TIMEKEEPERメイン掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:大阪今昔散歩  名前:ペガサス 2010/12/05(日) 23:38 No.4133 


4133の画像を原寸大表示します 「東京今昔散歩」と「横浜今昔散歩」
そして大阪編が出てました〜。

写真に映っている時計塔がいくつかありましたが少ないです・・・。
でも当時の大阪を見ることができるのでいいと思います。

  
 

題名:Re: 大阪今昔散歩  名前:tictoc 2010/12/06(月) 20:55 No.4134 

ペガサスさん
ご紹介ありがとうございます
週末に本屋さんへいってみま〜す。



題名:女滴し?!  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/29(月) 18:37 No.4128 


4128の画像を原寸大表示します 老人です。
 昨日、骨董市で自分でガラスを割ってヤケになっていた業者さんから、安く引き取った、鍵Kに林の10吋です。非常に程度が良く、全てオリジナルと思われます。
 紙文字版の裏側に、「女滴し?」と読める墨書がありました。本来なら「女誑し」ですが、本気かよ?

  
 

題名:Re: 女滴し?!  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/29(月) 18:43 No.4129 

4129の画像を原寸大表示します ラベルと文字版のマークです。
 ラベルはTicさんも紹介しておられる、製造所の名がない物の白黒版です。
 梵針台には、AICHIKEN HAYASHISEIZOと有ります。

  
 

題名:Re: 女滴し?!  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/29(月) 18:52 No.4130 

4130の画像を原寸大表示します さらにです。
 機械の地板の左側には、「女のや」「酒」とあり、右側には文字版の墨書と同じ「滴?」が刻まれています。
 昔の時計屋さんは、バラした時に、テレコにならないように、文字版と機械に書き込みをします。セットであることが確認できました。
 妄想逞しい老人は、妾宅の時計の修理を助平旦那が持ち込んだのではと想像しています。どうせ見られることはないので、書きたい放題?

  
 

題名:Re: 女滴し?!  名前:ペガサス 2010/11/29(月) 21:50 No.4131 

骨董市徘徊老人さん、こんばんは。
これは林時計の物ですね。

ちなみにこの古時計、3年前の骨董市であったのを思い出しました。
ほぼオリジナルでしたけどジャンクだったので買わなかった。
あの時買っとけばよかったなぁ・・・。(後悔)

  
 

題名:Re: 女滴し?!  名前:tictoc 2010/11/29(月) 22:32 No.4132 

時計師の落書きは案外多いんですよね〜。
以前、懐中時計のムーブメントにトイレの落書きのような絵が書かれていたことがありました。
磨きばかりやらされていた、若いおにーちゃんが、イライラして書いたのかなーなんて、想像してました。(笑)



題名:東京大学史料編纂所の時計塔  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/19(金) 18:11 No.4118 


4118の画像を原寸大表示します 老人です。
 明治9年に創建された医学部の時計塔は、明治44年には他の建物を整備するにあたり、「差障建物」とされました。そこで、奥行き方向に2分割し、後半分は神田錦町の学士会館(東大発祥の地の一つ)に、前半分は赤門の脇に移設されて史料編纂所となりました。奥行きを減じたために、屋根はかなり低くなり、時計塔も新たに小振りな物が載せられました。
 この塔屋に機械が入っていたかどうかは不明です。なんとなく文字版らしく見えるのは贔屓眼でしょうか? 平野さんは三四郎池まで散策しているのに、この塔屋についての記述がありません。移設とは考えていなかった節もありますが、故人を詮索するのは止めます。

  
 

題名:Re: 東京大学史料編纂所の時計塔  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/19(金) 18:32 No.4119 

4119の画像を原寸大表示します 続きです。
 史料編纂所の建物は、昭和44年に東京大学付属小石川植物園(通称)に移設され、重要文化財として現存します。撮ってきました。
 現在は明らかに機械は入っていませんが、大正時代はどうだったのでしょう?ご存知の方おられませんでしょうか。

  
 

題名:Re: 東京大学史料編纂所の時計塔  名前:tictoc 2010/11/20(土) 20:14 No.4120 

こんばんはー、
かなり微妙ですね。確かに文字板のようにも見えます。
湊家牛店のように怪しい〜 (笑)

  
 

題名:Re: 東京大学史料編纂所の時計塔  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/21(日) 18:40 No.4121 

老人です。
 現在、お膝元に問い合わせ中です。
回答が来るのか、来たとしても時計の有無は?待ち遠しいです。

  
 

題名:Re: 東京大学史料編纂所の時計塔  名前:tictoc 2010/11/21(日) 20:51 No.4122 

楽しみにしてまーす。
  
 

題名:Re: 東京大学史料編纂所の時計塔  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/26(金) 23:35 No.4126 

4126の画像を原寸大表示します 老人です。
 お膝元から「調査中です」との返事あり、チョット期待しています。
 返事を待つ間?北出の木組みを修復をしています。最も手を加えないパターンです。

  
 

題名:Re: 東京大学史料編纂所の時計塔  名前:tictoc 2010/11/27(土) 12:40 No.4127 

ワクワクですね。
いつの間にか立派な作業場ができているようで、流石です。(笑)



題名:Schatz 400日巻  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/18(木) 18:18 No.4116 


4116の画像を原寸大表示します 老人です。
 近場の骨董市の終わる頃、業者さんとダベっていると、車の座席の下に時計が転がっていました。手にとって、私「ありゃ回転振り子だ、ワイヤーが無い」、業者「こりゃダメだ、アゲル」、「イラナイよ、ワイヤー探すのは大変だヨ」「俺も暇がない、持ってケ」で引き取りました。振り子を掛けるフックも無い。
 仕方なく、Ticさんも紹介していた米国の通販を調べました。なんと!どんズバリが有りました。しかも必要なパーツもセット済みです。$18も許せるで、注文画面に行ったら$31、乗り掛かった船だと、注文しました。梱包料$6、送料$3で総額$40、5日後には到着。機械を洗浄し、注油してワイヤーを取り付け、チョット調整したら動き出して1日以上動いています。
 円高の恩恵を少しだけ受けました。

  
 

題名:Re: Schatz 400日巻  名前:tictoc 2010/11/18(木) 23:18 No.4117 

おーーっと、探せばあるもんですねー。
一年も動くのかな〜、使ったことがないので興味しんしんです。

  
 

題名:Re: Schatz 400日巻  名前:ペガサス 2010/11/24(水) 23:54 No.4123 

お久しぶりです。
今は忙しくてなかなか整備できない状態です・・・。

すごい!400日も!?
私の持っている回転式振り子置時計は100日巻きです。

  
 

題名:Re: Schatz 400日巻  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/25(木) 23:06 No.4124 

ペガサスさん、こんばんは、老人です。
 私の時計の回転振り子の1周期は12秒ですので、時を刻む回数としては普通の振り子時計では、荒っぽい話、1ケ月巻と同じです。ま、有り得る話です。この時計は2流だそうですが、時刻合わせが難しいとありました。算盤の玉みたいな4個の錘を回転の半径方向に出し入れして、慣性メーメントを変えて周期を調整します。調整は真ん中にある五番目の玉の上下で行うのですが、4つの玉を押し出す(遅くする)場合、玉がコケて、思うように調整できません。ストッパーと座布団で振り子を固定してから、馴染ませることが必要でした。

  
 

題名:Re: Schatz 400日巻  名前:ペガサス 2010/11/25(木) 23:46 No.4125 

骨董市徘徊老人さんの置時計は時刻調整難しそうですね・・・。

私のも、もしかしたら2流なのかな?
日本製で「にっしん」時計というメーカーです。
振り子には調整ツマミがあり回すと時刻調整ができます。



題名:飛行時計について  名前:通りすがりの者 2010/10/09(土) 21:50 No.4069 


みなさん今晩は、通りすがりの者です。私の投稿のせいでご迷惑
をお掛けしているようで申し訳ありませんでした。
掲示板という性格上あまり詳しいことも書けないので、シンプル
に結論から書いてしまったのがいけなかったみたいですね。

私はここ何年かのネットの普及によって(ブログ・オークショ
ン・HP等)で、「98式」なる言葉があたかも官給品で有ったかの
ように一人歩きして定説化していく事に疑問を感じていたのです。
話を元に戻します。93式飛行時計は、前期・後期2種類あります。
(「精工舎懐中時計図鑑」にも書かれているのでここの人たちは
ご存知かも?)前期が真鋳側に入った物・後期がアル側に入った
物どちらも93式飛行時計です。
プレートは前期・長方形の四隅をカットした六角形、93式銘有り
真鍮製、後期・長方形アルミ製、銘なし。
銘の有り無しの違いは、100式が出るまで飛行時計といえば93式
一つなわけで区別する必要がないため簡略化した。100式以降は
100式銘と銘なしで区別する。
文字板も同じで93式銘の有り無しは、側と連動してアルミ製に変わ
った時に簡略化し、なくなった。
これらはすべてオリジナルの93式飛行時計であり、98式ではあ
りません。
第一、陸軍がわざわざ新しく形式名を割り振るほどの違いはどこ
にあるのでしょうか?98式という呼び名は後世のでっち上げと
しか考えられません。
栃木の杉山さん、今晩は。
画像の件ですが、2枚目と3枚目の画像は同じ時計のものという事
ですが、拡大して見ますと明らかに違うよく似た時計のものです。
2枚目は確かに真鍮製に見えますが、3枚目は間違いなくアルミです。
5年程前の写真という事ですが、はたして同じ日に同じ時計を写
したものでしょうか、はたまた違う日に別の時計を写した写真で
しょうか。5年も経つと自分でも記憶があいまいでごっちゃにな
っている事がよくあります。たんなる記憶違いではないかと思い
ますがいかがでしょうか?
それと失礼ですが、お持ちの時計はアルミ・真鋳両方おもちですか、
片方だけの場合、何を基準に判断しているかお聞きしたいです。
長文大変失礼しました。



  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:栃木の杉山 2010/10/09(土) 23:11 No.4070  HomePage

4070の画像を原寸大表示します 通りすがりさん こんにちは

98式の件は、通りすがりさんの仰るように、93式の簡略型ということが理解出来ました。
銘板に93式と入れてあれば、今頃騒がなくても良かったかもです。

写真の件、失礼しました。
3枚目の写真は、もう一つあった真鍮ボディーの型式不詳の機械の写真です。

先ほど、持ち主だった知人に確認しました。
型式不詳の時計は、撮影時に真鍮ボディー2個とアルミボディーの1個ありました。
真鍮ボディー二つの違いは、計器板に止める時に必要なナット(4個)がボディに付いているのと無いものとがありました。

下の「98式でしょうか?」のスレッドの1枚目の写真は、アルミボディーの型式不詳のものです。

2枚目(文字盤側)と3枚目(機械側)は、2つとも真鍮ボディーで、2枚目が計器板に付ける為のナットが無いものです。
3枚目は、そのナットが付いているものです。

ということで、撮影時には型式不詳の時計は、アルミと真鍮ボディーの2種類ありました。
その事は、下のスレッドにも書いてあります。

いずれにしても、3枚目の写真のボディーは、アルミではありませんよ。
はっきりとした真鍮の色ですし、ボディーの内側には機械を取り囲むように、重量軽減の肉抜き用の溝が掘られています。
アルミでは、重量軽減は必要ないので溝はありませんと知人が言っていました。

念の為、2枚目のナットの無い型式不詳の機械を写している写真を添付しておきます。
真鍮製の型式不詳の時計が2つあることを忘れていたので、ナットのあるなしに気付かず添付してしまいました。(^^;

  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:tictoc 2010/10/09(土) 23:57 No.4071 

皆様、
この度は貴重な情報をありがとうございました。
誤解なきよう、掲載文章の見直しをいたします。
杉山様
記事見直しにあたり、
今回ここに掲載いただいた写真を参考に利用させてください。

  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:栃木の杉山 2010/10/10(日) 00:04 No.4072  HomePage

tictocさん こんにちは

はい、写真は活用していただいて大丈夫です。

よろしくお願いします。


  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:おろろ 2010/10/10(日) 19:52 No.4073 

精工舎懐中時計図鑑で思い出しました。
今回広島行った時に RYUちゃんに 久々に会いました。

  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:RYU 2010/11/16(火) 22:25 No.4113 

おろろさん こんばんわ
この前はあまりにも久しぶりでしたので
誰だったか思い出すのに1分ぐらいかかりました(笑)
あくの強い顔なので忘れるはずはないのですが!!
20−1型キーパー時計まだ送れてませんがそのうち送ります。
20−2型の裏押さえはずすのが面倒なので、、
怠惰な私は放っています。
チクさん御無沙汰しています。
通りすがりさんはひょっとしてG県の方ですか?

  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:tictoc 2010/11/16(火) 22:47 No.4114 

おーっと、RYUさん登場。
こちらこそ、ご無沙汰しています。

通りすがりさんは、どちらの方か存じ上げません。

  
 

題名:Re: 飛行時計について  名前:おろろ 2010/11/17(水) 20:48 No.4115 

RYUちゃん おお・・・う
僕も久しぶりだったので 思い出すのに
時間がかかりました。
キーパ待っています。




題名:教えてください!!  名前:おちょん 2010/11/12(金) 23:00 No.4109 


4109の画像を原寸大表示します お久しぶりです。

写真のマークのメーカー名がわかりません。
情報がありましたら教えて下さい。

小型の目覚ですが、外国製のような感じです。
宜しくお願いします。

  
 

題名:Re: 教えてください!!  名前:tictoc 2010/11/13(土) 19:06 No.4110 

おちょんさん
こんばんは、このマークの時計はたしか私も持っているのですが、どこかに仕舞い忘れて・・・探してます。
でもメーカーわかんないな〜たぶん。
出来のいい珍しいムーブメントだったような記憶があります。

  
 

題名:Re: 教えてください!!  名前:おちょん 2010/11/14(日) 17:41 No.4112 

tictocさん、こんばんは
うーん、メーカーわかりませんかぁ・・・
どこの国の物かも全くわかりませ〜ん。(>_<)



題名:空耳??  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/11(木) 19:06 No.4098 


4098の画像を原寸大表示します 老人は少し難聴気味です。
 ご存知の方も居られると思うのですが、「MEMAKEIA」と意味不明の刻印がある時計を持っていました。最近、其の他の刻印が極似した時計を入手しました。
MEMAKEIA、MEMAKEIA、・・・・・MANUFACT。空耳かな?
JNJ→JNM NIE→KAI PON→RIYO 日本→改良?
 右側にはSHと書かれ、その下に魚がいます。
左の刻印は次にアップします。

  
 

題名:Re: 空耳??  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/11(木) 19:10 No.4099 

4099の画像を原寸大表示します 機械はアソニア型です。
左の刻印は、YASUIKOBA JUNE.18.18'と読めます。安井工場 大正7年6月18日ではないかと思います。

  
 

題名:Re: 空耳??  名前:tictoc 2010/11/11(木) 22:25 No.4100 

こんばんは。貴重な情報をありがとうございます。
而して、安井工場はどこの会社の工場でしょうか〜?

  
 

題名:Re: 空耳??  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/12(金) 18:30 No.4103 

4103の画像を原寸大表示します 老人と言えども、この時代には生まれていないので、良く分かりませ〜ん。
 そこで、皆さまのお知恵を拝借したい訳です。
左側は、「MEMAKEIA」で、背板にMIZUNO CLOCK FOUNDRY書かれたラベルが貼ってあり、以前にも話題になったと記憶しています。
右側が、「MANUFACT」です。機械の刻印以外は何も情報は有りません、振り子室の紙は真っ黒です。

  
 

題名:Re: 空耳??  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/12(金) 18:41 No.4104 

4104の画像を原寸大表示します 続いて、関係あるかどうか分からないのですが、YASUIとある時計です。
 ラベルはバラバラになっていますが、アーチ状はCLOCKで良いと思います。
 次は、YASUI CLOCKまでは分かるのですが、残りが欠落しています。
 その下は、NAGOYAで良いと思います。同じ活字体で「J」が見つかりましたので、JAPANとあったのではと想像します。
 悩ましいのは、一番下です。異なった活字で、Madeと有ります。Made in Japanはもう無いでしょう。そうなると、別の会社名があった?
 ご意見、お待ちしてま〜〜す。

  
 

題名:Re: 空耳?METABOKAINA?  名前:どらtaro 2010/11/12(金) 20:34 No.4105 

4105の画像を原寸大表示します う〜ん、耳に痛い空耳アワーですね〜?(意味不明)
安井さんは名古屋時計業界沿革史に、「明治35年7月安井角右衛門が宮出町で安井時計製造所を創立し、ボンボン時計の製造を始めたが、其の後弟幸太郎が之を継承して経営の任にあったが、同45年に廃業した。」と有ります。左は大正2年1月の広告です。明治45年は大正元年ですから廃業前後のものでしょうか?
アンソニア式の機械が売りだったようですね?
地板のお魚くんとSHは多分これではないですか↓FISH
どういう関連かは全く意味不明ですが?
http://www.kodokei.com/c2_050_1.html

  
 

題名:Re: 空耳??廃業?  名前:どらtaro 2010/11/12(金) 21:26 No.4106 

4106の画像を原寸大表示します ところが・・どっこい・・?。
大正14年4月名古屋市刊の「産業調査第三輯 時計に関する調査」に左記のような当時の名簿が載っています。
そこには安井幸太郎が載っています。操業も明治38年になっています、或いは幸太郎の創業年なのでしょうか?
また、この時代にまだ安井時計が有ったようにも見えます・・・
はたして廃業はいつか?

  
 

題名:Re: 空耳??  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/12(金) 21:56 No.4108 

4108の画像を原寸大表示します どらさん、いつも貴重な資料を有難うございます。
 安井がその後も存続したかは分かりませんが、私が大正7年としたのも見間違いかも知れません。3か8かの違いですが、どうも3に見えてきました。
 因みに、最後のYASUIは普通型の機械です。地板の角は鋭いのですが、ゼンマイの動きをスムーズにする円板があり、比較的新しいタイプかな・・? 写真がどこかに行ってしまい、後日撮り直します。

  
 

題名:Re: 空耳??  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/13(土) 21:31 No.4111 

4111の画像を原寸大表示します 普通型の機械です。
ありゃ、ボケてる。老人だから・・・・
どらさんの資料で見る左側のマークは、林と間違いそうですね。見逃していたかも?



題名:受賞牌  名前:tictoc 2010/11/11(木) 22:38 No.4101 


4101の画像を原寸大表示します 第五回 内国勧業博(明治36年)の二等賞 受賞牌です。
彫刻は、海野美盛の手によるもの。

  
 

題名:Re: 受賞牌  名前:tictoc 2010/11/11(木) 22:39 No.4102 

4102の画像を原寸大表示します 二等賞 牌
  
 

題名:Re: 受賞牌  名前:どらtaro 2010/11/12(金) 21:42 No.4107 

立派なメダルですね〜?



題名:WingGlobeの掛時計  名前:アンティーカー 2010/11/01(月) 01:31 No.4080 


4080の画像を原寸大表示します この板に集う皆様はじめまして。

時計初心者のアンティーカーと申します。
自分の所持している掛時計の事で
ご存じの方がいらっしゃいましたら、
ご教示いただければ・・・。と思いまして
書き込みさせていただきました。

題名の通りの銘があるのですが、
自分なりに時計の内部を見ても、
WEB上でしらべても、古時計の書籍を見ても
この銘のメーカーと作られた時期が解りません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、
ご教示いただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。



  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:tictoc 2010/11/01(月) 19:39 No.4081 

はじめまして。
たぶん・・・ですが、
飛球時計製造株式会社(名古屋市中区伊勢山町)
昭和30年頃
ではないかと思います。

飛球の商標は 羽(WING)と地球(GLOBE)ですので
それではないかと。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 20:02 No.4082 

老人 です。
 文字版の下にMade in Japanとあるので、国産ですね。地球に翼が付いたマークは見たことがありますが、メーカ不明です。「業界マーク」にも登場していないので、比較的新しいメーカと想像されます。現在、某オークションにほぼ同じ物が出品されています。済みません、お役に立てなくて・・・

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 20:05 No.4083 

Tic さん。
 鬼の居ぬ間にと思っていたら、お休みですか?

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:tictoc 2010/11/01(月) 20:32 No.4085 

はい、熱がでて寝たり起きたりです。
ここ一ヶ月、いや一ヶ月半くらいこんな感じでまいっちゃいます・・・。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/01(月) 21:14 No.4087 

4087の画像を原寸大表示します チクさん大丈夫ですか〜?
ウングローブはカタカナにすると・・確かに飛びそうな地球儀ですね〜?と云う事で、確信は有りませんがチクさんの指摘の飛球時計で勝手に進めますね?広告は昭和27年の3月です。
名古屋時計業界沿革史(昭和28年8月刊)には「昭和27年、佐藤光治が名古屋中区伊勢山町の三工舎を買収して飛球時計製造株式会社を創立して代表取締役に就任し掛時計の製造を始めた」と有ります。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 22:25 No.4088 

アリャ、超鬼の存在を忘れていた老人です。
 「名古屋時計産業・・」読み返しました。なるほど。勝手な想像ですが、オリジナルは地球に翼マークだったのではないでしょうか?今津時計店などの代理店で販売されるようになると、”Jマーク、ホースマーク、KIマーク”と言うように、製造会社名ではなく、マーク名で売られていたのでは・・・
 どらさんには、当然ですが全く脱帽です。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:アンティーカー 2010/11/01(月) 23:07 No.4089 

4089の画像を原寸大表示します 皆さん 早速のご教示有難う御座います。
飛球の掛時計は持ってはいるのですが、
和訳とは思いつきもしませんでした。

某オクのWingGlobeの掛時計とそっくりで、
いつも見ていますが、落札されず
いつも流れてしまってますよね。

WingGlobeも飛球の掛時計も
何年も全然狂わないでいてくれてます。

時計は作ってはおりませんが、
今でも会社は存続しているそうで、
現在の社長さんも佐藤さんですよね。
http://www.hikyu.co.jp/pc/

私も名古屋時計業界沿革史を
読んだのですが、いつまで時計を
作っていたか不明でした。
伊勢湾台風の頃まで?とも勝手に想像し、
ヒキュウ鰍ノメールをして尋ねてみましたが、
お返事はいただけませんでした(^^;)

皆さん ご親切にありがとう御座いました。
これからも、色々とご教示お願い致します。


  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/02(火) 21:04 No.4090 

4090の画像を原寸大表示します こんばんはー、
飛球の現在が分かり有り難うございました。
昭和41年6月刊の明治大正昭和業界三代史(時計美術宝飾新聞社刊)に載ってる日本時計協会会員名簿によると中部支部に「飛球時計製造(株)佐藤光治名、古屋市中区伊勢山町111 製造品種
ー掛・・と載ってますので飛球の時計製造は少なくても昭和40年代までは有ったようです。
←この広告は昭和30年6月です。
名簿を見ても他にそれらしいメーカーも見当たりませんので飛球=ウィングローブでよいのかもしれませんね。機械の方はどんなもんですか〜?

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:tictoc 2010/11/02(火) 23:02 No.4091 

おっ、どらさんの広告、あたりですね。
私の昭和30年という見立てもバッチリでした!!
すごーっ

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/02(火) 23:44 No.4092 

広告の文字板ロゴもなんか・・ウイングローブに見えそうですね〜?(笑)チクさん大当たり〜!ドン!!
  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:アンティーカー 2010/11/03(水) 00:53 No.4093 

4093の画像を原寸大表示します 皆様 有難う御座います。
どらtaro様の載せていただいた広告の時計と
殆どの部分で同じ物です!!
銘も文字盤も針も同じで、
機械に刻印は見当たらないのですが、
100%間違いないですね。
皆様の知識には敬服致します。

自分の中で何年も疑問でいた事を・・・。
もっと早くに皆様のお知恵を拝借していればと。
本当に有難う御座います!!



  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/03(水) 01:14 No.4094 

どら さーん、私もこの本を持っているのですが、老眼で探し難いです。何ページか教えて下さい。
 老人は世話が焼けます。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/03(水) 20:57 No.4095 

こんばんはー、どうも〜!
老鉄人にも弱いところ?が有ったのですね〜?
386ページです。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/04(木) 08:22 No.4096 

どらさん、おはようございます。
 有難うございました。ミケンの詳しい住所も初めてみました。あの本は、宝石とかの記事もあり、読み飛ばす所も多く、良く見ていませんでした。どらさんも引用されるくらいだから、大事にします。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:みかん 2010/11/10(水) 22:21 No.4097 

ほんと、ドラエえもんポケットならぬ、どらtaroポケットだね?


題名:東村山〜♪、チガッタ!  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 20:18 No.4084 


4084の画像を原寸大表示します 老人です。
東村山〜♪、志村けん! と思いきや違った、ガクッ!
 明治35年創立の山形県東村山郡立染織学校の絵葉書です。原動力室に掛時計、どうやら精工舎の大和藤内らしい。なぜ機械室に?豪勢ですね。

  
 

題名:Re: 東村山〜♪、チガッタ!  名前:tictoc 2010/11/01(月) 20:34 No.4086 

たしかに、時計がちょっと寂しそうに見えます。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
03/29 (水) 1
03/28 (火) 10
03/27 (月) 4
03/26 () 9
03/25 () 7
03/24 (金) 7
03/23 (木) 6
合計: 57104

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web