掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色

題名:狭い路地は・・・・・  名前:妻鳥S情報 2008/10/21(火) 22:33 No.428  操作


428の画像を原寸大表示します 狭い路地には掛布団を外して、若い衆が各家庭を回ります。
地域の細かなご協力には、当然でしょう!!



題名:4台初集合  名前:妻鳥S情報 2008/10/21(火) 22:30 No.427  操作


427の画像を原寸大表示します 妻鳥三皇神社内に、4台太鼓台が集まりました!


題名:無題  名前:Jr. 2008/10/16(木) 19:13 No.426  操作


426の画像を原寸大表示します 今年もみなさんお疲れさまでした。
来年もがんばりましょう。



題名:14日 駅内にて  名前:一観客 2008/10/15(水) 00:38 No.425  操作


425の画像を原寸大表示します 中日(14日)、夜太鼓で上げの太鼓が駅で待機している中、浜の太鼓が恒例(?)の挨拶。写真は中須です。
このまま帰ってしまうのかと思いきや後ろ向きのまま駅まで戻って来てくれました。さすが期待を裏切りません。
この後、西の浜そして東町が練りあいをしていきます。こういうのがあるとやはり盛り上がりますね。



題名:妻鳥町平木太鼓台 お披露目  名前:真堂 2008/10/05(日) 20:15 No.417  操作


417の画像を原寸大表示します 2008/10/5 平木太鼓台が大人太鼓台としてお披露目。十三時より三皇神社宮司による神事が行われ、14時頃に地区内運行へ。雨脚が激しく、合間を見て運行した。

  
 

題名:Re: 妻鳥町平木太鼓台 お披露目  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/10/05(日) 20:32 No.418  操作

真堂さん、いつも貴重な写真ありがとうございます。
お披露目運行、雨の中大変だったと思います。
平木太鼓台関係者の皆様お疲れ様でした。
秋祭り本番も頑張って下さい。

  
 

題名:Re: 妻鳥町平木太鼓台 お披露目  名前:chima 2008/10/05(日) 22:46 No.419  HomePage 操作

419の画像を原寸大表示します おめでとうございます。

  
 

題名:Re: 妻鳥町平木太鼓台 お披露目  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/10/07(火) 07:33 No.420  HomePage 操作

chimaさん、いつもありがとうございます。
金具は金と拝見しました。カッコいいですね。
かえすがえすも雨が悔やまれます。

  
 

題名:Re: 妻鳥町平木太鼓台 お披露目  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/10/12(日) 07:32 No.424  操作

先日の妻鳥町平木太鼓台のお披露目運行は雨の中予定通り実施されました。O.R.さん情報ありがとうございました。又貴重な御意見、当サイトで保存させて頂きました。今後とも宜しくお願い致します。
14日は雨模様、頑張って運行しましょう。



題名:旧 東予市三津屋の御輿  名前:へんぷく 2008/08/23(土) 08:41 No.407  操作


407の画像を原寸大表示します ○旧 東予市三津屋のみこし 
   一色熊八翁(明治40年生まれ) 談

写真は昭和29年10月10日撮影

お祭りは10月10日。みこしは、今はない。
公民館がボロになって修繕もせずと建てていたがこわしてしもた。
売らんと始末したが十分知らん。車はくさらせてしもた。
2台あった。ずっと昔からある。わしらが生まれるずっと先からあった。
川が境で川北と川南に1台ずつあった。
北が黄色と黒の車で南が赤と黒の車だった。
南三津屋の布団は赤と黒だった。色違いの赤黒段々。
刺繍は竜じゃの蛇じゃの昇り龍、波じゃの。
トンボは白と赤と青の三色のネジリンボウだった。
提灯は昼は布に刺繍した長い提灯で夜は紙を貼った丸い提灯を四ッつけて蝋燭を灯した。
隅に四ッだけ。へらは、全然。
台の下に彫り物があった。公民館の物置に2台ともさくまいよった。
2台共同でもっていた。曳くのは北と南に分かれていたが経済的には共同で管理していた。
周布にもみこしはあった。
壬生川には西条みたいなかくだんじりが町々にあった。小十台あった。
壬生川町にはたくさんのだんじり。そして多賀村字三津屋(北三津屋、南三津屋)は2台のみこし。
わしらが20歳頃(大正のはじめ)はよかった。にぎやかだった。
この辺では、ほうぼうから祭りを見に来ていた。
修繕するにはそうとうお金がかかる。
あの時代にこれをこさえたのはかなりの有力者がおったんじゃろ。

                 (1991年聞き取り)

  
 

題名:Re: 旧 東予市三津屋の御輿  名前:へんぷく 2008/08/23(土) 08:46 No.408  操作

408の画像を原寸大表示します 旧周桑郡(東予市、小松町、丹原町)が西条市に合併して、祭りの「西条祭化」が進んでいるように言われていますが、大正初期までは壬生川近辺も丹原近辺も「だんじり」「みこし」で賑わっていたようです。
戦後までは、その名残があったことを多くの人たちが忘れています。

その御輿が、西条の江戸時代の絵巻「細見図」に描かれた物とそっくりです。
赤黒段々の重。黒塗りの組高欄に乳隠し。

この時代のものが譲渡され残っていたのでしょうか。
かなり古い形です。

  
 

題名:旧 東予市周布久枝の御輿  名前:へんぷく 2008/08/23(土) 09:03 No.409  操作

409の画像を原寸大表示します 旧東予市周布久枝の御輿は、明治時代に西条市新町より譲渡されたとの伝承が残っており、新町御輿(画像右)として復活、現在は「西条市こどもの国」に江戸時代の御輿(西条市指定民俗文化財)として展示されています。

この御輿は「伊曽乃絵巻」(画像左は中西)とそっくりでした。

周桑に古式の西条御輿が残っていたようです。

  
 

題名:Re: 旧 東予市三津屋の御輿  名前:へんぷく 2008/08/23(土) 09:18 No.410  操作

410の画像を原寸大表示します 旧 東予市三津屋の御輿

昭和29年10月10日撮影。

三津屋北組と三津屋南組の2台が据えられています。
「北が黄色と黒の車で南が赤と黒の車だった」といいます。
後(写真左)が黄黒(北)、手前(写真右)が赤黒(南)に見えます。
隅提灯にも「南組」の文字が見えます。

  
 

題名:Re: 旧 東予市三津屋の御輿  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/08/24(日) 07:32 No.411  操作

おはようございます。
情報ありがとうございます。
素晴らしい熱意を形として当サイトで構成させて頂きます。
私ごとですが、今夏ばて、夏風邪で体調回復に努力しています。宜しくご理解下さい。

  
 

題名:Re: 旧 東予市三津屋の御輿  名前:へんぷく 2008/08/26(火) 06:27 No.412  操作

おはようございます。
急に涼しくなりました。
管理人様、御身御大切に。

http://bbs.avi.jp/270634/

西条市榮町上組のHP 掲示板「坊主」もご覧ください。

  
 

題名:Re: 旧 東予市三津屋の御輿  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/09/17(水) 07:32 No.414  HomePage 操作

へんぷくさん、おはようございます。
本日、太鼓台資料室で「丹原の祭り文化の復興」をアップしました。資料本当にありがとうございました。尚、お気付きの点ございましたら何なりと御指摘下さい。
掲示板の御覧の皆さん、祭りへの情熱あふれる「榮町上組」のホームページ、是非御覧下さい。



題名:坂出市西梶太鼓台  名前:真堂 2008/07/20(日) 23:37 No.384  操作


384の画像を原寸大表示します 余生を過ごす元金生町春日子供太鼓台です。八坂神社夏季大祭で撮影しました
  
 

題名:Re: 坂出市西梶太鼓台  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/07/22(火) 07:59 No.385  操作

真堂さん、いつもありがとうございます。
奇麗な太鼓台ですね。掛布団は龍虎ですね。
八坂神社夏季大祭は毎年実施されているのですか?
近くに住んでいても知りませんでした。
又、情報を下さい。

  
 

題名:Re: 坂出市西梶太鼓台  名前:真堂 2008/07/23(水) 22:27 No.386  操作

管理人さん、坂出市林田の八坂神社夏季大祭は毎年7月中旬に行われており土、日曜日が祭礼日です。京都祇園社の祭礼に近い日取となっています。東梶・西梶・北須賀・新開が夏にも太鼓台を奉納しています。この祭りは今年初めて見に行きました
  
 

題名:Re: 坂出市西梶太鼓台  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/07/24(木) 07:24 No.387  操作

真堂さん、秋祭りは五穀豊穣に感謝しての実施だと認識しています。夏季大祭が実施される由縁は何なのでしょうか?
大変、難しい質問で申し訳ありませんが、時間がありましたらお考えをお聞きしたく思います。

  
 

題名:Re: 坂出市西梶太鼓台  名前:真堂 2008/07/24(木) 22:52 No.389  操作

夏季大祭は要約すると、京都八坂神社の全身である祇園社の祭礼が7月中頃〜下旬でありまして、坂出市八坂神社境内社に祇園社があり、その祭礼日で夏祭りがあります。太鼓台を運行する理由ですが、かなり怪しい記憶の片隅に戦後廃れていた祭礼を復活させ、賑わいを取り戻すとともに地域親睦・団結がしやすいものとして、獅子舞とダンジリを奉納し始め、確か京都でも山車が出ることに習い太鼓台も奉納することとなった???んん、そのような記述を何かで見た記憶があります。確か、鉄砲町の八坂神社でも戦前は浄瑠璃や狂言などを奉納していたはず・・・。他県でも山車を奉納するところがあるようです。たしか林田町西部の氏子は八坂神社は夏奉納・総倉神社は秋奉納としています。西条市でも秋は伊曽乃神社、地元神社は伊曽乃神社祭礼日以外に奉納する地区もあります。土地が違えば概念や意味合いも違うようです。かといって、倣う必要はありませんが

  
 

題名:Re: 坂出市西梶太鼓台  名前:太鼓台研究会 管理人 2008/07/25(金) 07:40 No.390  操作

真堂さん、ありがとうございます。
大変参考になりました。坂出市の祇園社の存在、初めて知りました。
明日より紙まつり、当方、準備で忙しく動いています。明日、夜は灯篭祭を実施しますので、時間がございましたら御来場下さい。



題名:お知らせ  名前:真堂 2008/05/02(金) 00:31 No.366  HomePage 操作


366の画像を原寸大表示します 来る5月4.5日に金田町大西神社の例大祭が行われます。4日は18時より踊り、奉納芝居があります。宇摩地区唯一の奉納芝居へ多くの方々のご来場をお待ちしております


題名:#spam  名前:#spam 2008/04/27(日) 13:13 No.365  操作


この記事はスパム判定を受けているため表示されません。


題名:#spam  名前:#spam 2008/04/21(月) 16:56 No.364  操作


この記事はスパム判定を受けているため表示されません。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 12
12/10 (月) 12
12/09 () 9
12/08 () 7
12/07 (金) 12
12/06 (木) 14
12/05 (水) 11
12/04 (火) 13
合計: 62538

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web