原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名ビルドブースター武装・工作案その2
コメント これは僕の好みでやったのですが、
腕甲を上下反転して、仮で両面テープで
本体へと接着。ライフル部のグリップの下が
棒の稼働部分が収まっていたところへくるように
納めてやるとうまく密着します。接続部は
ないので仮で練り消しで接続。

写真でみると右が工作済みで左が正位置のキットに
従ったものです。工作したほうが一体感があり、
流れも自然ではないでしょうか?

接続は受けを作って(ウェーブ?のプラサポを
使って可動も可にする)プラ棒かなにで接続
すればOKかと。これなら柔軟性や互換性。
見栄えもいいのではないでしょうか?通常の
シールドもつけられますし。

腕甲の反転は僕の好みと見栄え的にこうしただけなので
正位置では接続方法を変えるか、取り付け位置を
他の部分にするかあるいはキットの棒を短くするか
でうまくフィティングできるかと・・・
(あてがっただけではっきりといえなくてすいません。)
場合によっては干渉するところを開口しないと
いけないかもですが・・・

可動をさせない固定式と接続ならば上の方法でいいと
思います。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

メーカー / 機種 KDDI-KC / SA002
シャッタースピード 1/12
ホワイトバランス Auto
フラッシュモード On, Fired
サイズ 480pixel × 854pixel (77 kB)
撮影日時 2013:11:20 15:59:40
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs2.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=shin1175

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト