TIMEKEEPERメイン掲示板

このエントリーをはてなブックマークに追加

[表示切替]  [HOMEに戻る]  [留意事項]  [記事検索]  [携帯URL]  [管理用]
BBコード
テキストエリアで適用範囲をドラッグし以下のボタンを押します。
装飾と整形

フォント
この文字はフォントのサンプルです
リスト
標準  番号付  題名付

スマイリー
表とグラフ
データ入力
ファイルから入力(txt/csv)
要素の方向:
横軸の数値:
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
直接入力
凡例
カンマ区切り数値 例:1,2,3
横軸の値 例:2009,2010,2011,2012
オプション
出力内容
グラフタイプ
区切り文字
縦軸の単位例:円
横軸の単位例:年度
マーカーサイズ
表示サイズ
確認と適用
Status表示エリア
プレビュー
絵文字
連続入力
外部画像
  • 画像URLを入力し確認ボタンをクリックします。
  • URL末尾は jpg/gif/png のいずれかです。
確認ボタンを押すとここに表示されます。
Googleマップの埋め込み

  • 説明
  • 説明
確認ボタンを押すとここに表示されます。
HELP

名前
メール
題名
本文※必須
URL
添付FILE 上限500KB
パスワード 英数字で8文字以内(記事修正用)
文字色
画像認証
認証用数字  *   (画像の数字を入力して下さい)

題名:“明神下の時計台”  名前:かぐら川 2012/04/10(火) 22:42 No.4583  HomePage 操作


ごぶさたしています。いつぞや、本郷の中山時計店時計台のことでお世話になったかぐら川です。いくつかご報告(お願い?お尋ね?)があってまかり越しました。
一つは、拙ブログに「あらためて中山時計店時計台」を紹介させていただいた折に、写真をお借りしたことの報告です。出所は明記させていただきましたが、支障があればお聞かせください。
http://kaguragawa.exblog.jp/17711793/

もう一つは、また三島霜川の作品ですが、下記のような個所がありました。
“私は、上野から万世橋の方に向って、ゆっくりゆっくりとお成道を歩いていた。人道と車道が区画されているから割合に雑踏しない。それでも電車の軋む響き、鈴(ベル)の音がごっちゃになって、頭の底の底まで鳴り喚く。(中略)明神下の時計台の下まで来た。と、そこに大道で季節外れの蜜柑を売っていた。一山幾らというのだ。”
この「明神下の時計台」、“明神”にこだわって最初はよくわからなかったのですが、これは「京屋時計店本店時計塔(御成道時計台)」のことですよね。“明神”は、神田明神ですね。紹介のページを見ましたら「お成道」のシチュエーションがぴったりでした。

  
 

題名:Re: “明神下の時計台”  名前:tictoc 2012/04/11(水) 19:59 No.4584  HomePage 操作

かぐら川さん
はーい、よく記憶しています。
ご丁寧にありがとうございます。
写真の利用はOKです。問題ありません。

明神下の時計台は、「外神田の大時計」のことでしょうね。
当時のことは版画などで知ることが多いのですが、こうした文章の中にも重要な記録があるんですね〜
見つけ出すのはなかなか大変なことですが、絵と文章の記録といろいろな角度から検証が大切だなーと、あらためて思います。



題名:古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/03/19(月) 14:38 No.4563  操作


4563の画像を原寸大表示します 県博物館のことを「けんぱく」と呼ぶそうです(笑)
予定通り日本時計鰍フ柱時計100台を展示します。
http://www.gifu-kenpaku.jp/mymuseum/8743

先日、滋賀県の古時計屋さんから連絡がありました。
日本時計鰍ェ3-5台しか作っていない分銅式の時計が見つかったとのこと(全長215cm)。
半信半疑で、60年前に制作に加わった福井さんと見に行って「ホンモノ」と確認。明日、社用車で取りに行きます。

余談
先日、岐阜県の下呂温泉近くにある「緑の館」主人が、新聞記事を見て突然私の会社にやってきました(初対面)。
ここは美味しい珈琲とサンドウィッチが有名ですが・・・
店内の柱時計(100台?)には圧巻です。
http://www.midorinoyakata.com/


  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/03/19(月) 14:39 No.4564  操作

4564の画像を原寸大表示します 近くで見るとこんな感じです。
携帯なので写り具合は勘弁してください。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/03/19(月) 21:28 No.4565  HomePage 操作

4565の画像を原寸大表示します KATZさん
こんばんは
大発見ですね〜、きっと仲間が呼び寄せたのですね。笑
例の時計は、昨日内部を点検したので週末あたりにお送りします。
思ったよりウブな個体で、資料的にはいいと思います。
販売した時計店のシールがあり、昭和24年12月10日とありました。日本時計創業の初期のものでしょうか。

緑の館さん、TIMEKEEPERをリンクしてくれてるんですね。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/03/19(月) 21:31 No.4566  HomePage 操作

鶴岡 日進堂 は山形かな〜
  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:ペガサス 2012/03/20(火) 19:13 No.4567  操作

KATZさん、こんにちは〜。
よく残ってましたね!
写真から見ますと状態がよく大切に使われたみたいですね〜。

緑の館といえばNHK「美の壺」の掛時計の特集で取り上げられてました。
この番組のおかげで天野屋さんの事も初めて知った番組です。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/03/21(水) 09:04 No.4568  操作

tictocさん、本当にありがとうございます。
24年でしたか!
早速、博物館で使う時計展示用のキャプションを書き換えました。※23年と勝手に表記してました(笑)

昭和20-26年がNIPPON TOKEI DENKIといって初期です。



  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/03/21(水) 09:08 No.4569  操作

ペガサスさん
こんにちは!
このタイミングにこの時計か!と内心思いました。
話には聞いていましたが、まさか残っていたとは・・・
なぜ3-5台かと言いますと・・・「売れなかった」からです(笑)

緑の館は天皇陛下・皇后陛下が7年前ぐらいに訪れた場所でもあります。ご主人は気さくでとても楽しい方です。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:ペガサス 2012/03/25(日) 22:44 No.4570  操作

なるほど、売れなかったのですね。
それで3-5台だけなんですね。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/03/28(水) 08:29 No.4571  操作

tictocさん、ありがとうございました!
火曜日にラスト108台目として博物館に納めさせていただきました。
occupiedコーナーを設けて11台を展示しますが、その中でも状態が最も良くピカピカ光っており存在感抜群です。

その他、色々資料を使わせていただき、助かっております。

気軽に始めた古時計収集ですが、準備がこれだけ大変であることは想像しておりませんでした。
ですが、こんな楽しい準備も滅多にありません。
時計が108台あるのに(笑)時間を気にせず、あっという間に8時間が経過します。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/03/28(水) 22:55 No.4572  HomePage 操作

KATZさん
仲間の時計と一緒になれて、更に生みの親?にも会えて時計も喜んでますよ。
よろしくお願いしますね〜

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/03/29(木) 19:41 No.4573  操作

あー準備終わったー!!
108台の子供たちが笑って見えます。
土曜日最終チェックして・・・
あとは皆様のご来場を待つばかり。
初日は地元TVと新聞社が来る予定です。
終わってみれば凄く楽しい準備でした!

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/03/29(木) 22:00 No.4574  HomePage 操作

お疲れ様です。
はじまったら、また新しい出会いや次に繋がる何かがでてくるでしょうね〜
楽しみですね!

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/04/02(月) 15:31 No.4577  操作

http://syahoojin.blog79.fc2.com/blog-entry-842.html#more

昨日初めてお会いした写真家Fさんのブログですが・・・
素晴らしいです。
考えてみれば、彼のブログが収集のきっかけだったんですね。

博物館ではtictocさんのモノをかなりお借りしており恐縮です。
初日の来場者はNIPPON CLOCK展を目当てに来た方だけですと74名。総数は・・・数百人。
これは過去にない高水準だそうです。
古時計もなかなか注目度が高いです。
まだ41日間あります(笑)

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/04/03(火) 11:01 No.4579  HomePage 操作

さすが写真家さん腕にかかると臨場感抜群ですね。

古時計は物語性が大事、KATZさんとFUKUIさんの活躍はすばらしいです。

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/04/08(日) 12:44 No.4580  HomePage 操作

ちょー、初期のデータを見つけました。
昭和22年8月の生産実績。 日本時計は600個です。
http://www.kodokei.com/dt_058_1.html

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:KATZ 2012/04/09(月) 08:34 No.4581  操作

tictocさん、これは凄い!!
博物館でもよく聞かれる質問です。
jetroの資料には日本時計のデータがなく困惑していました。
貴重な資料、今週から使わせていただきます。
ありがとう!!

  
 

題名:Re: 古時計の展示会@岐阜県博物館  名前:tictoc 2012/04/09(月) 20:07 No.4582  HomePage 操作

お役に立ってよかったです〜


題名:昭和の時計塔  名前:骨董市徘徊老人 2012/04/01(日) 20:03 No.4575  操作


4575の画像を原寸大表示します 老人です。
 今日は天気が良かったので、骨董市の帰りに散策してきました。
場所は、東京江東区の清澄公園です。昭和63年に建てられた時計塔がありました。昭和の最後の時計塔では?末永く残して欲しいものです。

  
 

題名:Re: 昭和の時計塔  名前:tictoc 2012/04/01(日) 22:58 No.4576  HomePage 操作

かわいい時計塔ですね〜
こだわり具合がナイスです。笑



題名:文字板じゃありません  名前:骨董市徘徊老人 2012/03/17(土) 10:24 No.4561  操作


4561の画像を原寸大表示します 老人です。
 不要になったプリンターは粗大ゴミ(有料)扱いなので、趣味と実益を兼ねて分解し、可燃ゴミと不燃ゴミに分けて出しています。
 添付はパルスモータに貼ってありました。7.5度/ステップですから、4ステップで30度動くことになります。組み立て時のマニュアルに、連動するリンク機構のあわせ方として、電源入れたら「*時」、「**で何時」とかあるのだと想像しています。
 機能など全く理解していなくとも、「覚えさせる」手段としては面白いと思います。

  
 

題名:Re: 文字板じゃありません  名前:tictoc 2012/03/17(土) 19:51 No.4562  HomePage 操作

こんばんはー、なにこれ珍百景的ですね。
分解すれば、粗大ごみにならないと、なるほど。



題名:リング・ウラビー?  名前:骨董市徘徊老人 2012/03/11(日) 15:12 No.4546  操作


4546の画像を原寸大表示します 啓蟄はとうに過ぎたのですが、モソモソと出てきた老人です。
 本日の骨董市で、オヤジが「問題あり、直せる人にはお買い得」で、少し揺すると数秒動いたので連れて帰りました。
 開けたら、なんと太い木綿の糸が下駄ピンに絡み付いていました。構造的に入っても不思議は無いと納得。天真周りの確認・修正後、簡単な洗浄と給油で動いています。
 リング。ウラビーの仲間でしょうか?

  
 

題名:Re: リング・ウラビー?  名前:tictoc 2012/03/11(日) 16:04 No.4547  HomePage 操作

どーもー
骨董市、お疲れ様でした。

これは、たしかにナントカウラビーでしょうが、リングウラビーではないですね〜
リングは、丸を重ねたあのデザインのみと思います。
戦後の昭和20年代でしょうか。
ちょうど資料がない空白域なので、残念、名前がわかりませーん。
 

  
 

題名:Re: リング・ウラビー?  名前:tictoc 2012/03/11(日) 16:05 No.4548  HomePage 操作

花篭とか、そんな感じかなー
  
 

題名:Re: リング・ウラビー?  名前:おちょん 2012/03/15(木) 02:58 No.4558  操作

手元に資料がありました。

No.222R コメットフルーツ夜光
昭和27・28・29です。

  
 

題名:Re: リング・ウラビー?  名前:骨董市徘徊老人 2012/03/15(木) 07:57 No.4559  操作

おちょん さん、有難うございました。
 昭和27年はサンフランシスコ条約が発効して、日本が独立を回復した年です。
 時代背景が分かると、時計への思い入れも強くなりました。

  
 

題名:Re: リング・ウラビー?  名前:Tictoc 2012/03/15(木) 19:13 No.4560  操作

そうですよね、機械はコメット。フルーツか〜


題名:関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:04 No.4537  操作


4537の画像を原寸大表示します tictocさん、こんばんは。

東日本大震災からもう一年が経ちますが、
これからは首都直下型地震も懸念されています・・・。

今回我が家に関東大震災の絵葉書がありました。
これは銀座の服部時計店の震災での焼失前後の写真。

  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:06 No.4538  操作

4538の画像を原寸大表示します 拡大写真。銀座の焼失前。
  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:07 No.4539  操作

4539の画像を原寸大表示します 拡大写真。銀座の焼失後。
  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:09 No.4540  操作

4540の画像を原寸大表示します これはビルから撮影した銀座の焼失後の写真。

左下のところが服部時計店のあった場所です。

  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:12 No.4541  操作

4541の画像を原寸大表示します こちらは浅草の仲見世で震災での焼失前後の写真。
  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:14 No.4542  操作

4542の画像を原寸大表示します 拡大写真。浅草の焼失前。

縮小の影響で写ってませんが
梅園館勧工場と共栄館勧工場の時計塔があったところです。

  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:15 No.4543  操作

4543の画像を原寸大表示します 拡大写真。浅草の焼失後。
  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/10(土) 21:23 No.4544  操作

4544の画像を原寸大表示します こちらも浅草の焼失後です。

この写真は私の曾おじいさんが持ってたものだと思います。
曾おじいさんは関東大震災を遭っているので。
これらの写真は時計塔に資料提供します。

  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:tictoc 2012/03/11(日) 10:20 No.4545  HomePage 操作

ペガサスさん
痛々しいですね
資料をご提供いただきまして、ありがとうございます。

  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:tictoc 2012/03/11(日) 16:35 No.4549  HomePage 操作

一枚、アップしました。
http://www.kodokei.com/ch_013_a.html

  
 

題名:Re: 関東大震災  名前:ペガサス 2012/03/14(水) 22:23 No.4557  操作

掲載ありがとうございます。
今日は大きめの地震があって驚きましたね・・・。
気をつけましょうね。



題名:教えてください  名前:Jimmy 2012/03/09(金) 01:05 No.4533  操作


4533の画像を原寸大表示します はじめまして。いつも楽しく拝見させていただき、勉強させていただいております。
こんな文字盤のマークの時計を手に入れました。メーカー名がわかりません。何か参考になるような資料をお持ちの方がいらしたら、教えていただけませんでしょうか?
また、時々話題になっている「S.mizu」についても、どういったメーカーなのか教えていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

  
 

題名:Re: 教えてください  名前:tictoc 2012/03/09(金) 19:42 No.4535  HomePage 操作

こんばんは
ご覧いただきまして、ありがとうございます。
写真を拝見しましたが、・・・わかりません。
日本の時計商標・明治編にはなく、文字板の雰囲気から昭和初期と思われ、どこかの時計商でしょうか。
他の資料を確認してみますので、お時間ください。
それと、S.MIZUですが、ご覧いただいたかも知れませんが、こちらで一つ紹介しています。
http://www.kodokei.com/c2_022_g.html
この時計の場合は、機械は三工舎で、販売は吉田時計店です。
どこのブランドなのかは、謎です。

  
 

題名:Re: 教えてください  名前:Jimmy 2012/03/10(土) 18:25 No.4536  操作

tictocさん、ありがとうございます。

あとで、時計全体と機械の写真をのせておきます。
S.MIZUの時計も一つ持っているのですが、メーカーが分からなかったものですから・・・。
S.MIZUもあとで写真をのせておきます。

  
 

題名:Re: 教えてください  名前:Jimmy 2012/03/12(月) 00:35 No.4550  操作

4550の画像を原寸大表示します 菱形に「S」と「O」の組み合わせのマークの時計全体です。
  
 

題名:Re: 教えてください  名前:Jimmy 2012/03/12(月) 00:38 No.4551  操作

4551の画像を原寸大表示します 「S」と「O」の機械です。
刻印はありません。

  
 

題名:Re: 教えてください  名前:Jimmy 2012/03/12(月) 10:30 No.4553  操作

4553の画像を原寸大表示します 「S.Mizu」の機械とボンです。機械本体には刻印はありませんが、ガンギに「8」の刻印があります。
  
 

題名:Re: 教えてください  名前:Jimmy 2012/03/12(月) 10:32 No.4554  操作

4554の画像を原寸大表示します 「S.Mizu」の時計全体です。
  
 

題名:Re: 教えてください  名前:tictoc 2012/03/12(月) 21:24 No.4555  HomePage 操作

こんばんは
菱形にSOのほうは、昭和20年代の資料を見ているのですが、まだ見つかりません。側の塗りが面白いですね。
S.Mizuは、チンチャン打ちかと思っていましたが、普通の渦鈴なのですね。なるほど〜

  
 

題名:Re: 教えてください  名前:Jimmy 2012/03/13(火) 01:24 No.4556  操作

はい。「SO」は塗りが気に入っています。
「S.Mizu」は手に入れて1年くらいです。
この2台、写真を撮っていて気付いたのですが、文字盤や機械がなんだか似ているような?
長針が「SO」はネジ止めで「S.Mizu」はテーパーピンなので、「SO」のほうが時代は新しいんだと思うのですが。



題名:無題  名前:おちょん 2012/03/04(日) 13:41 No.4530  操作


ウランガラス同好会管理人さん
tictocさん

情報ありがとうございます。
ガラス時計は難しいですね〜。
骨董市でもガラス時計は妙に高いので
中々入手する機会がありませんでしたが奥が深いですね〜。
この時計安いだけあって機械も調子悪っ!!(格闘中です。)

  
 

題名:Re: 無題  名前:tictoc 2012/03/06(火) 22:19 No.4531  HomePage 操作

おちょんさん、精工舎のガラス枠の多くは、八重田常吉のガラス工場でつくられたそうです。良いヒントを得たので、ちょっと勉強せねばなりません。
  
 

題名:Re: 無題  名前:ウランガラス同好会管理人 2012/03/07(水) 12:01 No.4532  HomePage 操作

おちょんさん
「青いUG」は幻のUGで、正体がつかめません。
メールを下されば、紫外線LEDを一つ無料で差し上げますので、
ご自分で調べられたら如何でしょう?



