原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します

PR
評価

星の数未評価0件/0件)

評価の投稿
評価:
名前:
本文(全角換算200文字以内)
この記事はまだ評価されていません。
上のフォームから記事の評価を投稿できます。
題名Re: 飛行時計について
コメント 通りすがりさん こんにちは

98式の件は、通りすがりさんの仰るように、93式の簡略型ということが理解出来ました。
銘板に93式と入れてあれば、今頃騒がなくても良かったかもです。

写真の件、失礼しました。
3枚目の写真は、もう一つあった真鍮ボディーの型式不詳の機械の写真です。

先ほど、持ち主だった知人に確認しました。
型式不詳の時計は、撮影時に真鍮ボディー2個とアルミボディーの1個ありました。
真鍮ボディー二つの違いは、計器板に止める時に必要なナット(4個)がボディに付いているのと無いものとがありました。

下の「98式でしょうか?」のスレッドの1枚目の写真は、アルミボディーの型式不詳のものです。

2枚目(文字盤側)と3枚目(機械側)は、2つとも真鍮ボディーで、2枚目が計器板に付ける為のナットが無いものです。
3枚目は、そのナットが付いているものです。

ということで、撮影時には型式不詳の時計は、アルミと真鍮ボディーの2種類ありました。
その事は、下のスレッドにも書いてあります。

いずれにしても、3枚目の写真のボディーは、アルミではありませんよ。
はっきりとした真鍮の色ですし、ボディーの内側には機械を取り囲むように、重量軽減の肉抜き用の溝が掘られています。
アルミでは、重量軽減は必要ないので溝はありませんと知人が言っていました。

念の為、2枚目のナットの無い型式不詳の機械を写している写真を添付しておきます。
真鍮製の型式不詳の時計が2つあることを忘れていたので、ナットのあるなしに気付かず添付してしまいました。(^^;
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 483pixel × 567pixel (101 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
ヒストグラム
掲示板URL http://bbs2.aimix-z.com/gbbs.cgi?room=timekeep

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる

前のリスト 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 移動 次のリスト