原寸大
クリックするとオリジナルファイルを表示します
PR
題名失火とTPSの数値異常
コメント はじめまして。先月から07年XB12SSに乗り始めたSOHAと申します。
かねてからエンジンがあたたまりファンが回り始める頃に失火が始まりエンジンストールを繰り返していました。
ECMドロイドにてログ取得、状態を観察してみたところ、
エンジン温度210度あたりでTPSが70度に急上昇し全開である85°側へは変動するのですが70度以下に落ちなくなると分かりました。30分ほど休めばストンと4度あたりに落ちエンジン再始動可能となります。これの繰り返しなのですがこれはTPSセンサー交換すべきなのでしょうか?
エラーは出ていません。

車両の状態は
白線カット、 K&Nフィルタ、テルミマフラー(バッフル無し、排気バルブオープン)、ノーマルECM(BUEIC DDFI2)にジャーディン用レースマップです。

入手後はMOSレギュ、インテークシール交換しました。
ノーマルマップ時でも同様の症状でした。

初BUELL、初FI車につき不慣れなもので確認すべき点など皆様にアドバイスいただけますと幸いです。
埋込コード

ご自身のサイトのHTMLに以下のソースコードを貼り付けると縮小版画像を埋込めます。

サイズ 895pixel × 746pixel (148 kB)
画像形式 JPEG
All Exif
掲示板URL http://bbs2.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=yoriton
スレッドURL http://bbs2.aimix-z.com/mtpt.cgi?room=yoriton&mode=view&no=1024&list=all

Norton 製品をお使いの方はこちらを参照して下さい (Symantec社 ヘルプ)

ページを閉じる