題名:ガッチャマン?  名前:おちょん 2012/03/03(土) 18:54 No.4527  操作


4527の画像を原寸大表示します tictocさんこんばんは。

写真の枠の、角形文鎮青硝子?を骨董市で入手したのですが
青硝子は、ウランガラス?色硝子どちらでしょうか?
店主いわく、ブラックライトで光らなかった、という事なので
青硝子がウラン硝子ならガッチャマンになりますが・・・
ちなみに機械は精工舎ビーオリジナルでリプロではありませんでした。
時計に詳しくない骨董屋さんらしく、ブラックライトで光らなかったので硝子も機械も某国製かもしれないと自信なさそうでしたが・・・(私はブラックライトが無いの未確認)
非常に安かったので最悪機械だけでもと購入しましたが・・・
宜しくお願いしま〜す。

  
 

題名:Re: ガッチャマン?  名前:ウランガラス同好会管理人 2012/03/03(土) 21:05 No.4528  HomePage 操作

4528の画像を原寸大表示します >青硝子は、ウランガラス?色硝子どちらでしょうか?
>ブラックライトで光らなかった・・

私も似たようなのを持っています。(添付写真)
ブラックライトで僅かに緑色蛍光を出して、かつ、放射線も多少あるので、UGだろうと考えています。

文字盤に「東洋時計」と英語で書いてあるので、1920年頃にUG時計を販売していた会社の置時計です。
(MADE BY TOYO CLOCK FACTORY JAPANと書いてあります)

時計の裏側に「上水水道竣工紀念」「松本市」とあり、松本市に最初に水道が整備されたのは大正13(1924)年とのことなので、1924年に製造されたということになります。

ただ、日本製の青色ガラスの殆どはUGではないので、断定はできません。

そのほか、ガラス枠(UG)は日本製、機械は米国製、というのも持っています。


  
 

題名:Re: ガッチャマン?  名前:tictoc 2012/03/03(土) 23:21 No.4529  HomePage 操作

4529の画像を原寸大表示します こんばんは
昭和初期の角形文鎮の青硝子のようですね。
ブラックライトは所有していますが、同じものを持っていないので、なんともいえません。ブラックライトで調べるのが確実だと思いますが、青色の場合は同好会管理人さんがおっしゃるように、ウラン硝子の可能性は低いと思います。
ちなみに、当時のカタログ上で青色といっても、大正期から昭和初期では意味が変わってきています。青を草色と云ったり、緑と云ったり、水色が藍色だったりで時代によって何色の事を言ってるのか・・・。当時のカタログの色の表現と実物のガラスの色の対応表でもつくらないと混乱しますね〜。



題名:ラベル  名前:sakuraseijin1024 2012/02/21(火) 00:04 No.4522  操作


4522の画像を原寸大表示します 精工舎のラベルです。
初めて見たラベルなのですが、レア物ですかね?
ご意見お願いします。

  
 

題名:Re: ラベル  名前:tictoc 2012/02/21(火) 22:39 No.4524  HomePage 操作

4524の画像を原寸大表示します こんばんは
添付した画像と同種のラベルでしょうか。
明治35年頃の尾長についていたタイプです。

  
 

題名:Re: ラベル  名前:sakuraseijin1024 2012/02/24(金) 01:06 No.4525  操作

4525の画像を原寸大表示します ご回答、ありがとうございました。同じラベルです。写真を添付しますが、ご覧の通り、振子室扉が有りません。どちら様か、お譲りくだされば、嬉しいのですが、難しいですよね。ご連絡をお待ちしております。
  
 

題名:Re: ラベル  名前:tictoc 2012/02/24(金) 22:17 No.4526  HomePage 操作

4526の画像を原寸大表示します 扉の持ち合わせはないのですが、当時の姿をここに貼っておきます。なにかの足しになれば・・。

[現行ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20]
[過去ログ] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
以下のフォームから自分の記事を修正/削除できます [説明]

処理:  記事No:  パスワード:


今日: 1
03/29 (水) 1
03/28 (火) 10
03/27 (月) 4
03/26 () 9
03/25 () 7
03/24 (金) 7
03/23 (木) 6
合計: 57104

- aimix-BBS無料レンタル掲示板 [掲示板の作成はこちら] -

script - Kent-web