統文化が、明治の欧化政策のなかで一度否定され、輸入された西洋文化を受容する中で改めて日本的な美意識や芸術を高めた時代があった、それが山下初代の活躍した明治時代であると考えます。
日本の様々な工芸、建築の分野が史上最高に上り詰めた時代。山下茂太郎氏の作品を見ていると、沸き立つような明治の気概を感じます。
数は少ないが、そんな最高の刺繍品を見せてもらえた世代として、本当に感謝の思いです。
新調や転売等で失われていくのは、我が町の歴史を学ばずに否定するかのようで寂しく思います。川之江地区には太鼓台や祭礼の歴史を学べる施設がありません。太鼓台がどこから来たものかもわかりません。
少子高齢化で50年先も同じ価値観を保って田舎が存続するとも限りません。
少しでも古き良きものを保存されることを願います。長文失礼致しました。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: