現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:Re: 望来獅子舞 名前:たれぞう(管理人)
2012/09/25(Tue) 02:30 No.188  HomePage


笛おやじ様
ご訪問ありがとうございます。2008年の時はお世話になりました。

望来獅子舞は私がかつて所属していた新十津川と、伝承元が同じ利賀村ですよね。その関係か、演目がよく似ていると感じました。ただ、新十津川の方は刀・鎌・長刀・棒の他に、新派として舞獅子も行っていますけれど…。

本場の富山でさえ、後継者不足で獅子取りを隣町から借りてきた、と言っていました。道内では、知っているところで赤平の住吉獅子舞、登別の札内神楽獅子舞が後継者不足で活動を停止しています(私のHPを作製した後です)。最近では、女の子が獅子取りをするところもあります。上砂川は、獅子頭、カヤ、獅子取り全員が女の子でした。先日行った幾寅でも、女の子が獅子取りをしていました。いろいろと難しい状況になっていますが、是非継続されますよう、願っております。

微力ながら、何かお力添えができれば、とも考えております。
今後とも、よろしくお願いいたします。


この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: