現在選択されている記事は以下のとおりです。


題名:お見舞い申し上げます。 名前:室川武男
2011/03/16(Wed) 11:38 No.8286 


東北,関東大震災で、被災された方々、今だに家族親族の安否確認が出来ておられない方々、衷心よりお見舞い申し上げます。
また、不幸にもお亡くなりになられた方々のご成仏されます事を、
心から、お大師様にお願いしております。

民放テレビ局や新聞社の過剰とも、犯罪とも言える取材に、
憤慨しております。
報道の自由と言う、印籠の元に、自由にヘリを飛ばし、取材チームを
アナウンサー、音声、照明、その他で十数人のチームが、
各社2〜3チーム、数十社で何百名の取材班が、土足で被災れた方々の心や、地域に入り込む。
勿論、目的は、少しでも早く
他社を抜いて、貴重な映像を報道する事。
モラルもなくて、人間性を大きく疑うものである。

被災者の情報が欲しい! と言う希望は、どんな地震か?
範囲や数値では無い。
家族、親族、友人、知人の安否確認と言う情報が欲しいのである。

報道関係者各位の猛反省を促したいものである。
NZ地震で、日本人が多く被災されて、お亡くなりになられた
あのビルに、NZ政府は、かたくなに家族と言えども、立ち入り禁止
にされた。 何故?
マスコミ各社のヘリコプターも上空の飛行禁止。
何故?

それは、虫の息となっている、被災者の人名救助を
第一番に優先しているからである。
ヘリコプターや、取材チームによる、音は、雑音でしか無い。
大声で救助を求められる被災者は、まだ良い。
虫の息となって体力も弱って来ている、被災者にとっては
まさしく生死の境目である。

ドクターヘリや、救助ヘリの音は、仕方ない。
でも、新聞社やテレビ局の、ただ、他社を出し抜く為だけの
報道の自由は、厳しく規制すべきである。
NHKと、民放各社は、共同通信として、報道すればいい。
視聴率も気にしなくて良いはずである。

数百人のマスコミ各社の人員が、避難所に手分けして
不明者の情報整理に加われば、もっとも欲しい被災者の
情報が、入手できるし、何百と言う、避難所に今、必要な物が
体系的に、整理して一元化出来るのでは、ないでしょうか?
もっと、被災者にとって有効かつ必要な協力をお願い致します。
泣いている小学生に、今の気持ちは?とマイクを向ける前に、
大人として、人間として出来る事をお願い致します。

話しはそれますが、テレビドラマで、最近、最も腹立たしい
ドラマを見ました。 人間として絶対に踏み込んではいけない
領域の医療ドラマです。 視聴率確保と言う大義が、有るのでしょうが
あれはいけません。
SMAPのメンバーで地デジ化のCMをしている人 名前を忘れた(汗
と高島ファミリーの確か二男だったと思いますが、
病院長の役で、患者である妻の、脳腫瘍の治療に
医者であるまじき行為をするストーリーだったと思います。
一回だけ見ただけで、詳しいストーリーは、把握しておりませんが、
したくもありません。
救命病棟24時や、ドクターヘリ、至上の名医など、さまざまな
医療現場をベースにした、ドラマはあります。
それぞれ、良い役、悪役もありますが、本質は、医者や
ナースなど医療チームが、懸命な救命の為に、私生活を犠牲に
しても、家族を犠牲にしても、頑張っている。
本当の医療原爆でも、同様な事です。

それを、面白おかしく、ドラマ化したあの番組だけは許せません。
確か、冬の何とかと言う、タイトルだったと思います。
視聴率が上がれば、もっと悪質なドラマが出来てしまいます。
視聴者が、あの様なドラマは絶対に見ない! と結束すれば
視聴率も上がらず、似たようなドラマは出来ないと思います。

社会人として、大人として、判断してテレビも見ましょう!

私事ですが、一月26日に再入院して、新しい抗がん剤治療を
開始して、順調に進んでおりましたが、高熱が下がらず、
また、抗がん剤のダメージが蓄積されて、骨髄の造血能力の低下が
著しくて、なかなか退院のめどが立ちません。涙)
2クールの新しい抗がん剤治療ですが、1クールで諦めるしか
ないのか? 2〜3ヶ月、自宅養生して、体力の開腹を図り
再度仕切り直ししての、再入院になるか?
微妙なところです。
しかし、(生かされている命)です。
お迎えが来るまで、頑張ります!!!!!!!!

南無大師遍照金剛

室川武男拝











この記事を修正するには投稿時に入力したパスワードを入力し実行ボタンを押します。 [説明]

処理:  記事No:  パスワード: