TIMEKEEPERメイン掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:WingGlobeの掛時計  名前:アンティーカー 2010/11/01(月) 01:31 No.4080 


4080の画像を原寸大表示します この板に集う皆様はじめまして。

時計初心者のアンティーカーと申します。
自分の所持している掛時計の事で
ご存じの方がいらっしゃいましたら、
ご教示いただければ・・・。と思いまして
書き込みさせていただきました。

題名の通りの銘があるのですが、
自分なりに時計の内部を見ても、
WEB上でしらべても、古時計の書籍を見ても
この銘のメーカーと作られた時期が解りません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、
ご教示いただけませんでしょうか?
宜しくお願い致します。



  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:tictoc 2010/11/01(月) 19:39 No.4081 

はじめまして。
たぶん・・・ですが、
飛球時計製造株式会社(名古屋市中区伊勢山町)
昭和30年頃
ではないかと思います。

飛球の商標は 羽(WING)と地球(GLOBE)ですので
それではないかと。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 20:02 No.4082 

老人 です。
 文字版の下にMade in Japanとあるので、国産ですね。地球に翼が付いたマークは見たことがありますが、メーカ不明です。「業界マーク」にも登場していないので、比較的新しいメーカと想像されます。現在、某オークションにほぼ同じ物が出品されています。済みません、お役に立てなくて・・・

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 20:05 No.4083 

Tic さん。
 鬼の居ぬ間にと思っていたら、お休みですか?

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:tictoc 2010/11/01(月) 20:32 No.4085 

はい、熱がでて寝たり起きたりです。
ここ一ヶ月、いや一ヶ月半くらいこんな感じでまいっちゃいます・・・。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/01(月) 21:14 No.4087 

4087の画像を原寸大表示します チクさん大丈夫ですか〜?
ウングローブはカタカナにすると・・確かに飛びそうな地球儀ですね〜?と云う事で、確信は有りませんがチクさんの指摘の飛球時計で勝手に進めますね?広告は昭和27年の3月です。
名古屋時計業界沿革史(昭和28年8月刊)には「昭和27年、佐藤光治が名古屋中区伊勢山町の三工舎を買収して飛球時計製造株式会社を創立して代表取締役に就任し掛時計の製造を始めた」と有ります。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 22:25 No.4088 

アリャ、超鬼の存在を忘れていた老人です。
 「名古屋時計産業・・」読み返しました。なるほど。勝手な想像ですが、オリジナルは地球に翼マークだったのではないでしょうか?今津時計店などの代理店で販売されるようになると、”Jマーク、ホースマーク、KIマーク”と言うように、製造会社名ではなく、マーク名で売られていたのでは・・・
 どらさんには、当然ですが全く脱帽です。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:アンティーカー 2010/11/01(月) 23:07 No.4089 

4089の画像を原寸大表示します 皆さん 早速のご教示有難う御座います。
飛球の掛時計は持ってはいるのですが、
和訳とは思いつきもしませんでした。

某オクのWingGlobeの掛時計とそっくりで、
いつも見ていますが、落札されず
いつも流れてしまってますよね。

WingGlobeも飛球の掛時計も
何年も全然狂わないでいてくれてます。

時計は作ってはおりませんが、
今でも会社は存続しているそうで、
現在の社長さんも佐藤さんですよね。
http://www.hikyu.co.jp/pc/

私も名古屋時計業界沿革史を
読んだのですが、いつまで時計を
作っていたか不明でした。
伊勢湾台風の頃まで?とも勝手に想像し、
ヒキュウ鰍ノメールをして尋ねてみましたが、
お返事はいただけませんでした(^^;)

皆さん ご親切にありがとう御座いました。
これからも、色々とご教示お願い致します。


  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/02(火) 21:04 No.4090 

4090の画像を原寸大表示します こんばんはー、
飛球の現在が分かり有り難うございました。
昭和41年6月刊の明治大正昭和業界三代史(時計美術宝飾新聞社刊)に載ってる日本時計協会会員名簿によると中部支部に「飛球時計製造(株)佐藤光治名、古屋市中区伊勢山町111 製造品種
ー掛・・と載ってますので飛球の時計製造は少なくても昭和40年代までは有ったようです。
←この広告は昭和30年6月です。
名簿を見ても他にそれらしいメーカーも見当たりませんので飛球=ウィングローブでよいのかもしれませんね。機械の方はどんなもんですか〜?

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:tictoc 2010/11/02(火) 23:02 No.4091 

おっ、どらさんの広告、あたりですね。
私の昭和30年という見立てもバッチリでした!!
すごーっ

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/02(火) 23:44 No.4092 

広告の文字板ロゴもなんか・・ウイングローブに見えそうですね〜?(笑)チクさん大当たり〜!ドン!!
  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:アンティーカー 2010/11/03(水) 00:53 No.4093 

4093の画像を原寸大表示します 皆様 有難う御座います。
どらtaro様の載せていただいた広告の時計と
殆どの部分で同じ物です!!
銘も文字盤も針も同じで、
機械に刻印は見当たらないのですが、
100%間違いないですね。
皆様の知識には敬服致します。

自分の中で何年も疑問でいた事を・・・。
もっと早くに皆様のお知恵を拝借していればと。
本当に有難う御座います!!



  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/03(水) 01:14 No.4094 

どら さーん、私もこの本を持っているのですが、老眼で探し難いです。何ページか教えて下さい。
 老人は世話が焼けます。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:どらtaro 2010/11/03(水) 20:57 No.4095 

こんばんはー、どうも〜!
老鉄人にも弱いところ?が有ったのですね〜?
386ページです。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/04(木) 08:22 No.4096 

どらさん、おはようございます。
 有難うございました。ミケンの詳しい住所も初めてみました。あの本は、宝石とかの記事もあり、読み飛ばす所も多く、良く見ていませんでした。どらさんも引用されるくらいだから、大事にします。

  
 

題名:Re: WingGlobeの掛時計  名前:みかん 2010/11/10(水) 22:21 No.4097 

ほんと、ドラエえもんポケットならぬ、どらtaroポケットだね?


題名:東村山〜♪、チガッタ!  名前:骨董市徘徊老人 2010/11/01(月) 20:18 No.4084 


4084の画像を原寸大表示します 老人です。
東村山〜♪、志村けん! と思いきや違った、ガクッ!
 明治35年創立の山形県東村山郡立染織学校の絵葉書です。原動力室に掛時計、どうやら精工舎の大和藤内らしい。なぜ機械室に?豪勢ですね。

  
 

題名:Re: 東村山〜♪、チガッタ!  名前:tictoc 2010/11/01(月) 20:34 No.4086 

たしかに、時計がちょっと寂しそうに見えます。


題名:浦時計テンコ盛り  名前:骨董市徘徊老人 2009/11/15(日) 14:26 No.3509 


3509の画像を原寸大表示します  永年疑問に思っていた浦時計です。記録によれば、明治41年に浦順之助が設立して、大正2年に廃業とあります。
 添付の時計のラベルには1903(明治36年)の創業とあります。トレード・マークのZUはUra Zyunnosukeと思うのですが、ガラスにはju.&.coとも有ります。組合シールは有りません。
 創業年は明治41年以前は時計商ではなかったのかも知れません。
 なお、ゼーユー時計はこの会社の後継と思います。
皆さまのご意見を戴ければと思います。

  
 

題名:Re: 浦時計テンコ盛り  名前:tictoc 2009/11/15(日) 21:17 No.3512 

骨董市徘徊老人さん、どーもー。
この時計、良い資料ですね〜。
たしかに、創業は明治41年と書かれた文献はありますが、その根拠がわかりません。大正2年に廃業とありますが、昭和11年あたりの資料にも、浦時計製造所、浦順之助というキーワードが出てきたりします。んー。

  
 

題名:Re: 浦時計テンコ盛り  名前:ペガサス 2010/03/16(火) 22:05 No.3674 

3674の画像を原寸大表示します 骨董市徘徊老人さん、
過去のスレを見ていてこの浦時計の情報を探していました。
ありがとうございます。

最近、小型スリゲルの浦時計を手に入れました。
機械には刻印があります。(製造は大正時代っぽい)
(整備中のため文字盤・針は外した状態)

  
 

題名:Re: 浦時計テンコ盛り  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/26(火) 22:53 No.4079 

ペガサス さん、こんばんは。
 もう1年近く前の記事ですネ。
私事ながら、老人の素顔をご披露してしまうと、基本的に明治時代の日本に興味を持っています。時計の蒐集も、明治時代の物を心掛けています。「URA」時計も少なくとも3〜4台持っていますが、明治の後期の時計会社の製品は機械等の特徴から判定をするのは難しいと思います。なんとか時代特定ができればと補強資料を集めています。その意味で、ご協力下さい。
 Ticさんは個人情報の開示には厳格なのですが、敢て白状すると「資料提供Y.K.さん」は私です。これからも二重人格でお願い致します。



題名:読めない  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/23(土) 19:17 No.4076 


4076の画像を原寸大表示します 老人 です。
 本日も骨董市は不調で時計はゲットできませんでした。次に紙物を求めて徘徊し、先客が丸めた紙を広げて見入っていました。チラリ、八角時計の絵が見えました。「買うな、買うな!」と念力が通じて立ち去りました。
 入手したのは、「明治天皇御製画譜」大正2年1月1日、東京日日新聞付録です。明治天皇が作られた歌を100首絵にしたものです。老人のクセに、国語が苦手です。確か、かなり堪能な方がおられたと記憶しています。Help!! です。
 ポカポカ陽気で、例によって馴染連中と一杯やっていました。粋な馴染の奥さんに、「確か浅草生まれですよネ?」「浅草なんだけど、私は少し外れて石原町」「!!!!!」。すっかり舞い上がってしまいました。

  
 

題名:Re: 読めない  名前:tictoc 2010/10/23(土) 21:10 No.4077 

こんばんは

ときはかるうつはの針のともすればくるひやすきは人の世のなか

こんな感じですかねー



題名:見上げるスカイツリー  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/17(日) 18:10 No.4074 


4074の画像を原寸大表示します 老人です。
 土曜日に「船からスカイツリーを観る会」と言う、仲間内の遊びに参加しました。屋形船を仕立てて、朝からご機嫌でした。
 スカイツリーの足元から写真を撮ったのですが、全部は入りませんでした。少し離れて18mmmのレンズでは収まるようです。
 帰途の途中に骨董市に寄り、幟の片付けを手伝いました。時計屋さんに、「お前直せ」と、振り子がワイヤー釣りで回転する時計を貰いました。ワイヤーが無い! また苦労が増えた。

  
 

題名:Re: 見上げるスカイツリー  名前:tictoc 2010/10/17(日) 20:59 No.4075 

おー、素敵な写真。
行楽にいい季節ですね〜



題名:98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/05(火) 22:34 No.4048 


4048の画像を原寸大表示します はじめまして 栃木の杉山と申します。

知人が陸軍の飛行時計を持ていまして、93式と100式の中間に当たる仕様の時計を保有しています。
しかも、一時は2個もっていました。
2個の内訳は、ボディーが真鍮とアルミの2つです。

秒針は、93式と同じ。
機械は、100式と同じ7石。

文字盤は、93式には93式と刻印されていますが、画像のものはありません。
また、銘板にも型式の表示はありません。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/05(火) 22:36 No.4049 

4049の画像を原寸大表示します 真鍮製の写真も添付します。
  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/05(火) 22:39 No.4050 

4050の画像を原寸大表示します 真鍮製の機械です。(7石)
ちょっと見にくいです。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/06(水) 02:17 No.4052 

「栃木の杉山」さま、面白うそうな時計ですね。
専門外ですが、このスレッドを先頭にすべくレスを入れました。ご了承下さい。
 Ticさん、この時代の時計の精度はどの位だったのでしょうか?
 「ニイタカヤマノボレ」を受信してから、「トラトラトラ」で真珠湾を攻撃した時の、それぞれの戦闘機の間での時間差に興味を持ちました。「興味」とは相応しくない表現ですが・・・

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/06(水) 22:27 No.4053 

4053の画像を原寸大表示します 骨董市徘徊老人 さん はじめまして

当時の人間じゃないので詳細はわかりません。
でも、その日の出撃前には必ず時刻合わせをします。
だから、各機の時間差はそんなにないと思われます。

添付写真はその場面です。
掛け声、「よ〜い、てっ〜」で合わせます。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/06(水) 22:57 No.4054 

老人 です。
「よ〜い、てっ〜」、ここでこの言葉を聞くとは思ってもいませんでした。造船屋です。船のスピードトライヤルは今でこそGPSですが、昔はマイルポストと言って、1マイルの間隔で、陸地に決められた方位に対して直角に2本のマストが立てられていました。最初の所で2本のマストが重なる寸前に、「入り方よーいっ」、ストップウオッチを持った計測員3人が復唱します。次に「よ〜い、てっ〜」でストップウオッチを押します。出る時は「出方よーい」「よ〜い、てっ〜」です。3人の計測時間の平均を採用するのですが、最長記録を何度もやると「修行が足りん」と揶揄されます。懐かしいナーー

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:tictoc 2010/10/06(水) 23:07 No.4055 

杉山さん、はじめまして
たしかに93式と100式の中間の特徴を持つものですね。
これがはたして98式と呼ばれるかは定かではありませんが、
このタイプの存在が明らかになりました。
よろしかったら写真を頂戴できるとうれしいです。

関係ないですが、真珠湾の水深は浅く、海底に魚雷がつきささってしまうため、桜島をフォード島に見立てて訓練したそうです。
改二という魚雷で。。。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/07(木) 06:59 No.4056 

骨董市徘徊老人さん こんにちは

造船屋さんですか。
そうすると、海軍の伝統ですね。

私は、2輪畑一筋ですが、レースの世界もデジタル化されて修行が要らなくなりました。
ベテランの居場所が無くなりつつあります。(^^;

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/07(木) 07:30 No.4057 

tictocさん こんにちは

画像は、掲示板のものでよければ、そのまま活用していただいてかまいません。

掲示板より少し大きい画像(2倍)が、まだ複数枚あります。
縮小していないものがよろしければ、メールで送ろうと思います。
その場合は、それ専用のアドレスを書き込みますので、そこに送り先のアドレスをお願いします。

真珠湾用の魚雷は、浅い海様に投下時に魚雷が沈む沈度を12mぐらいに抑えたもので、攻撃隊が出発した後に完成した為、それを追いかけて届けたそうです。


  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/07(木) 12:47 No.4059  HomePage

こんにちは

また、98式の時計が出てきました。
下記、ebayオークションです。

商品名
Japanese WWII Seikosha Aircraft Clock Type 98 Working
Rare Japanese Army Clock Watch Excellent Condition

Webアドレス(本当は、スペースなしで長いです)
http://cgi.ebay.com/Japanese-WWII-Seikosha-Aircraft-Clock-Type-98-Working-/180569282566?pt=LH_DefaultDomain_0&hash=item2a0ac49806

商品ID
180569282566

すごい値段になっています。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:tictoc 2010/10/07(木) 19:52 No.4060 

杉山さん
写真の件ありがとうございます
よろしければ、こちらにお送りいただけるとうれしいです。
tictoc@sea.plala.or.jp

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/08(金) 00:04 No.4061 

tictocさん こんにちは

先程、送りました。

5年前の画像です。

いまなら、もっと大きな画像で撮れたのですが、何かのお役にたてば幸いです。(オークションの画像の方がいいかも)

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:Tictoc 2010/10/08(金) 12:32 No.4062 

メールありがとうございます。
出先なので帰宅したら確認させていただきます。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:通りすがりの者 2010/10/09(土) 03:22 No.4063 

お節介とは思いますが、気になったもので一言言わせてください。
まず三枚めの機械画像の写真は、真鍮製ではなくアルミ製の間違
いですね。
それと「98式」とは後世の人間が勝手に作ったでっちあげの言葉だと思います。
飛行時計の種類は93式と100式の2種類、あと海軍の「制式名称不
明」の物の3種類しかありません。
側はそれぞれに真鋳とアルミが有ります。中の機械はみな一緒で
すから、入れ替えは自由に出来ます。あとは各自の都合により理由
付け(解釈)はいくらでも出来るということになります。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:tictoc 2010/10/09(土) 09:55 No.4064 

なるほど、参考になります。
側のプレートは三種類存在しているようですが、どのように解釈されておられますか?

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/09(土) 10:10 No.4065 

通りすがりさん こんにちは

98式があったのかどうかの決定は、難しいでしょうね。
当時の製作マニュアルや軍の資料の中に、98式と明記されたものがあるなら、それが証明となりますがどうも不詳のようですね。

ただ、今回の整理をしますと。

1.93式と刻印されたもので、秒針の穴が12の文字の下にある文字盤。
93式と表示された銘板がついている。
(○の☆の陸軍が製品検査して合格した検印あり)

2.93式と刻印は無いが、93式と同様に秒針の穴が12の文字の下にある文字盤。
型式の表示のない銘板が付いている。
(○の☆の陸軍が製品検査して合格した検印あり)

3.93式と刻印が無く、12の文字の下に秒針の穴が無い文字盤。
100式と表示された銘板が付いている
(○の☆の陸軍が製品検査して合格した検印あり)

の3つがあります。
以上に整理しました。

それで、私の推測ですが、93式を2の時計にする為には、ボディーに7石の機械を入れ替えなければいけませんが、文字盤に93式の文字と93式と表示された銘板が残り、文字盤も銘板も新規に作らなければいけません。

100式を2の時計にするためには、文字盤を外して秒針用の穴を12の文字の下に開け、100式の銘板を型式なしの銘板を新規に作り交換しなければいけません。


1と3は、制式な時計で複数あるのは当然です。

2は、型式不詳の時計ですが、複数あります。
その様式も統一されています。
また、それぞれに陸軍の検印(刻印)がある銘板がついていて、陸軍の検査官(メーカーに委託していたかも)が承認したものであると思われます。

後の作りものとすれば、上記の様な手間がかかりますので、それなりのニーズが無いと作らないと思います。
もし、つくったとしたら同じ様式の時計が、現在もアメリカで出回るほどの相当数を作ったのでしょう。

ちなみに、一つだけ否定させていただきます。
3枚目の写真は、真鍮製ではなくアルミ製と仰っていますが、現物を見て写真を撮ったのは私で、機械加工の跡を見るまでもなく真鍮とわかるものです。
また、アルミと真鍮を見間違えるほど、若くは無いですよ。(^^)




  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:栃木の杉山 2010/10/09(土) 10:46 No.4066 

4066の画像を原寸大表示します 3つの時計の画像です。

ちょっと陸軍の検印の刻印が見にくいですが、実際にあります。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:あなら 2010/10/09(土) 13:17 No.4067 

こんにちは。チクさん、おひさし振りです。あならです。
TIMEKEEPERのHPで、3種類存在する事を初めて知ったくらいで、
飛行時計について、まるで詳しくないのですが、
私の実際に現物確認経験からオリシナルが3種類存在することは間違いないと思います。
ただそれだけです。どもども。

  
 

題名:Re: 98式でしょうか?  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/09(土) 20:54 No.4068 

全く門外漢の老人です。
 Ticさんは証拠主義の堅実な論理を展開されますが、私はAboutな見込み捜査です(改竄はしませんが)。状況証拠として、掲載されている93式の製造時期は昭和14年と読めます。この時期には実効はどうか分かりませんが、民生用の時計の製造にはブレーキが掛かっていて軍事用が主流になった時代と思います。写真で見る限り、98式?は少し無骨なような感じがします。
 ここからが独断と偏見ですが、この頃の精工舎でのウオッチの生産の主力は第2精工舎ではないかと思います。しかし他の工場もお上の意向で軍事用のウオッチの生産を余儀なくされ、そこで生まれたのが98式ではないかと言う推論です。つまり、ムーブメントは第2精工舎で、側だけを他の工場で造った。
 老人の戯言でした。



題名:先週末と同じで  名前:tictoc 2010/10/02(土) 20:08 No.4039 


鼻水がとまらず、昼間ずーっと寝てました。
まいったなー。

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/02(土) 20:54 No.4040 

Tic さん,お大事に。
 このご時勢に中国の肩を持つわけではありませんが、「清涼油」(タイガーバームとも)は効きます。メンソレの強力版みたいな奴で、鼻の下に少し塗るだけで鼻水も止まります。今までもなんども感謝されました。ただ、ご他聞に漏れずニセモノもあるようです。

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:おろろ 2010/10/02(土) 22:03 No.4041 

今日鼻からの胃カメラ検視にいってきました。
8年前にピロリ菌の除菌をして久しぶりの胃カメラです。
お医者さま きれいに治ってますと・・
当方鼻の穴が小さいそうで 痛かったです。
口から・・鼻から・・どちらも嫌な所がある

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:tictoc 2010/10/03(日) 14:34 No.4042 

どーもー
今日はちょっと良くなりました。
週末になるとダウンして、休みがもったいない〜

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:ペガサス 2010/10/03(日) 23:27 No.4043 

tictocさん、こんばんは。
私も「鼻水・喉の痛み・くしゃみ」の症状が出ます・・・。

季節の変わり目だから体調崩す人が多いそうですよー。

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:tictoc 2010/10/04(月) 21:33 No.4044 

ペガサスさんもですか。
体が資本なのでお互いきをつけましょー。

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:みかん 2010/10/04(月) 22:23 No.4045 

秋の花粉症です・・・鼻水ズルリ

ticさん、回復よかったね。

アレルギー鼻炎もちなので、鼻カメラNGです。
副鼻腔炎の内視鏡手術の時、
鼻の穴大きくしてもらったのに残念です。

余談ですが・・・
手術後、副鼻腔炎じゃなくてアレルギー鼻炎と判明・泣

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/04(月) 23:03 No.4046 

年寄りの冷や水です。
 何じゃ、ここは虚弱体質ばかりが傷を舐め合っている。
ワシャ、最後に病院に行ったのは中学1年。風邪気味なのにトロンボーンを吹きすぎて気管が爛れ、吸引とかをやった。
 数年前に生まれて初めて歯茎が痛くて歯医者に行った。歯垢が裏まで回っていて、切開して除去しました。彼女が出来るまで、歯磨きをしたことがありませんでした(なんで?)。勿論、虫歯なんて無縁です。親知らずも無い、文明人の証?
 この夏も、半そで半ズボンで、庭に出て蚊の退治です。1匹や2匹は面倒だ、数匹留まってからピシャリッ、46匹やっつけたことがあります。
 花粉症? 日夜、タバコで鼻の粘液を鍛えているので無関係。
 健康保険料、保険料と思いきや正式には「税」です。過剰納税者です。

  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:tictoc 2010/10/05(火) 21:28 No.4047 

まあまあ、そんなに無理できる年じゃなし?? とにかく健康に気をつけましょう。(笑)
  
 

題名:Re: 先週末と同じで  名前:骨董市徘徊老人 2010/10/06(水) 02:06 No.4051 

Tic さん、フォローを有難うございました。
 常に酔っ払っているので、「カチン」と来た人には「ゴメン」なさい。



題名:第二精工舎  名前:骨董市徘徊老人 2010/09/19(日) 08:27 No.4035 


4035の画像を原寸大表示します 老人です。
 昨日は連休初日ということもあり、骨董市は閑散としていました。近くでガレージセールならぬフェンスセール(ブロック塀に商品を吊るして売っている)があると聞き、冷やかしに行きました。そこでゲットしたのが、添付のストップウオッチ、風防にキズがあるので¥100でした。いつごろの物か調べたら、「第二精工舎」とありました。どこかで聞いたことがあるような?
 根がいい加減ですから、精工舎や服部時計店なんて、余りにもポピュラーなので調べたこともありません。服部時計店は営業専門、精工舎は製造専門のそれぞれ独立した会社と位置付けられるようです。精工舎の「ウオッチ製造部門」が1937年に独立して、「第二精工舎」となったそうです。1983年にセイコー電子工業、1997年にセイコーインスツルメント(これは聞いたことがある)と社名変更したそうです。
 この時計の型番は、ACRP 88-5021です。

  
 

題名:Re: 第二精工舎  名前:tictoc 2010/09/19(日) 16:31 No.4036 

どーもー
中学の体育の時間を思い出すような・・・
1970年代のシンガポール工場生まれかな〜

  
 

題名:Re: 第二精工舎  名前:骨董市徘徊老人 2010/09/19(日) 18:54 No.4037 

Ticさん、こんばんは。
 シンガポール生まれ?そんな話も聞きました。裏蓋を開けて見ると、蓋の裏と機械にはJAPANとありました。だからと言ってシンガポール生まれを否定できるものではないかも知れません。
 ありゃ! 蓋が閉まらなくなったゾ、老時計師に治具を借りるか、ついでに風防もおねだりしよう。
 ブツブツ
「PCは素人には壊せない、時計は素人が壊す」
 ブツブツ



題名:オッパイ?  名前:骨董市徘徊老人 2010/09/12(日) 18:07 No.4019 


4019の画像を原寸大表示します 残暑厳しい中、今日も骨董市の老人です。
 客足もまだ少なく、目ぼしい時計も見当たりませんでした。時計関係のガラクタを入れたガラス容器を見つけました。すぐに何か分かりました。そこで、「このガラスだけを欲しい」と言うと、「それが無いとバラバラになるので、一緒に買え!」で仕方なく、ガラクタごと買いました。
 正式にはなんと言うのでしょう、ガラスドーム、防塵ガラスそれとも防塵ドーム?内径は11.3cmですから、目覚ましも入りそうです。

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:tictoc 2010/09/12(日) 19:57 No.4020 

こんばんは
正式名称は「チリヨケフタ器」みたいですよ。
修理が楽しくなりますね。

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:骨董市徘徊老人 2010/09/12(日) 21:57 No.4021 

4021の画像を原寸大表示します Ticさん、こんばんは。
 「塵除け蓋器」ですか、チト「字余り」的な名称ですね。
強引に買わされたガラクタです。時計用のオイル(中身有り)2個、尾錠とか腕時計のバンドの部品が沢山。ピンセットは使えそう、そしてなぜかアルコールランプ(キャップが無い)。
 老時計師が言っていました。時計の部品は1ダース単位で、一つの部品でも、お客さんは1ダース分払わされる、時計屋には部品が溢れると。

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:おろろ 2010/09/12(日) 22:27 No.4022 

広島のBQちゃんの処に行ってきました。
その時広島の町をぶらぶらしてたら
あらら・・ある会社の営業分室を見つけました。
写真を撮ってきましたが ここにアップしても
問題ないのでしょうか・・・

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:tictoc 2010/09/12(日) 22:39 No.4023 

んー、ある会社・・・なんだろう。
変な? 画像でなければ大丈夫ですが。

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:ペガサス 2010/09/12(日) 22:49 No.4024 

4024の画像を原寸大表示します 骨董市徘徊老人さん、こんばんは。私もありました。
油さしを買ったらゼンマイを5個貰いました。
多分置時計だと思うのですけどゼンマイ交換なぞやったことないです・・・。

tictocさん、
加賀屋商店の四角形の時計掲載ありがとうございます!
あれから愛工舎の時計を探したもののすぐには見つからず・・・。
かわりに珍しいのをゲットしました。
振り子室のガラスが青です。(昭和10年頃の愛知時計)

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:おろろ 2010/09/12(日) 23:19 No.4027 

4027の画像を原寸大表示します それでは
  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:tictoc 2010/09/13(月) 22:03 No.4028 

ペガサスさん、きれいな青ガラスの愛知時計ですね。
ここは、ひとつ、おろろさん紹介の広島営業所分室にメンテを依頼しましょう。人がいないみたいですが・・・。笑

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:骨董市徘徊老人 2010/09/13(月) 22:35 No.4029 

老人です。
 愛知の広島営業所は、HPによる十日町にあるとか。
今度は青ガラスのオッパイ、もとい!「塵除け蓋器」を探さねば、少し変態ジミてきた・・・

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:おろろ 2010/09/13(月) 23:27 No.4030 

この分室はHPには載っていません
堺町です。

  
 

題名:分室?  名前:みかん 2010/09/14(火) 21:19 No.4031 

空き家のように見えるけど、やっぱり空き家かな?

分室っていう表現が、なにやらレトロっぽい
営業所は別のところにあるのかな。
羽振りのよいころの残骸でしょうか?

しかし・・・よく見つけたね・笑
見つけた時のおろろさんのリアクションが見たかったな・笑

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:ペガサス 2010/09/14(火) 22:26 No.4032 

4032の画像を原寸大表示します おろろさん、よく見つけましたね!
私の投稿した時計が愛知時計でなんという偶然!

tictocさん、これは紙を下にひいてますが
実際光に当てたほうがよりキレイに見えます
(しかしこれだと写真撮影が難しい・・・)
ちなみに商標はこんなの。こうゆうのもあるんですね。

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:tictoc 2010/09/14(火) 23:17 No.4033 

わっ、みかんさんだ。久しぶり。
ペガサスさん、ここにもあります。
http://www.kodokei.com/c1_016_b.html

  
 

題名:Re: オッパイ?  名前:ペガサス 2010/09/15(水) 23:22 No.4034 

4034の画像を原寸大表示します tictocさん、本当だ。昭和20年代頃のものなんですね。

ちなみにこの時計が昭和10年頃かというと、
日本時計工業組合のラベルがあるからです。
整備がおわったらいつものように貼っておきますね。
(今のところ文字盤の修復に時間がかかりそうです・・・)



題名:天芯研磨機  名前:骨董市徘徊老人 2010/08/28(土) 18:49 No.4012 


4012の画像を原寸大表示します 暑い日が続きますが、懲りずに今日も骨董市に行ってきました。
以前から頼んでいた天芯研磨機を老時計師が持ってきてくれました。
「!2台ですか?」「そう1台残しても仕方あんメイ」(本人は時計旋盤を使っている)「こんな機械はもう出ない、一つ部品が壊れたらオシャカだ、予備を持っていれば安心じゃネエか」で、2台引き取りました。練習用にと10本ほど天芯を付けてくれました。担いで帰りましたが、イヤーっ重かった!
 このところの骨董市は業者7割、客5割と閑古鳥が啼いていました。それでも「鑑定の鉄人」は元気で、特製の梅干(姉が塩の量を間違えた)を「先生、熱中症予防にドウゾ」と差し出したら、「ウマイ!」と食べてお茶のペットボトルをゴクゴク。これで、塩分&水分補給OK!女性マネージャーは「もう一つ戴いて良いですか」でした。そんなに美味いかな・・・・

  
 

題名:Re: 天芯研磨機  名前:tictoc 2010/08/28(土) 20:24 No.4013 

こんばんはー
この機械はホントに便利ですよね。
ビーとヘソ目に使えるチャックがあれば、バッチリですね。

  
 

題名:Re: 天芯研磨機  名前:骨董市徘徊老人 2010/08/28(土) 20:42 No.4014 

老人です。
 チャックは3個有りますが、2個は同じようです。問題は荒砥と仕上げ砥の角度です。両方を使おうとすると、「砥石の研磨」が必要かも知れません。
 腰を据えて、道具の整備から始めます。

  
 

題名:Re: 天芯研磨機  名前:おろろ 2010/08/28(土) 21:39 No.4015 

この機械中々くせものです。
  
 

題名:Re: 天芯研磨機  名前:tictoc 2010/08/28(土) 23:30 No.4016 

おろろさん、なにか思い出が??
  
 

題名:Re: 天芯研磨機  名前:おろろ 2010/08/29(日) 22:20 No.4017 

>問題は荒砥と仕上げ砥の角度です
それもあるのですが
砥石の部分部分の磨り減りも有るのでそれとチャックを取り付けるところの ブレです。

  
 

題名:Re: 天芯研磨機  名前:骨董市徘徊老人 2010/08/29(日) 23:00 No.4018 

おろろ さん、有難うございました。
 実は、別の機種を想像していましたが、付き合いもあるし、2台あるので、「**と鋏は使いよう」でなんとかしようと思った次第です。
 チャックのブレは生命線で、1台は怪しいです。最悪、ブッシュを造るつもりです。砥石の凹凸ですが、この機械「グッドアイディア必ずしも最善ならず」の類ですね。やはり砥石が摺動しないと、砥石のお守が大変と思います。


[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 10
04/29 () 10
04/28 (金) 13
04/27 (木) 8
04/26 (水) 15
04/25 (火) 8
04/24 (月) 9
04/23 () 8
合計: 57387

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web