Keepk.comの画像掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:ようやくお休みモード  名前:keepk@管理人 2013/01/04(金) 12:05 No.811  操作


2日、3日は仕事やったんで、
今日からの3日間が実質ゆっくりできる
お休みです。
株式取引も今日から始まって、
買いが強いですねー。
今年は、期待できるでしょうか?

  
 

題名:あけおめ…。  名前:DQぷろ(予定) 2013/01/05(土) 23:07 No.812  操作

あけましておめでとうございます。

私はめでたく(?)年末で部署が消滅してしまいますた。
仕事は現状維持みたいなんですが、どうなんでしょうね。

今年も頑張ります。宜しくお願いします。
あ、blog頑張ってくださいねぃ…。



題名:ツーレポ・・・・  名前:Keepk@管理人 2012/10/05(金) 20:48 No.810  操作


秋の招集がかかったなぁ〜と思って、
EVENTページ開いたら・・・・

あ・・・・・

最後まで更新してねぇよぉ!!!

完全に忘れてた!!!



題名:ツーレポ  名前:TAC 2012/07/23(月) 08:24 No.808  操作


だいぶすすみましたねぇ〜。
美並の塾長分離。何故美並になったのでしょう。。。
たしか養老を出て、大垣でOUTしたはずです。
で、U切って帰路についたつもりが岐阜方向へ、
猛スピードで追い上げて来て美並迄ランデブーとなった
ハズ・・・。

  
 

題名:Re: ツーレポ  名前:草魂塾 2012/08/17(金) 01:56 No.809  操作

遅レスですが。。

久々に「やってもうたー!!」でした。

出口出てすぐUターンして料金所抜けて、、

「えっ!ここ上り方面しかないやん!?」

せっかく大垣で少々感動的な別れをしたのに¥

もうこうなったら追いつくしかないと必死のパッチでした。

皆のメットの中の「???」を思ったら、なんだか
ニヤケテしまいました。



題名:うぎゃぁ!!  名前:管理人 2012/06/10(日) 22:56 No.807  操作


CFカードから画像データの吸出し時に、
コピーエラー・・・

その後、CFメディア認識せず。。。。え!?

その後、フォーマットしてください。。。って、、、
カメラに入れても画像認識せず。。。

この2週間分くらいのデータをLOSTしそうです。。。


ただ今もがいています。

くそー、、、



題名:WindowsXPの「Wireless Zero Configuration」 
名前:管理人 2012/05/13(日) 23:11 No.806  操作


http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s13389.htm

WindowsXPの「Wireless Zero Configuration」を使用した場合の無線接続確認方法



<内容>

無線接続ができているかどうかを以下の方法で判断することができます。

【WindowsXP SP2の場合】

(1)パソコンの画面右下タスクトレイに表示される「ワイヤレスネットワーク
 接続」のアイコン(パソコンから電波が出ているアイコン)をクリックします。

  ※ワイヤレスネットワーク接続アイコンに「×」がついている場合は、
   アクセスポイントとの無線接続が確立していない状態です。 
   下の<参考>をご覧ください。

(2)「シグナルの強さ」でグラフ棒が表示されているか確認します。

(3)[ワイヤレスネットワークの表示]ボタンをクリックします。

(4)現在接続しているアクセスポイントのSSID名の欄には、右側に★印が付きま
 す。そこに「接続」と表示されていれば、無線接続できていると判断ができま
 す。

 ※★印が付いていない場合は、接続するアクセスポイントのSSID名を選択
  して、画面右下の「接続」ボタンをクリックしてください。

 ※★印があっても、「接続状態:限定または接続なし」という表示の場合は、
  IPアドレスが取得できていないなど、正常に接続できていません。
  暗号化設定をしている場合には暗号キーが正しいかどうかや、
  アクセスポイント側にMACアドレスフィルター設定を行っている場合は、
  ご使用の無線LANアダプターのMACアドレスが登録されているかをご確認ください。


【WindowsXP(SPなし)・WindowsXP SP1の場合】

(1)「スタート」-「コントロールパネル」-(「ネットワークとインターネット
  接続」)-「ネットワーク接続」を開きます。

(2)「ワイヤレスネットワーク接続」のアイコンをダブルクリックます。

※「ワイヤレスネットワーク接続」のアイコンに「×」がついている場合は、
  下の<参考>をご覧ください。

(3)開いた画面にて以下のような表示になっているかを確認します。

 ・[状態]が「接続」と表示されているか。
 ・[シグナルの強さ]でグラフ棒が表示されているか。

 ※「次のワイヤレスネットワークは利用できます。ワイヤレスネットワーク
  にアクセスするには、一覧から選択してから[接続]をクリックしてくださ
  い。」というメッセージが表示されている画面が出てくる場合は、
  無線接続が確立していない状態です。

  ご使用のアクセスポイントのSSID名を選択して、画面下の「接続」ボタン
  をクリックしてください。


<参考>

ワイヤレスネットワーク接続アイコンに「×」がついている場合
アクセスポイントのSSID名が自動検索されない場合

以下の内容についてご確認ください。

・「スタート」-「コントロールパネル」-「ネットワークと
 インターネット接続」-「ネットワーク接続」を開き、「ネットワークブリッジ」
 のアイコンがある場合は、削除してみてどうか。

・アクセスポイントとパソコン間が見通しができない場所で確認されている
 場合は、見通しができる距離に近づけてみてどうか。

・無線LANアダプターのドライバを一旦削除し、再度最新のドライバを
  インストールしなおしてみてどうか。



Q&A番号 13389
このQ&Aの対象製品 WN-AB/CB WN-G54/BBR WN-G54/AXP WN-AG/CB WN-G54/CB WN-G54/BBR-S WN-G54/AXP-S WN-G54/PCI WN-AG/PCI WN-AG/BBR-S WN-AG/BBR WN-AG/CB2 WN-G54/BBR-S2 WN-APG/BBR WN-APG/BBR-S WN-G54/CB2 WN-G54/R WN-G54/R-S WN-G54/U2 WN-G54U2/CB WN-G54/CBMB WN-G54/A WN-AG/C WN-APG/A WN-AG/A-S WN-G54/CB3 WN-G54/A-S WN-G54/R-S2 WN-G54/US WN-G54/R2 WN-G54/R2-S WN-APG/R WN-APG/R-S WN-AG/CB3 WN-G54/A-C WN-AG/US WN-G54/CB3L WN-WAPG/R WN-WAPG/R-S WN-WAG/CB WN-WAG/US WN-G54/CBL WN-WAG/R WN-WAG/R-S WN-WAG/R-U WN-G54/CBH WN-WAG/CBH WN-WAG/USL WN-WAG/CM WN-WAG/AM-C WN-G54/AM WN-G54/USL WN-G54/CF WN-G54/R3 WN-G54/R3-S WN-GDN/R-S WN-GDN/CB WN-GDN/USB WN-GDN/R WN-GDN/R-U WN-G54/R4 WN-G54/R4-S WN-G54/R4-U WN-NHP/R WN-NHP/R-U WN-NHP/R-S WN-G54/USB WN-G54/R4-M WN-GDN/US2 WN-G54/R5-G WN-GDN/R2 WN-GDN/R2-U WN-GDN/CB3 WN-GDN/R3 WN-GDN/R3-U WN-GDN/R3-S WN-G54/DCR WN-G54/R5-GE WN-LA/C-S DCR-G54/U WN-GDN/US3 WHG-AGDN/CB WHG-AGDN/US WN-G300DR WN-G300U WN-G150R WN-G300DR-U WN-G150U WN-G150R-U WN-G300DGR WN-AG300U WN-G150TRK WN-AG450DGR WN-G150TRW



題名:WHG-AGDN/US スタンバイやレジューム非対応 
名前:管理人 2012/05/13(日) 23:09 No.805  操作


http://www.iodata.jp/support/qanda/answer/s13999.htm


WHG-AGDN/US
はレジュームには対応してませんって。。。

スタンバイやレジュームは絶対外せって事やな



題名:確認事項  名前:管理人 2012/05/13(日) 21:27 No.804  操作


http://www.atmarkit.co.jp/bbs/phpBB/viewtopic.php?topic=35716&forum=6&start=16

よいしょっと



題名:覚え書き2  名前:管理人 2012/05/13(日) 21:05 No.803  操作


http://sophiakunii.wordpress.com/2010/03/20/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%81%95%E3%82%8C%E3%81%9F%E3%83%AD%E3%82%B0%E3%82%AA%E3%83%B3/

来月、Los Angelesで開催される、
The Expert Conference 2010のセッションアジェンダが
オフィシャルサイトに掲載されていました。

■TEC for Directory & Identity – Conference Agenda
http://www.theexpertsconference.com/agenda-speakers/directory-identity-training/conference-agenda/

2009年の開催は、Directory Servicesトラック、ADFSトラック、FIMトラックに分かれていましたが、
2010年の開催では、Directory ServicesトラックとFIMトラックだけになり、
代わりにそれぞれ2トラック用意するようです。
FIMは、いよいよ(やっと?)製品として登場するようですし、期待の大きさがなんとなく感じられます。

昨年もそうでしたが、セッションの一部様子は
終了後にWebCastで公開されると思うので、興味があれば見てみてください。



今日のテーマに入りましょう。
クライアントコンピューターからActive Directoryドメインにログオンするとき、

ドメインコントローラーと正しく通信することができないと、
クライアントコンピュータにあるキャッシュ情報を利用してログオンします。
これを一般に「キャッシュされたログオン」などと呼んでいます。


ドメインコントローラーに接続できない状況でもログオンできるという点においては
とても便利なのですが、ドメインコントローラーに接続できていないことを
意識させないので、それゆえ「グループポリシーが更新されない」とか、
「サーバーにアクセスできない」とか、後から色々なトラブルが発生します。
(ネットワークがつながっていないのだから、当たり前なのですが。。)


そこで、今回は自分がキャッシュされたログオンをしているか、
確認する方法について見てみたいと思います。

■その1 – イベントビューアのセキュリティログを参照する
セキュリティログのログオンイベント(イベントID4624)で
ログオンタイプが11のものがあれば、それはキャッシュログオンしています。
実際のログにはこんな感じで記録されます。



ちなみに、イベントビューアのフィルタ機能で
キャッシュされたログオンだけを表示させたい場合は、XPathで指定します。
具体的な方法については、
「イベントビューアのクエリをカスタマイズする(2)」 を参考にしてください。

■その2 – kilistコマンド
klistコマンドとは、Kerberosログオンを行ったときに発行されたチケットを
参照するために使うコマンドで、Windows Server2008からOS標準コマンドになっています。
(その前のバージョンのOSの場合、リソースキットツールをインストールすると使えます)
ログオン時にドメインコントローラーと通信できていれば、チケットが正しく発行されますが、
そうでない場合にはチケットが発行できないですから、
結果的に、キャッシュされたログオンをしたか、確認できますね。
(下の図はキャッシュされたログオンを行ったときにklistコマンドを実行した様子)





■その3 – whoamiコマンド
whoamiコマンドとは、自分が誰ユーザーでログオンしているかを確認するときに
使えるコマンドで、トークンの内容を参照できます。
コマンドには色々なオプションがあって、その中のひとつに
whoami /fqdnというのがあります。
これはログオンしたユーザーのDNを表示するコマンドで、
ドメインコントローラーに接続できている状態なら、
「cn=kunii,ou=Lab,dc=example,dc=com」
のように結果を返してくれます。
ところが、キャッシュされたログオンだと
ドメインコントローラーにアクセスできないですから、表示されないですね。
(下の図はキャッシュされたログオンを行ったときにwhoamiコマンドを実行した様子)




あと、阿部さんのブログにもコメントさせていただいた、
whoami /upnですが、これはキャッシュされたログオンのときでも
表示される場合、表示されない場合がどうもあるようで、確認方法としては十分ではないみたいです。
(ということが、コメントさせていただいた後でわかりました。)

■その4 – setコマンド
昔読んだ、ある書籍に書いてあった方法なのですが、
setコマンドを実行して表示されるLOGONSERVER欄を参照すると


キャッシュされた場合と、そうでない場合で表示が異なるというものです。
しかし、最近のOS(Windows Vista/7)ではどうも反映されないようです。
キャッシュされたログオンの場合は、自分のコンピュータ名がLOGONSERVER欄に表示されるそうなのですが、
試してみたら、前回ログオンしたときにアクセスしたドメインコントローラーの名前が表示されてしまいました。




以上です。



題名:覚え書き  名前:管理人 2012/05/13(日) 19:53 No.802  操作


http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NT/WinReadersOnly/20040415/56/

同じ部署内のメンバーで共用しているWindows XPマシンを自宅へ持ち帰ったところ,ドメインへのログオンを拒否されてしまいました。しかし共同で使用している他のドメイン・ユーザー・アカウントを使えばログオンが可能です。また,会社でネットワークに接続した状態であれば,ドメインへのログオンが可能です。いったいどういうことでしょうか。

A

Windows 2000/XPは,過去にドメインにログオンできたユーザーの資格情報(ドメイン・ユーザー・アカウント)をローカルにキャッシュしており,自宅などでドメイン・コントローラ(DC)と通信できない場合でも,そのキャッシュされた資格情報を用いてコンピュータにログオンすることが可能です。このキャッシュを使ったログオン後,そのPCがDCと通信可能になり,ドメイン・リソースへの接続要求を実行した時点でドメイン認証処理(ドメイン・ログオン)をバック・グラウンドで実行します。

 ただし,キャッシュされた資格情報を用いてローカル・リソースにアクセスできるユーザー数は無限ではありません。デフォルトで10個までと設定されています。つまり,マシンを同じ部署内のメンバーで共用している場合,11番目のユーザーのログオン情報はキャッシュには残りません。そのため,キャッシュによるローカルでの認証ができなくなるというわけです。

 キャッシュのユーザー数は,マイクロソフト管理コンソール(MMC)の[グループポリシー]スナップインから変更できます。まず,ローカル・コンピュータのMMCにて[グループポリシー]スナップインを追加します。この際,グループ・ポリシー・オブジェクトとして[ローカルコンピュータ]を指定します。次に,[コンピュータの構成]フォルダから[Windowsの設定]−[セキュリティの設定]−[ローカルポリシー]−[セキュリティオプション]を開きます。


△ 図をクリックすると拡大されます
図1●前回ログオン・アカウントのキャッシュの保存個数はデフォルトで10個




 ポリシーの一覧から[対話型ログオン:ドメインコントローラが利用できない場合に使用する,前回ログオンのキャッシュ数]の[セキュリティの設定]に設定された値がキャッシュの保存個数になります(図1)。値を「0」に設定すると,ログオン認証のキャッシュが無効となります。「50」以上の値を設定しても,キャッシュへの保存個数は50個までとなります。

 ただし,キャッシュの保存個数を増やすことは,不正なユーザーがPCに保存しているデータにアクセスする機会を多く与えることになり,セキュリティが低下するともいえます。

 この値を編集するときは会社のセキュリティ・ポリシーを十分考慮したうえで設定してください。キャッシュのユーザー数はドメインのグループ・ポリシーでも設定可能です。ドメインのグループ・ポリシーが設定されている場合,こちらのほうが,個々のローカル・グループ・ポリシーよりも優先的に有効になります。

 また,MMCを使用せずにレジストリを直接編集しても,同様に設定が可能です。レジストリ・キーHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE
\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogonのcachedlogonscountに,文字列(REG_SZ)を設定すれば,キャッシュの保存個数を設定できます。



題名:人身事故でもう一時間。。。  名前:keepk@管理人 2012/01/16(月) 21:05 No.801  操作


いつも通勤に使ってる電車が
人身事故で既に止まってしまって、
もう一時間。。。
寒い。。。
早く帰ろうと思ったのに。
大体、人身事故ってなんだよ!!
誰かが飛び込んだんか?
実況板でも見てるとしよう。

てか、猛烈に腹減った。。。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23]
[過去ログ]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
02/13 (火) 1
02/11 () 1
01/24 (水) 1
01/19 (金) 1
01/08 (月) 2
合計: 6254

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web